税金関連は逃げられないのであれは別として・・・
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
今まで行ったブラック企業で税金関連以外で給料の天引きってのを過去に経験したことがあるんですが
 

技術職の30代男性は、「元勤務先では毎月の給料は80%しか支給されませんでした」と明かす。残り20%は「積み立てておき、7月と1月に賞与と称して支給していました」。これで求人票に「賞与は年2回支給」と書いていてあるのであれば、完全に詐欺だ。ブラック企業の謎ルール「飲み会の会話を上司に報告」「給与は8割支給。残り2割は積み立ててボーナスに」

この記事のこの部分を見て自分も同じようなことがあったなと
 
 
私の場合は介護士やってた時に国から処遇改善手当が出たときに、本来であれば毎月の給料に加算されるべきものを「ボーナスで一括で渡す」と言われて天引きされてましたね
 
ほかにも社員旅行やワクチン接種など、自分がすることでも拒否権がなく徴収されたということは多々ありました
 
 
こういう給料の天引きを行って徴収する会社というのははっきり言って今すぐにでもやめたほうがいいブラック企業の特徴で、そんなところに長居してても給料を不当に取られるだけで搾取されるしかないんですよね
 
今回はどういう理由があっても強制的に給料から天引きを行う会社は今すぐにでも辞めるべきなのかということについて記事を書いていこうかと!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

「ボーナスとして支給する」は給料増えないし人を逃がさないための罠

上にも書きましたが本来月給として支払われるはずのお金を徴収してボーナスで支払うというやり方をする企業はちょくちょく見ますが、私の場合は徴収される前も後もボーナスが変わらなかったんですよね
 
 
私の体験談だと介護士って月給が少ない代わりにボーナスが普通の企業よりちょっと多いのですが(それでも合計して年収200万ない)だいたい夏に28万、冬に35万ほどもらってたんですよ
 
そしてその処遇改善の金額が当時月1万2千だったので夏も冬もそれぞれ7万2千円上がらないとおかしいんですが、一切増えなかったんです
 
完全に天引きされた分は職場が私腹を肥やすために泥棒してたと言っても過言じゃないんですよね

更にこのように給料から天引きしてボーナスで渡すというやり方は、ボーナスがもらえるまで働かないと損だと思わせることで人をちょっとでも長居させるための罠でしかありません
 
少なくともこういうことをやっている職場は労基法無視して職場環境が劣悪で、それに伴って離職者が多いのでそういう小手先のことでもしないと人が抜けてしまうんですよね
 
なのでこういうことをされてボーナスまで我慢するという行為は実はボーナスもらう以上の損をしているということなんで、さっさと損切のためにやめたほうがいいのです

 

拒否権がない徴収は大体は会社が出さないといけないものばかり

このボーナスで一括というの以外にも
 
 
・制服代
 
・消耗品
 
・予防接種代 

・社員旅行代
 
 
・・・まぁどんどん挙げていくときりがないのですが、本来であれば業務にかかわることはすべて会社が費用を持たなければならないんですが、その費用を労働者から徴収しているんですよね
 
社員旅行なんかも拒否権がなくて「従業員同士の親交を深めるため」とか「業務にかかわる研修を兼ねている」とかなら完全に仕事ですから
 
 
こういうことって一見小さいことに思えますけど、職場が利益を出すためにする行動はすべて利益は会社のものになるのに、利益は独占して出費だけさせるというとおかしさがわかるんじゃないかなと
 
これがまだ持株会とかで選択の権利があるなら自分にも直接利益があるのでわからなくもないですが、少なくとも仕事をやるうえで必要なものは直接自分に返ってきませんし、自分にリターンのない投資みたいなもんですからね

やはり仕事で必要なものはすべて経費で職場が出すべきですし、一円でも出させたり天引きする時点でブラック企業が確定なんですよね

天引きなんてのは労働者の立場に付け込んで嫌ならやめろという姿勢で行ってくる給料の強盗と変わりません

 

天引きを認めてしまうとどんどんエスカレートしていく件

そしてこのような天引き行為を認めてしまと「こいつは天引きしても怒らないやつ」って思われたらどんどんエスカレートしていくんですよね
 
はっきり言っていじめなんかと一緒でどこかで抗議したりして認めないことが大事なんですよ
 
 
私が新卒で入った会社も用途不明の天引きをされても説明がなく、それが辞めるまでのわずか2か月の間でしたがありましたからね
 
 
天引きについてはちょっとだけ仲良かった先輩からほかの費用もどんどん取られるということも聞いていたので、あのまま長居し続けたらもっと少ない手取りになっていたでしょう

 

終わりに・給料は税金や保険以外引かれないことが当たり前だ!

なのでそういう会社では思い通りにならないという意思表示が必要ですし、そもそも天引きしてくる時点でまともな会社じゃありませんのでとっとと環境を変ってしまったほうがいいです

天引きされた給料は自分のためではなく会社が本来支払うべきものを奪ってきたり、経費にしなければならないものを労働者の金で補ったりするような強盗と変わりません
 
 
このような会社にいるとじわじわとですが少しづつ自分の給料が不当に取られてしまうので、綿でどんどん首を絞められているようなもので気が付いたら大事になっていたということも珍しくありません
 
 
社会人経験が薄いと天引きによる徴収をされることを普通かと思い込んでしまうかもしれませんが、絶対にそういうことは普通ではありませんし確実にブラック企業の証なんで今すぐにでも逃げるべき会社の特徴です
 
そういう会社に居て気が付いたら貧困から脱出できずに、ブラック企業にいいようにされるまで落ちぶれてたなんてことは珍しくありませんので、そんな状況になる前に行動するべきなんです
 

 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
はっきり言って拒否権がない天引きなんてのは強盗と一緒で、普通に強盗したら捕まるのにこんなやり方だと逮捕されなかったりするのでわかりづらいです
 
しかし間違いなく逃げないとお金を不当にむしり取られるだけの職場で、そもそも働きに来てお金を得ようとしてるのにお金を払う必要があるってのが意味不明なんですよね
 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事