求人で給料の上下幅がある場合はブラック企業だと断言する!

たまにやたらと上下幅大きい職場ありますよね?

 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
求人雑誌とか見ているとやたらと給料の上下幅がある会社って多いですよね?
 
たった今見たのだとすごいので25~100万みたいな極端なモノもありました・・・
 
 
 
私自身がそういう職場に行ったことがあるからわかるんですが、そういう会社ってのは大体ブラック企業であることが大半です
 
今回は私の経験を元に提示給料に上下幅がある会社はブラックなのかということを記事にしようかと!
 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

上下の上は会社の一番偉い人だったりする

過去の私も含めて勘違いしている人が多いんですが、求人票で上下幅がある場合というのは、入った瞬間ではなく、新入社員からその職場のトップで一番もらっている人という差だったりするんですよね
 
あんな書き方をしているとどう見ても入社タイミングでその幅だと思ったりするのですが、ある意味では入社してからトップ層まで上り詰めればもらえるということなんでかなり悪質な黒に近いグレーな掲示なんですよ
 
 
だから入ったときは大体は提示されている下の金額になってしまうことが大半・・・というか全部でしたし、経営者視点で考えればスキルもないぽっと出にいきなりそんな大金を払う理由も特にないですしね
 
なのでまず自分が入ったとしても上の給料がもらえることはないという風に思った方がいいです
 
 

激務で残業代で変動する

もう一つあり得るのが激務で残業代が多く、そのせいで給料が変動するというものです
 
求人票の書かれ方だと基本給だと思ってしまいがちですが、実際は基本給を低くして長時間労働をやらせて全く割に合わない金額しか払わないということが多いですね
 
 
これの特徴は基本給ベースで見れば多い、激務ベースで考えると低い金額を提示することで、基本給ベースだと思わせて一見するとたくさんお金を払うような優良な企業に見せかけているのが悪質なんです
 
 
んで優良企業だと思って入社すると餌食にされて食い物にされるというオチなんですね

 

正直に言うと人が来ない

上記二つの両者に共通する事は、正直に書くと劣悪で最低な環境なんで人が来ないから給料の条件がいいように見せかけて情弱を釣ってるんですよ
 
もし本当にいい会社であれば給料とかも正直に書けばいいのですが、それが出来ずに上下幅を持たせているという時点でお察しです
 
 
更に踏み込んで言えば最初から人を騙す気がありありの悪質なブラック企業だということが断言できるということなんです
 
はっきり言って誠実さの欠片もないゴミ底辺ですし、情弱みたいな自衛力のないやつしか騙せないクソブラックだということです

 

終わりに・こういう職場へ行くことは避けるべき!

なので求人票で給料に上下幅がある職場へ行くことは絶対に避けるべきですし、そもそも時給でも毎日ちゃんと定時で終われば給料なんか変動しないことが当たり前なんです

その当たり前では低すぎたりするんでこのような悪質なことをやらないと人が集まらないということですし、近寄ってはいけない底辺環境だということですし、就職するにしてももっといい探す方法なんかいくらでもありますからね
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
求人広告やハロワなどは大体地雷求人の宝庫なんで地雷原に自分から突っ込むような自殺行為なんでそんなもんで探すとえらいめにあうんです
 
だからこそこのようなプロに依頼してブラック企業を避けて避けるべきだと断言できます
  

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事