介護事業に配置転換して自己都合を促す社会的害悪は許すべきではない!

これ大規模リストラよりもひどい話よね
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
以前
 

リストラや早期退職を行うような企業はとっとと辞めるべきと断言する!

 
こんな記事を書いてリストラとかやるところは労働者大事にしないからとっととやめたほうがいいって感じの記事を書いたんですが

 損害保険ジャパン日本興亜が2020年度末までに、従業員数を17年度比で4000人程度減らす方針であることが24日、分かった。全体の約15%に相当する。ITを活用し、業務の効率化を進める。余った従業員は介護などを手掛けるグループ企業に配置転換し、新卒採用も抑える。希望退職者の募集は予定していない。

 20年度末の従業員数は2万2000~2万3000人程度に減り、人件費などを年約100億円圧縮できる見通し。
 金融業界では、三菱UFJフィナンシャル・グループなど大手行も、ITを活用した人員削減を急いでいる。

損保ジャパン、4000人削減=ITで効率化、介護分野などに配転

とまぁ損保ジャパンが赤字の介護事業を買い取って、希望退職ではなくいらない人間を介護に無理やり配置転換することで自己都合させて退職金割り増ししなくていいとか社会のバグのようなことをやったんですよね

 
うまくまとめたツイート見つけたんで掲載しておきますが、これ本当に考えたやつはヤバいな・・・って思いながらも絶対に規制しないと今後も真似する企業が増えるだろうなって感じるんですよ

これ下手をしなくてもリストラとか早期退職を促すよりも危険や悪意しか感じないですし、ブラック企業とかそういう次元を超越してるなって断言できますね

今回はこの損保ジャパンの赤字介護事業を買い取って配置転換させて自己都合を促すという行動についてコメントして記事を書こうかと!
 
 

表には出にくい職業差別を利用している件

この介護というのは表で口に出すと不謹慎みたいな感じで言われることですが、完全に自分からなる必要はない底辺の仕事なんです
 
私自身も過去に3年ギリギリ届かないくらい働いてた業界ですが、はっきり言って職業差別されても仕方ないと言えるくらいひどい環境です

こういうことを言うと「福祉に悪口を言うな!」って人間が沸いてきますが「じゃあお前やれば?」って言えば大体黙るのが証拠なんですよ

あんな

・他人の糞尿や嘔吐物など汚物をを触って感染症のリスクがあり
 
・介護対象者に暴力や暴言をされても反撃を許されず
 
・介護対象者に何かあれば傷害や殺人罪でしょっ引かれ 

・介護対象の年金や生活保護以下の賃金で働き
 
・裕福な家庭の人間が邪魔になった人間を格安で負け組に押し付け食い物にする
 

 
こんな職業なんて底辺以外ありえないですし、今後地位と賃金の両方が向上しない限りは絶対に自分からなる必要はない職業だと断言していいです

ほかの記事とかではかなりオブラートに包んだ表現しかしてなかったので私はドがつくくらいストレートに言いますが、あんなもんやる必要はないと断言できるんですよ

こういう要素があって誰にでもできる仕事じゃないどころか、そもそも進んでやる必要がないって業界なので、それに無理やり従事させようとするってのはかなり危ないなって感じましたね

 

これは真っ先に規制をかけないと企業がやりたい放題やる

一応この件はただの配置転換ということで合法と言われているんですが、はっきり言ってこんなのは労基法の整備不良によるバグみたいなもんです
 
はっきり言って従来の単純作業をやらせたり何も仕事を与えない辞めさせ部屋の完全上位互換で、介護職ってのはやるだけで薄給なのに様々なリスクを背負いますからね

これはどういう形でも真っ先に規制をかけないと他にも絶対にマネする企業が現れますし、ますます介護職が人を辞めさせるための嫌がらせ職としてしか機能しなくなるという社会的害悪なんです

私個人は介護職には嫌な思い出しかないんで別に業界そのものがどうなろうが知ったこっちゃないんですが、この流れが加速していくと介護職のタダでさえ低い現在の地位と賃金が嫌がらせのために薄給激務でやるものというイメージがより強く根付いてしまって人が辞めてしまって雇用が流出しすぎて働けない人があふれたのが連鎖して不景気になるって流れになりそうなんですよね

真っ先に異業種への配置転換は会社都合による退職金割り増しの対象になるとか法整備しておかないとブラック企業がこの手法を真似てより内部留保をためて、介護業界が嫌がらせのために存在するという認識が強くなるという2点で真っ先に規制をかけないと危ないと感じます

 
それに今後は介護職だけでなく危険だったり汚いような不人気底辺職を買いたたいて辞めさせ部屋ならぬやめさせ配置転換は確実に流行るでしょうね・・・ 

 

終わりに・自己都合で辞めさせるように仕向ける会社は本当に害悪でしかない

今回の一連の流れを見ていると自己都合でやめさせようと仕向ける会社はリストラや早期退職を行う会社よりも悪質で、ブラック企業の中でも特に悪質だなって感じるんですよね
 
損保ジャパンとか保険業界でも東京海上日動と三井住友海上の3つで三大害悪って呼ばれてるくらいなんでそういうことをして内部留保ためまくるのは社会的にもガンでしかないなと
 

こういうことは社会の経済循環を阻害する害悪でしかありませんし、いざってときにも顧客に対しても不当な扱いをするのは目に見えてるんで信用もなくなって利用すべきじゃない会社として認識されるのも時間の問題です

従業員を大事にするどころかムチ打つよりもひどい仕打ちをする会社が顧客に対して真っ当な対応をするとは思えませんし、保険業界とか払うべきものを渋って相手を怒らせることで有名ですからね

なので自己都合で辞めさせるように仕向ける会社なんてのはろくでもないクソ害悪だと断言できますし、もし自己都合で辞めさせるように仕向ける会社に居るのであれば従業員になっても大事にされるどころか使い捨てでいらなくなったら最低の仕打ち受けるだけなんで就業を続ける価値はありません
 
そういう会社に居るとしたら絶対に転職をして害悪企業に労働力を提供しないようにするべきです
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します

会社があの手この手で自己都合でやめさせようとする会社は逆に下手に年齢重ねて動けなくなる前にこっちから切って動いたほうがいいと断言できます
 
そんなことをしているのを我慢してもストレスたまるだけで利益がありませんし、それならさっさと抜けてブラック企業には労働力を提供しないし自分は真っ当な職場で利益を得るべきだと断言します
  

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事