ウチのブログのオススメ記事まとめ!


ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!


ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
【AI投資】トライオートに為替運用させたら71万が93万になりました!
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 

久しぶりに通知がなりました
 
 
どうも!不労働所得大好きAtusiです!
 

前回の記事から

【AI投資】トライオートでコアレンジャー豪ドル/NZドルで+5.4万の利益です!
 

約3か月ほど空きましたがこの間がほとんど通知がなく、記事を書こうにも動きがなければ書きようがないのでほったらかしにしていました

しかし最近通知が鳴りやまず、どんどん利益を一気に作ってくれていたので大きくお金が増えました

そして一つ訂正しなければならないことがあってプラス表示の利益が運用して長いのに前回と比べてお金は増えているはずなのに減ってるなー・・・と思ったらこれ損失はリアルタイムで合計で出るんですがプラスが6か月前の確定からどんどん消えていくんですね・・・
 
それに先ほど気が付きましたので実際はただのプラスとマイナスで損益計算するのではなく、現在トライオートで運用させているコアレンジャー豪ドル/NZドル運用開始と比較しなければならなかったんですよね・・・
 
今まで利益をかなり小さく見積もって報告していたことに・・・
 

なので利益比較の基準となる最初の値は
 
【AI投資】トライオートFXに更に35万円資金追加することにしました!

2018年11月2日の713295円と現在を比較するべきという大失態を犯していました・・・

なので今までの利益計算の勘定が大きく間違っていたことに・・・

そして今この記事を書いている瞬間の現在の状況が
 

 
91万4937円になっているので、これらを計算すると
 
 
現在          914937円
コアレンジャー運用開始 713295円

差し引き       +201642円

と、かなり増えた計算になるんですよね

9か月運用で+28%ってめちゃくちゃ好成績じゃないでしょうか?

今過去記事をざっと確認しましたがここから追加資金投入は行ってなかったのですが、プラス数値がいつも同じくらいの数値だったので何かおかしいな…とは思っていたのですが・・・
 

今回は久しぶりに動きがあったトライオートについて記事を書いていこうかと!
 
 

利益表示は6か月より前のは消えていく

今までの利益を小さく報告していた理由は上にも書いたとおり6か月よりも前の作った利益の表示が古いものからどんどん消えていくことになります
 
反面損の表示は現在の数値を出力するのでプラスマイナスの表示だけ見ているとあんまり利益が増えたように感じないのです
 
 
有効証拠金というのが現在のお金だと思ってもらったらいいですし、証拠金預託額というのが損を抜いた金額なんです
 

なのでお金が増えたかどうかというのは実際に突っ込んだ額を覚えておいて有効証拠金と比較するという方法をとらないと増えた気が全くしません
 
これは私も2年近くやって気が付いた大間違いなので実際に運用するなら気を付けてもらったほうがいいんじゃないかなと
 

コアレンジャーは動くときは動くけど動かないときは本当に動かない

本当はこのトライオートの記事も書きたかったのですが、上にも下にもいかない日がずーっとここ最近続いていたので書けなかったんですよね
 
 
しかし動き始めると上でも下でも動けば売ったり買ったりを繰り返して毎日細かく利益を作るので体感では動くときと動かない時があって動かないときは1~2か月ほど通知らしい通知も来ないということがあります

個人的には海外で何か動きがあったときに連動して連続で利益を作ったりしてくれる印象ですね
 
 
ただ自分で細かく操作する必要は全くなく、お金突っ込んでどの通貨をどれくらい運用させるかというのを設定してほったらかすだけなんで楽です
 
私もコアレンジャーは1年近く何も触ってませんが3割近くお金が増えたということになりますからね
 

終わりに・余った資金があるなら自動で運用させてみてはどうでしょうか?

トライオートは性質上、最初に大きな含み損を抱えてからが勝負で、損をかかえたまま動く上下幅を探って取引を繰り返すことで抱えた損よりも作った利益がいつの間にか大きくなるという仕組みです
 
ドルや豪ドル/NZドルを今まで運用してきましたがそのどれもが最初に突っ込んだお金の3割から5割の含み損を抱えてから利益を作るので運用すれば今すぐプラスになるどころかド短期で見れば損しかしません
 
 
しかし長期で運用すれば今のところ運用したのはすべて最終的にはプラスになっていますし、体感ではおおよそ半年ほどほっておけば損と利益がとんとんくらいになってそこから利益をどんどん作り始めるという感じです
 
なので長期間ほったらかしにできるように失ってもよいって気分でしばらくは使う予定がないお金を突っ込んでおく分にはいいんじゃないでしょうか?
 
 
ちなみに私のは交通事故で得た府や市の見舞金で運用しているのである意味ではなくなってもどうということはないお金でやってます
 
投資である以上は損することもありますので生活費や必要なお金でやるのは絶対にやめたほうがいいです

逆を言えば失ってもさほど痛くないお金であれば運用してみてはどうでしょうか?

私の運用しているコアレンジャーは最低17万から運用することができますが、あまりお金が少ないと損が出たときに強制的に損切りして損をすることになってしまいますし、最低金額ではもしものことがあったらと考えると運用資金の1.5~2倍くらいは余裕をもってほしいところです
 
このトライオートの本領は損を抱えたまま利益を作ることなんで損して切ってたら全く意味がないので・・・

トライオート  

トライオートFXをはじめてみる

過去の運用報告については

AI資産運用 
 
こちらをどうぞ!

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!


 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!


・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!


・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除したことを明言するエージェントの中では最大手!
1万近くの求人があり、全国規模で求人を掲載されています!
面談場所のアクセスも主要都市の駅から近いので利用のためのアクセスも便利です!
就職のための面接練習などの選考対策のサポートもあり!


・JAIC(ジェイック)説明会申込

100%すべて取材をした求人を取り扱い全国各地で説明会を開催!
契約企業は5万社を超え就職の幅も広いですが離職率の高いブラック業界は除外!
すべて正社員の求人で就職成功率が80.3%に就職後の定着率は94.3%とかなり高く労働者にとって優良企業ばかり!
書類選考もなく入社後の教育する優良企業ばかりなので既卒、第二新卒、大学中退、フリーターかかわらず20代なら就職支援も無償で行ってます!

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 


脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

【AI投資】トライオートに為替運用させたら71万が93万になりました!

 

 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!

内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
 
詳細はコチラにて!取材してきました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事