親ロックで動けないって人って結構多いんじゃないでしょうか?
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
今の会社がどうしてもいやで転職をしたいと親に相談したときに親から反対されて動けないって人は多いんじゃないでしょうか?

 

 
とまぁこうやって「ブラック企業でもやめるな」って感じで親というのは止めてくるんですよね
 
ちなみに私も転職するときは親ロックかなり食らいましたが、全部強引に振り切って転職をしましたが、どれでもして正解だったと感じてます
 
 
今回はこの転職するときの親ロックについてですが、反対されたとしても絶対に振り切ってでも転職すべきだということについて実体験から書いていこうかと!
 
 
 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

親は当事者じゃないので会社の悲惨さを知らない

まず親というのは仕事をしてる当事者じゃないので、どんなに悲惨さを伝えたとしても5%も理解されてないんですよね
 
きつい状況を伝えたとしても、それを理解する体験談がないからどこか遠い物事で現実味がないのです
 
 
例えば自分に置き換えても9.11の飛行機事故や3.11の災害なんかも当事者じゃなければ「なんか大変そう」で終わってしまいますし、実際の悲惨さとか経験した人にしかわからないんですよね
 

なのでそういう実体験がないと、逆に大げさに話を盛っていると思われることが多く、現状のおかしさが理解されないんですよね
 
そういう状況だとただ単に辞めたいという事実だけ見てしまって、やめることで収入が途絶えてうんたらかんたらという先の方向に目が向いてしまうのです
 
 
現状がやばいからどうにかしたいというのと、そこから先のことを見ているという視点のずれも親ロックの原因となってしまうので同じところに目線がない相手と話しても無駄なんですよ
 
 
ほかにもやめようとしている会社が東証一部上場とか見かけだけはよかったりしても、裏側はブラック企業で従業員から搾取しているから伸びているということもあり、そういうことを知らずに表面だけでしか物事が見れてないということもあるんですよね 
 

現役過ぎたロートルの意見なんぞあてにならない

言葉は悪いですが直接的に言ってしまうと、現役世代から離れたカビの生えた意見なんて全く役に立たないゴミなんですよね
 
 
確かに今の親世代であれば終身雇用や年功序列などでリターンも大きいので理不尽にも耐えるということはありだったかもしれません
 
しかし今はそういううまみ成分が全くなくなってしまってるので理不尽に耐える必要もなく滅私奉公もしてやる理由がないということがわかってないんですよ
 
 
ロートル世代は現役から離れてしまっているのでそういうことがなくなったという前提を知らないので前時代の古い価値観を押し付けているので意味がないのです
 
 
価値観というのは時代とともに常に変わっていくものですし、知識はともかく価値観というのは時代によってアップデートしないといけないので止まってる人間の言うことは害なんですよ
 

更に言えば親世代は転職経験が少なく、そういうやったことない相手にアドバイスを求めても無駄なんですよね
 
たとえるなら将棋めっちゃ強い羽生善治にメジャーリーグでMVP選手になるのはどうしたらいいか聞くようなもんです
 
だからやったことない相手の言葉なんかまったくあてにならんのです

 
極端なことを言ってしまえば今がウインドウス10が主流でこれで動かしてないと不都合があるのに、ウインドウス95くらいでパソコンを動かそうとしてるようなもんです
 
アプリケーションやプログラムは面白いものがあったとしてもOSとしては危ないどころか使えないですからね

 

働いてるなら成人だから自分で決めればいい

そしてもう成人をしているのであれば親の判断に頼らずに自分の判断で決めるべきなんですよ
 
 
自分の人生というのはどんなに親しい人間であっても責任なんか取れませんし、どんなことでも自分で決めて自分で責任を持つしかありません
 
これが未成年であれば親の保護下にいるので判断に従うのもいいのでしょうけど外で働けば自分の判断で動くべきなんです
 
 
そして親に反対されたから動けないなんて言ってると、親が死ぬまで親の判断でしか動くつもりがないって言ってるようなもんですし、そんな自分以外に判断を決めさせてると親が死んだときに自分で物事が決めれなくなってしまうのです
 
 
ある意味では価値観や時代や経験が違う別個人の人間として親から完全に脱却するチャンスでもあるのですよね

 

「心配してるよ」と言いながらも実際心配してるのは自分のこと

親に転職をすると言ったら「心配してるよ」って言われますけどぶっちゃけそれが何?って話なんですよ
 
本当に心配しているのであれば現状の置かれた悲惨な状況から抜け出せとアドバイスするべきですし、心配しているといいながら袋小路に追い込んで逃げ道を断ってるんですよね
 
 
そしてこれは見てて気が付いたことなんですが、だいたい心配しているよって言いながらも本当に心配しているのは子供のことではなく、親自身の心配だったりするんです
 
 
子供が仕事を辞めたって世間に知られると、いやなことがある根性なしにしてしまった育児失敗したダメ親って周囲は攻撃するんで、そういう自分の名誉のためだったりするんですよ
 
自分の子供よりも周囲のほうが気になるって時点で子供よりも自分の心配をしているという証拠なんですよね
 
 
だから心配しているとか言われても退路を断つような真似をされると言動と行動が一致してないので混乱してどうしたらいいかわからなくなってしまうという人が多いのです

 

終わりに・親ロックなんぞクソ食らえ!強引にでも振り切るべきだ!

そういうわけで転職を考えたのであれば親ロックなんてのはクソです
 
なのでそんなもんは強引に振り切ってでもやるべきですし、むしろやった後に事後報告しちゃうくらいでちょうどいいんですよね
 
 
転職してしまった後ならどうしようもありませんし、そうなったらロックもクソもありません
 
親ロックがうっとうしいなと思ったら先に動いてしまって強引に振り切ったほうがいいと断言できます
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
今は人手不足もあり労働者に対して不利益を押し付ける会社なんてのは長居する価値はありません
 
ちゃんと労働者に対して真っ当なことをやっている企業へ就職するべきですし、そういうことがわからない世代の意見はゴミですので先に転職してから事後報告というのも一つの手です
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事