泣く人が居る職場は今すぐ逃げるべきブラック企業の特徴と断言する!

大人が泣く職場ってかなり危ないですね

 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
今までいろいろなブラック企業を見てきたのですが、そこで必ずと言っていいほど誰かが職場で泣いてる現場に遭遇しました
 
そういうことを会社で言えば
 
 
「仕事は泣くほど感情をこめてやるのが当たり前だ!」
 
「仕事で泣いたことがないやつは仕事を真面目にやってないクズだ!」
 
「悔しさを感じ泣くほど仕事に打ち込むのは社会人として当然だ!」 

 
ということをどこの職場でも言われましたが、当時からも今からも十分やべー会社だなぁと思って見ていました
 
 
はっきり言って大人が泣くってよっぽどのことですし、そのよっぽどがある会社というのは絶対に逃げた方がいい会社だと断言できます
 
今回は人が泣くような職場に遭遇したらすぐにでも転職して環境を変えるべきだということについて記事を書いていこうかと!
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

大人が泣くということはかなりの大事があるということ

普通の大人って普段は滅多な事じゃ泣かないのが当たり前なんですよね
 
小さい子供が泣くのとは訳が違って、今までその年まで生きてきたのだから誰しも多少はいろいろな苦い経験や辛いことをしてきたはずですし、そういう経験が耐性になって泣けるようなことってあんまりないのです
 
 
なので大人が泣きだすということは、今まで受けた仕打ちをはるかに上回る重害を押し付けられているという証拠ですし、それだけ危ないという証拠なんですよ
 
はっきり言って全くまともじゃない職場であることが多く、仮に泣き出すまでの過程があったとしても情緒不安定にまで人を追い込んでしまうということですからね
 
 
世の中では「大人が泣くのはみっともない」とか言う根性論や甘え論に近い何かがありますが、それって裏を返せばそういう大人が泣きだすほどのことがあるという証拠で、どう考えてもその大人とやらを泣かせる環境の方が危険です
 

 

人を泣かせるほどプレッシャーをかけても害悪にしかならない

ブラック企業のクズ上司なんかは「泣くほどの悔しさをバネにしろ!」なんて言ったりしてきますが、ぶっちゃけ人が泣くということは上にも書いたように危険な事なんで過度なストレスを与えているという証拠なんです
 
私の経験上、仕事をするのであれば目の前の仕事に集中して後はストレスが全くない方が仕事というのははかどりますし、泣かせるような職場というのは仕事を効率的にやるためのストレスを取り除くということの全く真逆をやっているという証拠なんです
 
 
実際に人が泣くところで仕事をしていましたが、本当に毎日職場におびえながら「もうこんな仕事はやめたい」が口癖のように職場に蔓延してましたし、そんな状態でまともに仕事なんかできるはずがないのです
 
なので不必要な害悪を撒き散らして、その問題を取り除くどころか責任転換しているクソごみ連中ということなんですよね
 

 

終わりに・普通に泣く必要がない職場が当たり前

本来であれば仕事なんかで泣く方がおかしいですし、泣くほどまで追いつめられる必要性というのは全くありません
 
なのに「泣くほど仕事に入れ込まない奴は(以下略」みたいなのは確実に頭がうじ虫にでもやられたバカなんで殺処分しちゃった方がいいくらいです
 
 
なので人が泣くような職場に遭遇したら間違いなくその職場は一秒でも早く逃げた方がいい会社の特徴ですし、好きでやってることであれば別ですが生活のために金稼ぎするのにそこまでやる必要はないですし、やってもメリットなんかありません
 
危ない会社からは今すぐにでも転職活動を行って環境そのものを変えるべきだと断言できます

 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
上にも書きましたが、本来であれば仕事ごときで泣くほどまで入れ込む必要はありませんし、人を泣かせて不幸にするような職場に顧客を幸せにすることができるとは思えません
 
そういう人を傷つけて金をむしり取るような商売をしてたら確実に実生活に悪影響が出るので、そうなる前に環境を変えて逃げるべきです
  

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事