思ってる以上に車持ってるデメリットってでかいんですよね
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
私自身が働いていた時には割と田舎のほうで、通勤には車が必要って場所だったんですよね
 
しかし自分でよく考えると車って通勤以外ではそんなに使ってなかったですし、手放してからも全然困ることがないのでやっぱり通勤以外ではそう使わなかったんですよね
 
 
もしかしたら私と似たように車持ってるけど通勤にしか使ってないという人は結構多いんじゃないかなと感じましたし、もし同じような状況になっている人が居たら通勤のために車を持つ必要がある職場はとっととやめたほうがいいということについて実体験より語っていこうかと!
 
 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

車の維持費で年収が30~50万下がると思ったほうがいい

私自身は車は軽自動車でできるだけ固定費を安く抑えようとしていましたが、それでも毎年車の保険と車検とが交互に20万づつ問答無用で取られていましたし、ガソリンやオイル交換、更にはその他のパーツや冬用タイヤなんかも考慮すると車ってえらい金食い虫なんですよね
 
私の場合でも年30万は余裕で持っていかれましたし、軽ですらこれだったら普通とかだったらもっと出費がすごいことになるんです
 
 
仮に私の場合の最低値である30万としても月収に換算したら2~3万下がるのと同じ意味なんですよね
 
3万も昇級しようと思ったら場所にもよるでしょうけど5~10年もかかると思っていいんじゃないでしょうか?
 
さらに税金なんかも考慮するとそれ以上にかかるとみて間違いないんです
 
 
そうなると車を持ってるだけでも大きなデメリットになるんですよね
 
私の場合は実家だったからまだよかったものの、これがマンションとかだったら更に駐車場代とか取られるので下手すれば収入の3割も飛ぶなんてことになってしまう計算になりますね

 

逆に車に乗らなければそれだけ収入が下がっても全く問題はない

車って一度持つと手放す勇気が結構必要でかなりもったいないなって思うことが大半でしょうけど、電卓を弾いてみるとどう考えても持つデメリットのほうが大きいんですよね
 
日常生活でもバンバン使うという人ならまだわからなくもないですが、少なくとも通勤くらいにしか使わないというのであれば、それだけ年収が下がるのと同じことですし、逆に言えば車通勤しなくていいところなら年収50万とか減っても割と平気だったりするんですよ
 
 
車って手放す前はえらい不安になるんですが、一度手放してみると案外乗る状況って少ないので困ることがほとんどなかったりするんですよね
 
たまーに必要になるケースがないとは言えませんが、その時はレンタカーでも借りたほうが総合で見れば大きく安くつきますからね

 

通勤時のリスクを考慮してもあまり賢い選択とは言えない

そして通勤のために車を転がすというのは結構リスクも大きく、渋滞に巻き込まれた時のストレスや、不慮の事故で加害者にも被害者にもなってしまったら下手すれば安月給が全部飛んでマイナスになってしまうということもあり得るんですよ
 
特にそうなった場合には生活を豊かにするために働いてるのに逆に苦しくなって何のために働いているのかわからなくなりますからね
 
 
朝とかも渋滞に巻き込まれないようにと早く出ると眠気があって事故ったり、無駄に早く出社して時間をつぶして損したり・・・と金銭的以外にも目には見えないわかりにくい損もいっぱいあるんですよ
 
ぶっちゃけその損を完全に生産活動に回していたら・・・って思うことがありますし、少なくとも車通勤中に何かしらの同時作業を行うなんてのは危なっかしくて出来ませんし

 

終わりに・車通勤が必要ないような職場を探すべきだ!

そういうわけで通勤のために車に乗っているという状況は無駄がめちゃくちゃ大きすぎて、下手すれば働かないほうがマシなんてことにもなりかねません
 
 
なので車をとっとと手放して車通勤が必要ない環境に移るべきだと断言できますし、そんなことをずーっと続けていたら貧乏人のままになってしまいますからね

そう考えたら通勤のために車を持つ必要があるってのはタコが自分の足を食ってるのとそう変わらないんですよ

 
田舎過ぎてそうするしかないってなら間違いなく都会に引っ越したほうが出費がめちゃくちゃ減りますし利便性も上がるんですよね
 
仕事を探すにしても都会のほうが便利ですからね
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
都会のほうがこのようなサービスを利用しやすいですし、車を捨てるということは相対的に年収が50万近くかそれ以上一気に上がるのと同意義なんですよね
 
そうであれば車を使う必要のない職場を探すためにも都会に出てこのようなサービスを使って転職するのが得策じゃないかなと言えますね!
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

 

おすすめの記事