こういう奴らしかいない職場の底辺ごみっぷりはガチ

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!

仕事をしていると職場内で休憩時間に話をしたりすることってあると思いますが、そういう時の話で酒とタバコとギャンブルと女(特に風俗)の話しか出ないって環境ってあるんですよね

この件で前にツイートしたらいつもよりちょっと多く反応がありました

結論から言ってしまうとこういう連中が多い職場はとっとと逃げ出したほうがいいと断言できますし、かなりの底辺層であることは間違いありません
 
別にこれらの趣味そのものは好きにやればいいですし個人の勝手だとは思うんですが、私の見ている限りこの手の話しかしない連中は例外なく関りを持ってても利益にならないどころかマイナスにしかならないゴミなんですよ
 
 
今回はこれらの話しかしない連中はどうして害悪なのかということを実体験に基づき記事を書いていこうかと!

これらの趣味は消費するだけでプラス貢献が低すぎる件

まず酒とたばことギャンブルと風俗って趣味は、消費的な趣味の中でも極端に消費的で、お金を使うだけ使ってメリットらしいメリットってないんですよ
 
追加すると酒とかアル中リスクもありますし、たばこの健康被害は今更ですし周囲に煙をまき散らしますし、ギャンブルなんて大本が得するようにできてリターン少ないですし、風俗なんかも金をもらって性病貰いに行くようなもんですしね

ほかにも消費的な趣味はありますが、それらの消費に加えて費用がやたらと掛かるのに加えて上記デメリットを考慮するとマイナスになってるといっても過言じゃありません
 
何か目的があってこれらをやるならまだわからなくもないですが、やればやるほど損することといってもいいんですよね
 
消費ばかりしている人間って生み出すことがないブラックホールみたいな連中で、関わっていてもプラスになることが本当にないんです

これらの共通の話題で仕事が円滑になるとか意見を見たことがありますが、少なくともこんなものでしか繋がれない人間というのは程度がものすごく低いです
 
 

この手の連中に合わせないと途端に不機嫌になって危害を加えてくる

この手の連中の最大の問題点はかかわっていると上記のことに誘ってくるんですよ
 
ここで上司や先輩といった上の立場の人間に誘われて断れず、ずるずると沼にハマって無駄な出費をしながらマイナスしかないことをやるという羽目になる人は何人も見てきました
 
特にたばこなんてのは一度吸い出すと止まらなくなるので、会社の連中にその気がないにも誘われて始めたという人はかなり多かったです

私みたいにある程度の意思があって誘いを断ったとしても、今度は
 
 
「お前、俺の誘いを断るのか!!」
 
 
という感じで意味不明なキレ方をされてイジメなどに発展するということも多々ありますからね

この手の趣味にはまる人間は例外なく頭に欠陥を抱えてるとしか思えないので、平気でやってくる連中が多いです

無駄な付き合いによってお金を減らすだけ

上記のように断ると不機嫌になられてしまうので渋々周囲に合わせるためにやっているという状況になるとお金が本当に減ります
 
これが本当に自分で好きでやっていることであればそれはそれで人の好きにしたらいいと思うのですが、少なくともこれらの趣味は周囲に流されてやることでろくでもないことにしかなりません
 
 
まず完全な消費活動なので、刺激になれるとより強い刺激を求めてどんどん出費が膨れ上がることになり、その時点でお金がすごく飛びます
 
更にもう一つあり得るのがこれらのことで何かを失敗したときに莫大な借金や慰謝料を払う可能性があるということです
 
 
嫌々付き合ってる趣味なのにしなくていい出費が増えたり、最悪の場合はそれで人生が積む可能性があると考えるとこれらの趣味は好きでなければそもそも近寄らないというのが一番であると断言ができます
 
 
仕事をしてお金を稼ぎに来ているはずが、逆に仕事でお金を失うという目的と手段が全く違うものになる可能性を秘めているのです
 

終わりに・底辺層のごみ捨て場みたいな環境なのでとっとと抜けるべき!

更にこれらの趣味は刺激が強いことから、職場の環境が極端に悪くストレスもためやすい傾向がものすごく強いです
 
常日頃から仕事に頭をやられてしまって、こういう刺激の強い上に考えなくても出来る消費しか出来なくなるレベルまで落とされているという可能性もかなり高いです

仕事のストレスを解消するためとか理由を言ったとしても、そもそもそういうストレスがなければ無駄な発散をする費用と手間が浮くということを考えられない時点でかなりのバカになってしまっているといっても過言ではありません
 
 
はっきり言ってそういう職場は底辺層のゴミの巣窟みたいになっているので、そういう環境にいると自分までやられることになるので、そういう連中に染まるか危害を加えられる前に逃げ出すべきであると断言ができるのです
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
私自身がその手の話題しか出ない職場に居たことがありましたが、どこも例外なく給料も環境も悪い底辺でした
 
そういう意味でも他に行き場がない負け組のクズ人間のたまり場なので、自分もそうなる前にもっといい職場を目指すべきです

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事