残業とかで増えると思ってる人って多いですが・・・

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!

長時間労働を行うことで残業代の獲得ややる気を見せることで出世を狙うという方法で収入が増えるって考えている人って多いんじゃないでしょうか?
 
前者はたった2割増し程度なら元が低ければ意味がないし、後者は長時間労働行っているのを評価するって姿勢が今のご時世でどうかなって思いますけどね
 
 
単純に働く時間が増えれば手取りも増えると考えている人って多いですが、実際のところ実は使えるお金ってのは増えるどころか減ることのほうが多いです
 
確かに見た目上のお金は増えるんですが大きな落とし穴があります
 
 
今回は長時間労働を行っても使えるお金はむしろ減るということを記事にしていこうかと!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

ストレスによる贅沢で出費がかさむ

まず長時間労働を行うことで強くストレスが発生し、そのストレス解消のために贅沢をするということになってしまうことって多いのです
 
私自身もかつて長時間労働を行っていた時には月1~3回ほど高い焼き肉屋に行っていましたが、そのたびに交通費込みで2万円くらいは簡単に飛んでいました
 
 
私の場合は食べ物でしたが人によっては衝動買いなどをしたり何か発散するための消費というものが増えてしまうことになるでしょう
 
 
しかしそれってストレスをためなければしなくても全く問題ない出費であり、額によっては働く金額以上のお金を吹っ飛ばすことになりかねません
 
さらにどれだけ発散したところで多少はマシになるとしてもゼロになることはありませんのでコスパも非常に悪いです
 
 
今現在はストレスのない生活を送っていますが、計画的に欲しいものや約束以外には高額な出費を全くしなくなりましたし、むしろそれでも全然問題ないのです
 
ストレスによる出費はそもそもストレスがなければする必要がないということですね

睡眠不足による体調不良

ほかにも長時間労働で自由な時間が無くなると睡眠不足に陥る可能性が非常に高いです
 
 
睡眠不足によって単純に体調不良になりますし、特に精神面での疾患とは大きなかかわりがありますからね
 
ほかにもたまったストレス解消のために遊ぶために睡眠時間を削るというのもかなりの愚行で、寝るって結構ストレス解消にはいいのですがその機会を奪ってしまうことになりますし・・・

睡眠不足のダメージというのは予想以上に深刻で、慢性的な睡眠不足は後から取り戻すことができず、後々精神疾患や痴呆などで取り返しがつかなくなってしまいます
 
それに寝不足ってのは単純に疲れも取れませんし、肉体的なダメージも大きいんですよね・・・

 

病院へ行くのに費用が掛かる

睡眠不足やストレスによる爆食いなどの不摂生が積み重なると大体は何かしらの病院のお世話になることになります
 
特に精神関連であれば完治はかなり難しく、下手すれば一生病気とかかわるということも珍しくありません

そのためにわざわざ高い医療費を出して体を治しに行くとか、そもそも長時間労働を行わなければ体を壊すこともなかったし病院に行く手間と時間も節約できるんですよ

さらに健康保険もかなり国の財政を圧迫しているので今後は何かしらのデメリット方向に制限や緩和されていくことになるでしょうし、それで医療費が上がったりしたら病気しに仕事するとか意味不明なことになってしまいます

病院に行けずに悪化して余計に費用が掛かる

更に長時間労働の問題点は多少悪くなった時点で初期段階であれば治療も簡単に早く済むようなものでも病院に行くことができずに発見や対処が遅れて悪化して取り返しがつかなくなるということも多々ありえます
 
 
極端な例ですがガンとかも本当に初期段階であれば半日程度の治療で完治ということも珍しくないですが、発見が遅れて手遅れであれば治療は不可能であとは死ぬだけってこともあります
 
実際そうして知り合いがなくなった光景を見たことがあるので治療というのは早期発見が大事なのにそれができないし悪化する要因を続けるという自殺願望みたいなことになっているのです
 

ぱっと見の手取りは増えるので税金が増える

上記のように余計な出費が増えるだけでなく、見かけ上の手取りや収入が増えることで納める税金の額も上がってしまいます
 
特に累進課税で300万ほどを境に10%から20%にとられる額が上がってしまうので、頑張って働いているのに損してしまうということにもなりかねません
 
 
この国で税金の影響を抑えようと思ったらとことん収入を抑えるか、取られても問題ないくらいの収入を稼ぐかの二つに一つです
 
しかし長時間労働を行う必要性があるような底辺であれば中途半端な年収になってしまうので取られる額の割合も大きくなってしまうので一番損をしやすいということになってしまうのです

長時間労働を行うところは基本給が少ない

そして最大の問題は長時間労働を強いるような会社というのは基本給が少なくて労働時間が伸びないブラック企業である可能性が非常に高いです
 
 
残業代ってのは定時を超えた分に基本給を自給換算して1.25倍した金額になるので、基本給が少なければ割り増しもそんなに増えません
 
極端な話をするとゼロに何をかけてもゼロだということです
 
真っ当に基本給が高い会社であれば余計な出費を抑えるために早く返そうとしますしね

さらに中には残業代を払わないので経費が掛からないという理由でサビ残を強いてくる会社もありますがこれは問題どころじゃなくて今すぐにでもやめたほうがいいクソブラック企業であると断言できます

長時間労働を行わせる企業は不当に人件費を削減し、割に合わない労働を押し付けて労働者から搾取する姿勢の会社なので長居してても損をするということです

終わりに・長時間労働は害悪!労働時間を減らすため環境を変えるべき!

そういうわけで長時間労働というのは害悪でしかありませんし、ぱっと見は収入が増えたとしても実は使えるお金ってのは増えるどころか減ってしまうということは多々あります
 
本当に自由な時間と休息というのはお金以上に大事なもので、長時間労働を行っているのであれば絶対にそのような環境からは抜け出すべきなんです
 
 
はっきり言ってそのような環境で頑張ってもデメリットのほうがはるかに大きく、何のために仕事を頑張っているのかがわからなくなりますしね
 
まずは残業が無かったり少ない環境へ移ることから始めてみてはどうでしょうか?
 

 

 
 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
これらのエージェントはブラック企業を排除して厳選しているので長時間労働を行う会社を除外して紹介しております
 
なのでデメリットしかない長時間労働を強いるゴミクズクソブラックから抜け出すためにも利用してみてはどうでしょうか?
 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事