ほんと今いる職場で頑張っても給料なんか絶対に上がらないですね
 
 
 

どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
多分仕事をしている人の大半は今よりも給料が欲しいということを考えてる人って多いんじゃないでしょうか?
 
大体上司などに給料アップを求めると
 
 
「今よりも仕事が出来るように能力を上げろ!そしたら考えてやる」
 
 
という風にもっと仕事ができるようになれと言われたことがある経験をした人は多いんじゃないでしょうか?
 
ぶっちゃけるとこんなもん嘘ですし、給料を上げようと思うのであればむしろ能力なんか上げる必要性は全くないと断言できますし、むしろ上げないほうがいいとも言えますね
 
 
今回は給料を上げようと思うのであれば能力を上げるよりも会社と戦ったり逃げるべきだということについて記事を書いていこうかと!
 
 

ブラック企業から安全迅速に辞める退職代行
退職代行の中で最安値の27000円で追加料金一切無しで完全成功報酬型の後払いOKが強み!
 
24時間365日利用可能で申し込んだら今すぐ会社に行かなくてOK!
 
辞めさせてくれなかったり、辞めるのに身の危険を感じるブラック企業から安全迅速に辞めるために是非!
 
こちらで詳細を書いています! 

 

能力上がっても仕事量と責任が増えるだけで損をする

私の経験でもそうですし、おそらく世の中の人が薄々は気が付いている人は多いんじゃないかなと思うんですが、基本的に会社の仕事なんてのは数多くこなしたところで給料は絶対に上がりません
 
むしろ仕事ができるようになると給料は据え置きで仕事量と責任が増えるだけで労働から見た単価は落ちる一方なんですよ
 
仕事ができるようになって能力を上げたのに逆に仕事の単価が下がるってバカな話もないと信じたいのですが、それが起こっているのが会社なんです
 
 
中にはめちゃくちゃ仕事ができるようになったら出世とかもあり得ますが、大体の会社ってのは出世しても給料が1割上がるかどうかなのに仕事量と責任は倍以上なんてものになりますので、やっぱり単価が落ちるとみていいですし、下手に幹部になって残業代がなくなって給料が下がったとかなったら本末転倒ですからね
 
 
基本的に会社と労働者の利益というのはすべて相反するもので、会社が求めていることを実行すると労働者が損しますし、逆に会社がタブーとしていることをやると労働者には利益があるんですよね
 
なので会社の言うことを鵜呑みにして信じても、結局は会社が得するために誘導しているだけで、労働者には何の恩恵もないのです

 

今いる会社のクソ技能はほかの会社では必要ない

今いる会社で能力を伸ばすように言われても、同じ業種の仕事でも全く違うことをやってて使い物にならないということは多々ありました
 
私も同業種転職を一度経験したことがあるのですが、会社が違うと似たような業種でもやってることは全くの別物だと思ったほうがいいので、前の経験はあるだけ無駄なんですよね

ある意味では今の会社で技能を伸ばすように時間を使うというのは、今いる会社でしか通用しない人間を作り上げ、転職するのに最大限有利な武器である若さというのを奪うということなんですよね
 
それによって転職しにくくすることで自分の会社で飼殺すというのと変わらないのです

 

給料の上げ方は会社に損害を与えて力関係を逆転させるかよい待遇の所に行くこと

そうなると給料を上げる方法として正しい戦術は、会社にストライキなどの損害を与えることで「好き勝手には動かされないぞ」という反抗の意思を見せつけることで力関係を労働者側に有利にしておくか、もっと高い待遇で雇ってくれるところに行くかのどっちかなんですよね
 
 
両者に共通していることは、働く人間がいなくなればどんな会社でもやっていけなくなるということで、なんだかんだ言って労働者と経営者ってのは同等のはずなんですが、世間では経営者に対して「はたらかせていただいている」とか卑屈かと思えるくらいになってる連中が多いですからね
 
 
給料というのは力関係で決まるといっても過言じゃありませんし、経営者が好き放題やってもやめないと思うと徹底的に安くこき使って残業代も支払いたくないと考えるような連中ばっかりです
 
そういう連中には良心に頼るよりもこっちも戦うことで給料を交渉するのがいいんです
 
 
ただ足並みそろえてストライキなど起こさないと個別では簡単にやられてしまうので、個人でも出来る方法といえば人を安くこき使う連中から逃げて人を大事に扱う好待遇のところに行くのが一番手っ取り早いんですよね

 

終わりに・能力あげる暇あるなら正しく給料が上がる方向に時間と労力を使うべきだ!

なので会社内で能力を上げたとしてもはっきりいってそれが自分の利益になることはまずありません
 
むしろがんばったら頑張るだけ会社からごみを押し付けられるだけなんで上げないほうがいいとすら言い切れますし、なんなら窓際族になるくらいのつもりでいるほうがお得なんです
 
 
それでも給料を上げたいと思うのであれば、自分個人が給料を上がる方向に時間と労力を使うべきですし、転職なんかもっとも効果が出る方法です
 
年に数千円程度のひっくい昇給を待つよりも動いてしまったほうが数十年分の昇給に匹敵するということになるのも珍しくないですからね
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
働くのはあくまで自分のためであって他人を儲けさせるためではありません
 
さらに今は終身雇用制度も崩壊していますし、滅私奉公するよりも自分を最大限に考え会社を踏み台にするくらいがちょうどいいと断言します
  

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高いプログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 

 
・第二新卒エージェントneo
一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

おすすめの記事