コロナで就職や転職難になった人向け!
コロナで外出や面接が出来ないなら家の中から転職活動すべき!
家に居ながらオンラインで転職活動できる特集です 
 
コロナの影響でテレワークにならない仕事は辞めるべきと断言する! 
今後の時代でテレワーク出来ない会社は働く価値がないのでそういった職場を探す人向け  

不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

そんなところで働いてもマジで無駄ですよ

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!

発達障害者だと自覚があって精神科で薬を処方してもらって働いている人って世の中で徐々に増えてきているんじゃないでしょうか?
 
私自身も周囲にそういう人間がおり、また自分も発達障害の当事者なので断言ができるのですが薬を飲んでまで仕事をするような環境ってとっととやめたほうがいいです

もちろん「発達障害は甘え」とか口が裂けても言うつもりはありませんしそっち方面の記事でもございません
 
今回は薬を飲んでまで働かないといけない環境で仕事をするのは無駄だということを記事にしていこうかと!

薬を飲んでもマイナスが緩和される程度でプラスじゃない

発達障害者が薬を飲むことで普段のやらかしっぷりを緩和することができるといいますが、実際のところ薬を飲んだとしてもマイナスが緩和されるだけであって決してプラスに転じることがありません
 
普通の人が鼻歌歌いながら適当にできることが発達障害者にとっては薬でブーストかけても追いつくことができません
 
 
さらにいろいろな人を見て感じたことですが、薬で短所を緩和するということは同時に発達障害者特有の一点特化の強みも弱体化され、長所と短所が均一化されることで強みが大きく失われてしまう人を数多く見てきました

発達障害者は普通の人と同じように勝負しても負けるのだからこそ自分の得意分野のみを最大限に生かすことでその分野で常人が追い付けないことで独自性を得ることで勝負に勝つという方法をとらないといけないのに、自分からその強みを放棄して割に合わない勝負でハンデ戦やってるようなもんなんです

 

薬による副作用と出費が徐々にダメージになる

そして薬を飲むと何かしらの副作用が出ることも数多く存在し、一番多くあるのは眠気とかかなりきつく出ますね

人によってはめまいや頭痛や不眠とか起こす人も多いですし、食欲減衰とかしちゃうと根本的に体をやってしまうことになります
 
仮に短所がある程度緩和されたとしてもこれらの不調を抱えた状態で仕事をするとか何のために薬を飲んだかわからなくなります

一応医師の指導の下とか言ってもそれらがゼロになるわけではありませんしね

さらにこれらの薬をもらい続けることによって体調やメンタルへの悪影響もともかく、医療費や薬代などで徐々に出費で飛んでいくことになるので経済的にもダメージを受けます
 
最初は薬代や治療費などよりも働くお金のほうが多いから何とかなるかもしれませんが、こういうのって続けると薬物耐性できて効かなくなってきて量を増やしたり、それに伴って不調が激しくなって別の治療が必要になったりとするとなんのために無理してるかわからなくなります
 
 
だからこそ薬を飲んでまで働く価値がある会社ってのは存在しないと断言できるのです

終わりに・発達障害者をうまく使えない会社はそもそも働く価値がない

そもそも薬を飲む状況というのは会社が発達障害者をうまく使えないから不適切な仕事を割り振って大きく弱体化させているからなんです
 
発達障害ってのは障害ではなく特性の一つだと思っているので、それをうまくいかせない会社が悪いです
 
 
さらに言えば発達障害者への適切な指示というのは定型発達者にも有効な指示方法であり、それらが出来てないということはそもそも人を扱うことがド下手くそな会社であると断言していいですね

はっきり言って薬を飲んでまで仕事についていく必要性はありませんし、そんなことをする必要性があるという時点でそんな会社はとっとと見捨てるべきゴミであると言い切れます

最近では
 

 
発達障害専門の就労移行支援【リンクビー】 という発達障碍者専門の就労支援まであるので環境を変えるのであればこのような特性に理解があるものを利用するべきだと断言しますね
 
対象地域が東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県というやや都会寄りな部分がありますが行ける範囲であれば相談に行ってみてはどうでしょうか?ほかにも
 
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

このように世の中には転職支援サービスなんて数多く存在している時代です
 
少なくとも環境さえ合えば活躍することは普通に可能ですし、今の環境で悩むという時点で完全に環境があってない証拠です
 
そんな人を使うことができない職場なんかこっちから切り捨てるくらいでちょうどいいと断言しますよ!
 

後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ! 
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 

・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます


 
こちらの記事もどうぞ!

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 
【退職代行】祝い金で無料どころか実質プラス!男性&女性の退職代行サービスを紹介!

   
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
   
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事