家庭や子供持ちは責任感があると公言する会社には入社する価値なし!

 

ウチのブログのオススメ記事まとめ!


ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!


ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
【AI投資】トライオートに為替運用させたら71万が93万になりました!
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 

家庭や子供を持つと逃げ場がなくなる・・・という風にも取れますね
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!

最近ツイッターを見ていると
 

 
とまぁこんな感じで独身の奴は信用せず結婚して子持ちの連中を優遇するって発言が炎上しているんですよね

まぁ別にこういう価値観はあってもいいけど、少なくともこんな価値観があるところで働かずにとっとと他を当たったらいいなとは感じるんですよ

独身を冷遇して家庭持ちを厚遇するって会社って大体ろくでもない会社が多かったんで、労働者目線では近寄るメリットなんかサラサラありません

 
収入については


 

 
 
 
公式から見て年収198~255万程度しか出さないブラック企業が何言ってるのかな?って気分です

こんな大口を叩くくらいなんだからもっと多いのかと思いましたけどね・・・

今回は独身を冷遇し家庭持ちを厚遇すると宣言する会社はどうして危ないのかということについて実体験から語っていこうかと!

家族持ちは責任があるではなく逃げないから無茶苦茶を押し付けられるの意味

いつも感じていたことなんですが、結婚したり子供がいる人間というのは責任感があるというよりは家庭という人質がいるから逃げられないので無茶苦茶な仕事を押し付けられるという意味が正しいように感じます
 
転勤とかも単独で飛ばされたりして人生大きく振り回されたとしてもそれが会社への踏み絵みたいな感じで試させられてる感じになってるので・・・

なので「家庭持ちは責任感あるから優遇する」というのは
 
 
「家庭持ちは家庭が人質になってるから無茶苦茶してもやめないから責任と仕事を押し付ける」

という意味でしかないんですよね

 

大して収入が高くない会社ほどこういうことを口に出す説

私も過去にこのグローバルフィールドのような独身冷遇して家庭持ちを厚遇するみたいな発言をする会社に居たのですが、ぶっちゃけこういうことを言う会社ほど収入が低いです

仮に家族手当や子供手当てがあったとしても1万あるかないかという感じで、その癖に仕事量や責任は独身の倍以上押し付けられるので賃金と仕事の量が全く比例してない事が大半でした
 
一応企業からすれば「ちゃんと手当は出している」という主張なんでしょうけど、まったく割にあってないと断言できます

そもそもまともな会社であれば独身は責任感が無いとか発言したりしませんし、仮にするのであれば「会社は従業員の家族も守る義務があるからそういう人には多く出す」みたいな言い方であればまだマシなんですよ
 

同じ仕事でも独身であれば給料を下げる

それとこれはもう確実に言えることなんですが、同じ仕事をしても家族持ちが給料が高くなるというよりは、独身であれば下げられるという状況であることが多いです
 
こういう風にすれば相対的には家庭持ちが多くもらえるように見えるので間違いではないんですが、よくある居酒屋とかでクーポン券を使えば安くなるというよりは、クーポンを使わないと高く取られるというアレに近いんです

なので家庭持ちが得をするというよりは、独身が損をさせられているという表現の方が正しいと自信をもって断言できるんですよ

同じ仕事をしていたとしても適当にそれっぽい理由を作って給料が下げられる口実を捏造していくらでも下げようとしてきますからね

 

終わりに・家族持ちを厚遇するの正体は人質がいないと逃げられるクソブラック企業だということ

そういうわけで家族持ちを厚遇することを宣言する会社は、家族や子供という人質がいないと簡単に逃げられるブラック企業であるという証拠です
 
今回のグローバルフィールドがいい例で、年収200万程度しか出せないようなブラック企業なんで家庭を持てるような人が居られるような企業じゃないということです
 
 
更にこういう会社ほど給料のことを問い詰めれば「うちは安月給だ!」と言って開き直るところまで私が見てきたブラック企業とまんま一緒です
 
 
そもそも仕事内容が同じであれば給料は同じであるべきですし、家庭持ちで腰が重たい人じゃなければ捕獲し続けられないということを宣言しているようなものなので近寄ってはいけません 
 
世の中にはもっとまともな会社が数多く存在しているのでそういう会社を目指すべきだと断言します
 

 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
こういう独身を冷遇とか宣言しちゃってる時点で労働者目線では入る価値のないゴミだと断言しますし、絶対に他をあたったほうがいいです
 
家庭持ち優遇はそうでもしないと逃げられるような劣悪な会社であるという証拠なんで入る理由もありませんし

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ! 
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!


 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!


・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!


・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除したことを明言するエージェントの中では最大手!
1万近くの求人があり、全国規模で求人を掲載されています!
面談場所のアクセスも主要都市の駅から近いので利用のためのアクセスも便利です!
就職のための面接練習などの選考対策のサポートもあり!


・JAIC(ジェイック)説明会申込

100%すべて取材をした求人を取り扱い全国各地で説明会を開催!
契約企業は5万社を超え就職の幅も広いですが離職率の高いブラック業界は除外!
すべて正社員の求人で就職成功率が80.3%に就職後の定着率は94.3%とかなり高く労働者にとって優良企業ばかり!
書類選考もなく入社後の教育する優良企業ばかりなので既卒、第二新卒、大学中退、フリーターかかわらず20代なら就職支援も無償で行ってます!

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 


脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

【AI投資】トライオートに為替運用させたら71万が93万になりました!

 

 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!

内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
 
詳細はコチラにて!取材してきました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事