「昔はもっと大変だった」と自慢するクソ上司は始末すべき存在だ!

ぶっちゃけこんなことを言われても「は?知るかカス」って感じですね

 

 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
職場環境が悪い所で仕事をしていて愚痴をこぼすと大体何処の職場にでも現れる
 
 
「昔はもっと大変だったんだぞ!」
 
 
って武勇伝っぽく語ってくるクソゴミ老害上司って居ると思います
 
ぶっちゃけそんなこと言われても「知らんがな」としか思わないんですよ
 
 
最初にぶった切っておくとこういうクズとは関わりを断つべきですし、極端なことを言えば職場環境ごと変えてとっとと逃げるべきだと断言できるのです
 
今回はこの「昔はもっと大変だったぞ」と自慢してくるクソ老害上司との関わりをどうして避けるべきかということについて記事を書いていこうかと!
 
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

「昔はもっと大変だった」→「だからお前らも同じ目に遭え!」

この昔は大変だったぞおじさんの厄介な所は、自分が苦労してたからお前らも同じ目に遭え!って苦労を押し付けてくることなんですよ
 
これが何か道端で殴ってきた相手にやり返すならともかく、自分も殴られたからといって自分より弱いやつで八つ当たりしてるのと変わんないんですよ
 
もしこれが苦労を強いてきたやつに対して一揆なり革命なりで叩きのめして権利を勝ち取ったって話なら苦労昔話も喜んで聞くんですが、大体が雑魚の憂さ晴らしなんです
 
 
はっきり言えば「俺らは苦痛を受けてきたから今からお前らにも苦痛を与えるぞ」って言ってるようなもんで、現役世代からすれば「やられたやつにやり返せよ!」としか思わないんですよね
 
それどころか現役世代から見れば昔の苦労を強いた人間よりも、今現在目の前で危害を加えてくるお前らの方が悪質なんだよ!と・・・
 
 
そうして負の遺産を受け継ぐ環境であり、全く職場が改善されることがなく、今日まで至るということは決して珍しくありません

 

時代の移り変わりに対応できないロートルだということ

昔は大変だったかはさておき、苦労ってのはやるだけムダで効率が悪いことをやってその歪が出ている証拠なんです
 
どうでもいい無駄なことをやってるからこそ力を入れなくていい所に力を入れてただ疲れてるだけなんですよ
 
 
なのではっきり言って苦労してきたって自慢するのは自分は時代に対応できないバカですって晒してるようなもんなんですよね
 
そして次の時代に対応できないイライラを次世代の邪魔をして足を引っ張り、相対的な優位をとって上から目線でマウント取ることで自己満足してるだけのクズって証拠なんですよ

 

「苦痛に耐えた俺を褒め称えろ」というバカ

 この言葉を言う人間の100%が
 
 
「苦痛に耐えた俺を褒め称えろ!」
 
 
って願望があるんですよ
 
 
もし本当に褒められるような人間であればそんなことをしなくても褒め称えられるはずなんですが、上に書いたように時代に対応できないバカのくせに人一倍自己愛が強いんですよね
 
私から言わせれば時代も読めずに現役世代の足手まといのゴミなんか褒める要素無いと断言できるんですけどね・・・
 
 
「昔」という現役世代には確認しようがない妄想で、自分を中心としてほめたたえられたいという意味で使っている人間をよく見かけます
 
更に私自身がこういう上司をたくさん見て感じたことですが、こういう上司に「今がすごい人」ってのは絶対に存在しませんし、今がすごくないから事実の確認しようがない昔で注目を浴びたいだけのホラ吹きといっても過言ではないのです
 

確実に今の環境のほうがきつくて実入りが少ない

そして最大の問題は、私自身の経験から確実に今の現役世代のほうが大変な上に、その見返りも少ないということです
 
流石にバブルから現代まで働いていた人間ではなく、他所で働いていたのはせいぜい10年程度ですが、その10年でも最初と最後の方で求められていることってどんどん高度化していくんですよ
 
 
例えば昔であれば機械操作でもスイッチ一つポチッと押す程度だったのに、今はよくわからない言語でプログラムを組まされて動かすことまでライン工とかでも強いられるようになってきました
 
そうやって高度化している上に生産量とかは確実に増やされ、その上 人員も削られたりしているので確実に一人あたりの負担は大きくなってます
 
 
昔の話とか聞いても仕事でも結構余裕があったり、泊まりの仕事とか観光出来るくらいの余裕があったりとかしてたってよく聞くんで今と昔で仕事の密度が全然違うんですよね
 
例えるならちょっと大きめのわたあめを食うか、手のひら大の鉄の塊を食うかって違いなんです

 
更に実質賃金とかバブルから現在まで比較すれば一目瞭然でしたし、仕事が大変な割にはもらえるものがどんどん減っていくんで確実に今の世代の方が大変なのに、それでも昔のほうが大変だったとかマウント取るとかもうバカとクズをかけ合わせたようなどうしようもないやつなんですよね

今のきつい環境をまったく変える気がないという意思表示

この言葉が出る職場を見ると、いろんな意味で仕事がキツイということがよくあります
 
人間関係だったり、仕事内容だったり、勤務時間だったり、給料だったり・・・と、不平不満が出て当然って思う職場がとても多いです
 
 
そのことについて上司に相談しようとした結果として「今よりも昔はきつかった」という説教を受けて、結局何も解決しないということは珍しくありません
 
これって「昔はもっときつかったのだから今この程度で甘えるな!」という意味で、部下の要望や提言を完全にシャットアウトし、自分は問題を解決する気がないということを言ってるだけなのです
 
 
こんなものを言われた時点で、部下側はもう何も言うことはなく、これ以上は話しても無駄ということになり、一気に愛想が尽かされます
 
そんなことにも気が付かず、上でふんぞり返ってるだけの生ごみであり、そんな奴らの下では働く価値なんか一切ないのです
 

終わりに・不必要な苦労を押し付けられる職場は逃げるべき!

なので「昔は大変だったぞ」と言う連中というのは、旨味がない現状に更に追撃をかけて不必要な苦労を押し付けてくる足手まといのクソだということです
 
 
仮に昔苦労をしていたのであれば、それらを不要だったし次の世代にはさせないようにしようと思うのが当然ですし、それをしないって事は負の連鎖から抜けてない証拠でめちゃくちゃしんどい割にもらえるお金もすごく少ないんです
 
ぶっちゃけそんなゴミカスみたいな連中の餌になる必要はないと断言できますし、滅びるべくして滅びるバカの尻拭いはしてもメリットなんもないのでとっととそういう連中は見捨てて次の職場を探したほうがいいと断言できるのです
 

 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
今の御時世でそんな時代遅れなことを言ってる職場はパワハラだけでなく時流が読めないって意味でも危ない会社です
 
そういうのが上司になっている時点で会社も人を見る目がない証拠なんで、無能な連中の餌になってしまう前に逃げるべきだと断言します!
  

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事