パワハラ上司は殴る価値もないゴミ!今すぐ逃げるべきと断言する!

 

こちらの記事もどうぞ!


ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!


ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
【AI投資】トライオートFXで自動運用の利益をまたもや更新しました!
  
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 

 

 

パワハラ上司を思いっきり殴りたくなる気持ちはわからんでもないですけどね・・・
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
世の中の会社員の方はパワハラ上司の嫌がらせに対して毎日胃腸がおかしくなるようなストレスを与えられ続けている人って多いんじゃないでしょうか?
 
かつて私もブラック企業に居たときは上司のパワハラで相当悩んだことがありましたし、本当にストレスで死ぬんじゃないかと思ったくらい体調を崩したことがあるんですよね
 
 
そしてそんなパワハラ上司に対して一度はみんな
 
 
このクズ・・・ぶん殴ってやろうか・・・!
 
 
って妄想したことがある人って絶対多いはずなんですよね
 
 
実は私は過去にパワハラ上司に対して本当に我慢できなくなったことがありまして、思いっきり椅子でぶん殴ったことがあるんです
 
確かにパワハラは止まった経験はあるんですが、ぶっちゃけ殴る前に逃げたほうがよかったな・・・と
 

殴ったことそのものは一切の後悔はないんですが、労力をかけるほどの価値もなく結局はその会社を逃げたほうがいいことには変わりはなかったので時間の無駄と労力の二度手間だったなと感じてます

 
今回はパワハラ上司に対しては反撃する価値もないくずだからその労力を別の方向に使ったほうがいいということを記事を書いていこうかと!
 
 

パワハラ上司をぶん殴っても結局会社からは出ることになる

まずはこれで確かにパワハラ上司を思いっきりぶん殴ったことで抑止力となりパワハラそのものは止まったのですが、結局そういう会社は遅かれ早かれ出ることになります
 
 
まずある程度大きな規模の会社であればパワハラを行うようなクズを見抜けずに出世させているという人事制度が腐っている証拠ですし、中小企業で経営者がパワハラを行うクズが上にいるということでどっちにしてもそういう人間の下で働く価値がありません

パワハラ上司の下で働くというストレスは人生に大きな悪影響を及ぼしますし、最悪の場合はうつ病などの精神疾患を抱えて自殺・・・なんてこともあり得ます
 
はっきり言って生活のために仕事をしているのに生活が破綻するという意味不明なことになりかねないんですよね

あとはそういう人間は直接は攻撃はしてこなくても、ほかの人間に対してパワハラを行うことで自由に操作をして、自分に危害を加えてきた人間に間接的な報復を行ってくるのです
 
 
 
私自身もそういうことをされた経験があるのですが、どっちかというとそれが嫌というよりはパワハラを行うようなクズが思い通りに職場を動かしている事実と、それに対抗しない同僚の情けなさが嫌になったんですよね
 
パワハラ上司に対して反撃出来るような人間であれば、反撃もせずに言われるままパワハラ上司に従って働く同僚の情けなさを見ていると職場として腐りきっているなってのが実感できますので・・・
 

職場全体で腐ってしまっていてどうしようもありませんし、そんな腐った空気の中で仕事をしていると自分自身も腐ってきてしまいます
 
冷蔵庫に入れたものが一つ腐ってたら、腐敗ガスのせいで冷蔵庫全体の中身が腐るというのは人間でもあり得ることですし、そうなると人生の負け組一直線なんで、そういう情けない負け犬と同レベルにまで落ちたくなかったらさっさと逃げないといけないんですよ

 

殴る価値もないゴミを殴ってつかまったり罰金を払う羽目になるのはもったいない

パワハラ上司に対して殴ることで傷害罪になったりしないの?って声を聞きますが、私の経験上はあまり傷害罪になる可能性はそんなに高くないとは言えならないとは言い切れないんですよ
 
 
ちなみに傷害罪としてしょっ引かれにくい理由としては一つ目の理由が上司が普段からパワハラを行っていたという事実があるのであれば、法の下で公になれば余罪を追及されるのは上司のほうなんですよね
 
特に胸ぐらをつかまれてたり普段から蹴る殴るの暴行を受けていた場合には、過剰なストレスで判断力が落ちて暴行するしか対処法がなかったとなれば正当防衛になりつつしょっ引けるのは上司のほうです
 
  

二つ目の理由は企業が臭いものには蓋という隠ぺい体質であることが多く、不都合なことを知られると今後の採用に大きな悪影響が出ます
 
特に暴行事件があったとかいっても世論的には「会社や上司が先に危害を加えた」という認識を強く持つため、パワハラがあって野放しにして人を追い込む会社と認識されたら会社からすればたまったもんじゃないです
 
なので会社が労働者に対して不利益を押し付け隠そうとするのであれば、こちらも問題を起こしても隠ぺいして庇われる傾向にあるということなんですよね

 
このように公になるとダメージを受けるのは上司だったり会社だったりするので、自分が傷害でしょっ引かれる以上のダメージを敵は持つのでリスクリターンを考えて被害届を出さないという可能性が大きいのです 

 

ただそれでも可能性がゼロではないうえに、傷害罪で捕まるとおおよそ10万円ほどの罰金を支払うことになりますし、そんな金があるなら高いゲーム機にソフト数本買ってもおつりきますし、外食だって家族全員でいってもよっぽどのことがない限りはそんなに使うこともありません
 
10万というお金は庶民からすれば結構大きい額で、ただクズを殴って消化するよりは自分で使ったほうがいいんですよね

けどこういうことを書いてもパワハラ上司に対して何も報復しないというのは腹の虫がおさまらないという人は多いでしょう
 
なので納得できないと感じなければ最後のほうに平和的かつ効果的な報復方法書いてるのでそこまで読んでいただければ!
 

 

喧嘩慣れをしていなければ反撃される可能性がある

私自身は過去に格闘技やってたりいじめの対象になったりしたときに反撃のために暴れまわったりと割と暴力を振るった経験があるのですが、普通の人の90%くらいは喧嘩なんか慣れてないという人が多いです
 

なので人にダメージを与える殴り方とかもまず知らないでしょうし、あとは体格差というのもかなり大きな問題で、相手はともかくストレスでやられている状態では体もかなり弱ってひょろがりになってる可能性もあるんですよね
 
そんな状態で攻撃を行ったとしても逆上した相手に返り討ちにさせられるということもありますし、むしろ喧嘩慣れしてなければそうなる可能性が高いです
 
 
そしてパワハラが通用するというのはある程度相手の体格などで威圧できてしまっているということもあり、これがもしほっそい蹴っただけで折れそうな枯れ木のような奴ならパワハラなんかしかけてきても鼻で笑って逆に小ばかにしてダメージなんか追わないですからね

なので普通の人間はパワハラを受けた人間に対して反撃を行うというのは結構リスクが高いんですよね

 

終わりに・殴る勇気も腕力もないなら転職が一番平和でいい

確かにパワハラ上司に対しては殴るという行動が今までで小手先の方法よりも一番直接的に効果が高かったと断言できます
 
しかし殴るということは割と喧嘩慣れしてないととっさにできることではありませんし、素人は加減が出来ないので下手すれば当たり所が悪くて殺してしまって殺人罪なんてことにもなりかねないのです
 
 
喧嘩慣れしていなければ中途半端に手を出して反撃を受けてしまいますし、力が逆に強すぎれば殺人罪とかになってしまう可能性も高いんですよね

確かにムカつくクソ上司相手にぶん殴りたくなるのも非常にわかる話ではあるのですが、報復行為としては万人にお勧めできる方法ではありません
 
 
というか本当なら殴らないとどうにかできないような職場に留まるよりも、転職してパワハラ上司から逃げるというのが一番安全かつ平和な方法なんです
 
そしてそういうパワハラを行う上司連中にできる最大の報復として、クソ上司が嫌だからやめるということを公言して転職を行うことで大きい会社であればパワハラ上司の人事評価を下げ、中小企業であれば今すぐ辞めることと口外することでパワハラを行う最低の会社として認識させることで継続的な雇用を防止という2重の労働力不足に追い込んで会社を潰すという報復が出来ますし、案外直接殴るよりもこっちのほうが効果あったりするんですよね

 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
本来であればパワハラがなくて上司を殴ろうか迷うところまで行く職場がおかしいです
 
そもそもそんな会社はとどまる価値がまずないので転職して逃げたほうがいいんですけどね

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ! 
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)

離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・キャリアスタート


ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!

 
 

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

 
実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
無料で登録出来て大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!



こちらの記事もどうぞ!


ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 


脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
 
【AI投資】トライオートFXで自動運用の利益をまたもや更新しました!


 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事