やりがいとはブラック企業が薄給激務を正当化して押し付けるだけ!

 

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 

 

 

他人から強いられるやりがいははっきり言ってクソだと断言する!
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
世間では徐々にやりがい搾取という言葉が浸透してきていて、早い話が企業からやりがいというのを強いてくる場合はブラック企業しかないんですよね

 

 
前にこんなことを発言してたんですが、私自身はやりがいそのものは否定はしませんし、むしろそういうのが自分の中から自然と湧き出るのであれば素晴らしいことなんですけど、それを他人から無理やり強要されるとただのクソでしかありません
 
 
もし職場がやりがい云々言い出したら間違いなく薄給激務を押し付けてくるだけのブラック企業なんで逃げたほうがいいということについて記事を書いていこうかと!
 
 

確かに自分から自然と出るやりがいがあると薄給激務をこなせる

私の経験上では、確かにやりがいを自分の中から感じるようになると多少の労働条件の悪さや薄給激務な状況でもこなせてしまうんですよね
 
ある意味ではブラックな労働でもこなしてしまえる精神状態になるというのは間違いないです

労働みたいなクソなもんをやるのであればお金や何かしらの代価がないと動けないんですけど、その代価になるものが自分の中から勝手に湧き上がる状態になってしまうと多少のことはできてしまうんですよ
 
 
だからやりがいそのものは決して悪いとは言いませんし、ある意味ではクソ条件の中で仕事をするのであれば必要かなとは思いますし、仮に自分で仕事をするにしても割に合わない状況で踏ん張るのにこういうのがあると便利は便利ですからね

 

ブラック企業は薄給激務をこなさせるためにやりがいを強調する

しかしあくまでやりがいは「自分の中から」発生することに大きな意味があるのであって、他人から強いられるやりがいなんてのは全くやりがいじゃないんです
 
更に言えばブラック企業が言ってくるやりがいというのは薄給激務をやらせるためであって目的と手段が逆転しちゃってるんですよね
 
 
例えるなら車にガソリン入れるようなもので、やりがいがガソリンだとすればそれがあるから走れるのであって、走ってからガソリンを入れるということは無理です
 
ブラック企業がやってるのはまさにそれで、更に言うのであれば車をガソリンなしで走らせた挙句にガソリンすら注入しないということをやろうとしているもんなんです

 

いつの間にか「薄給激務=やりがい」という言葉の意味に置き換わってる

さらにさらにこれが進むと、いつの間にか「薄給激務で働くことがやりがい」という風に薄給激務とやりがいがイコールになってしまうのです
 
正しくは
 
 
やりがいがあるから薄給激務をこなせる
 
 
だったのが
 
 
薄給激務をこなせばやりがいになる
 
 
に変わり、最後は
 
 
薄給激務はやりがい
 
 
というトンデモ理論に変わってしまうのです
 
こうなると全く似て非なるもので、中身は宝石からクソの塊という落差が激しいものになってしまうのです

このようになってしまうと薄給激務をおしつけてもやりがいがあるからいいということになってしまいますが、そんなものに本来の意味でのやりがいなんてないと断言できますね

 

終わりに・自然とやりがいを感じさせる仕組みがない会社はクソだと断言する!

そういうわけでやりがいというのは自分の中から自然と出れば多少の条件の悪さでも頑張れる素晴らしいことだとは思いますが、他人が強いるのであれば条件の悪さを押し付けようとそれっぽく正当化しているだけに過ぎないのです
 
他人からやりがいを強いて発生させるということは無理ですし、やはりそれを補うために給料や待遇が存在しているのです
 
 
仮に薄給激務をこなしてほしいと思うのであれば、自然体でやりがいを感じさせる仕組みを作るべきですし、会社側からこんな言葉が一言でも出たらそう感じさせることがないクソ環境だと断言していいです
 
さらに言えば衣食住足りて礼節を知るなんて言葉もあるので、やりがいを感じるにしても最低限の生活+アルファくらいができるくらいの給料を出さないところはやりがいなんて口に出す資格はありません
 
 
間違いなく会社側からやりがいなんて言葉が出たら薄給激務を押し付けて正論っぽく聞こえるようにして反論をさせないためのクソ口実なんでそのような環境からは逃げるべきだと断言しますね!
  

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!   
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
薄給激務を強いようとしている時点で労働者視点で見れば働く価値のない底辺ごみ環境なんですよね
 
やりがいという言葉が出れば確実にそうでしかないので、やりがいという言葉が聞こえたら絶対にその環境から離れるために動くべきだと断言します!

 

ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ!



ブラック企業から今すぐ逃げたいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!


・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!


・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除したことを明言するエージェントの中では最大手!
1万近くの求人があり、全国規模で求人を掲載されています!
面談場所のアクセスも主要都市の駅から近いので利用のためのアクセスも便利です!
就職のための面接練習などの選考対策のサポートもあり!


・JAIC(ジェイック)説明会申込

100%すべて取材をした求人を取り扱い全国各地で説明会を開催!
契約企業は5万社を超え就職の幅も広いですが離職率の高いブラック業界は除外!
すべて正社員の求人で就職成功率が80.3%に就職後の定着率は94.3%とかなり高く労働者にとって優良企業ばかり!
書類選考もなく入社後の教育する優良企業ばかりなので既卒、第二新卒、大学中退、フリーターかかわらず20代なら就職支援も無償で行ってます!

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 


脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 

 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!

内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
 
詳細はコチラにて!取材してきました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事