給料が悪くても人間関係はいい会社なんてありませんよ
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
人間が転職を考える時って
 

・給料
 
・人間関係
 
・仕事内容
 
 
この内の2つが折れたときに考えるんですよね
 
 
そして世の中には薄給でもいいので人間関係がいい会社を選びたいなんて思っている人が結構いるんですが、そういう人が給料が悪い会社を選ぶと速攻で人間関係の部分でもへし折られてしまうんで即退職することになりやすいんですよね
 
 
私の経験上では給料の低い会社って大体は人間関係の悪さもセットになっていることがほぼ全てで、少なくとも私は給料が安くて人間関係がいい会社なんてのは見たことがありませんし、存在しないと断言できます
 
 
今回は待遇が悪い会社はどうして人間関係も悪いのかということについて経験談より記事を書いていこうかと!
 
 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

給料悪いとまともな人間が逃げてクズみたいな人間が残る

まずは給料が悪い会社というのは、まともな人間が一番最初に逃げてしまい、後には転職する度胸もスキルもないようなゴミクズみたいな人間しか残りません
 
まともな人間がいなくなるということはそれだけで自浄作用がなくなってしまって、どんどんクズ人間率が凝縮されていく傾向にあるんですよね
 
 
そしてクズ人間というのは能力が様々な意味で低いので、他人を攻撃して足を引っ張ることで相対的な優位性しか取れないんです
 
自分を高める暇があったら他人を攻撃するみたいな連中が多いのです

 

クズが集まるので仕事が出来ずに会社が稼げない

そしてクズな人材が集まってしまうと、仕事がろくにこなせないんで労働単価が下がっていくんですよ
 
仕事の質が安かろう悪かろうになってしまうので、人海戦術で手間をかけても稼げる額が知れてるんですよ
 
 
そうなってくると当然会社は稼げなくなってしまうので、無い袖は振れないということで給料を上げようにも上げるための資金が調達できないということになるのです
 
仕事は苦労がきついのに稼げる額は知れてるってなったら普通の人は辞めますからね
 
 

クズがストレス解消のために社内で攻撃しあうので人間関係が悪くなる

仕事はつらいけど給料が低い、けど仕事はやめられないというクズは、そういう環境に居てストレスが溜まってくると他人を」攻撃しだすんですよ
 
私が見てきた会社ではいつも従業員同士の喧嘩が絶えませんでしたし、ストレスが溜まって密閉空間にいると些細なことでも」我慢できずに攻撃のための糸口になってしまいます

そうやって喧嘩を繰り返すことで人間関係がどんどん悪化していく要因になってしまいます
 
喧嘩することで仲良くなるってのは作り話の世界ですし、実際はそういうことを繰り返せば繰り返すほど劣悪になるのです
 
 
その人間関係の対立が派閥抗争になったりとどんどん大きくなってしまい、職場全体にいきわたってしまうと、人間関係が悪い職場が完成してしまうのです
 

 

終わりに・薄給の会社はクズの巣窟!人間関係がいいわけがない!

そういう訳で給料や待遇が悪い会社というのはまともな人間が逃げるので人間関係が悪化するクズの巣窟なんです
 
給料が悪いだけなら我慢はできるんでしょうけど、大体はまともな人間がいなくなるので人間関係悪化の抑止力が存在していません 

他に行く度胸もないくせに足を引っ張ることしかできないカスしかいないことが多く、わざわざそんな奴らのえさになる必要性って全くありません
 
給料が高くてもやたらと激務だったりするので給料が高いからブラックじゃないとは言えませんが、少なくとも給料が低いことでブラック化するというのは間違いないです
 
 
なので給料が低い会社は他にいい要素がないので、そういう意味で就職する価値がないゴミだと断言が出来ますし、少なくとも」私が見てきた傾向では給料の低さと人間関係の悪さは比例するんで、待遇の悪いところからは脱出するべきだと断言しますね!
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
給料が低くても他に我慢できる要素があれば・・・って思うんですが実際のところは給料低い会社には我慢できる要素がないんですよね
 
例えるなら「中身を見てほしい」ってほざく人間ほど中身すらないのと一緒で、給料が低い会社は他の部分もいいことがないので就職する価値がないゴミなのでさっさと転職して逃げるべきなんです
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事