「自分から仕事を取りに行け!」と言うような会社は辞めるべきだ!

こういうことを言う会社はマジでろくでもないのでさっさとやめてしまったほうがいいですね
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
ブラック企業で仕事をしていて仕事が終わって手持ち沙汰になっていると
 
 
「自分から仕事を取りに行け!」
 
「仕事は与えられるものではない!取りに行くものだ!」
 
「受け身の姿勢ではいつまでたっても仕事ができるようにはならんぞ!」

 
という怒られ方をした人って結構いるんじゃないでしょうか?
 
結論から言ってしまえばこんなことを言われるような職場って就職する価値がないブラック企業であることが多く、はっきり言って今すぐにでも転職を考えたほうがいいんですよね
 
 
今回はこの手の言葉が出た時はどうしてその職場は就職する価値がないのかということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

そもそも自分から動いて得する仕組みがない

まずはこれで自分から動いて得する仕組みがあれば誰だって動くんですよ
 
そういう意味では歩合制とかそれに近いですし、やっぱりああいうやったらやっただけ自分の給料に反映されたりする仕組みがあれば大体の人は働くんですよね
 
 
このように言われなければならないほど人が動かない職場というのは自分から動いて得する仕組みがないことが多いです 

 

むしろ働けば働くほど資金効率が下がる

働けば得するどころか、むしろ動けば動くほど損することが多く、給料据え置きで仕事量だけ増やしてしまったら仕事の資金効率って下がってしまうんですよね
 
さらに自分から動くことを強要される職場というのは、プラスになる仕事をしても特に評価は上がることはないんですが、逆に自分から動いたことで失敗したときのマイナスが大きすぎるんで、場合によっては給料やボーナスが減ったりするので自分から動くことがゼロリターンな上にハイリスクするぎるんで、早い話がやるだけ大きく損するということなんです
 
 
そんな職場であれば動かないことが一番リターンがいいというかマイナスでないということになりますので、そういうことを考えて動こうと思えないのです

 

人を動かすのに褒章ではなく罰を与えて動かす傾向がある

この手の会社は人を動かそうとしたときに褒賞で動かそうとするのではなく、むしろ罰則を与えて動かそうとする傾向があるんですよね
 
競走馬だってご飯ちゃんともらえるから動くだけで、鞭だけ叩かれてても決していい方向には動かないんですよね

褒章ではなく罰則による恐怖政治を行ってるって時点ですでにもう刑務所以下だと断言していいですし、それってまともな会社がやることじゃないんですよ
 
強盗が人質を取って「こいつが殺されたくなければ言うことを聞け」って言ってるようなもんですし、そういう指示に従ってもメリットって何にもないですよね

なのでそういう会社にいててもメリットがないと断言ができるのです

 

企業が仕事を放棄しているし、欲しいのは労働者じゃなくてATM

それにこういう企業って本来は上が指示を出して動かすべきなんですがその仕事を放棄しているんですよね

はっきり言って会社が欲しいのは労働者ではなく勝手に入れたお金以上の利益を生むATMが欲しいだけなんです
 
 
なので仕事をするというよりは会社から搾取されている傾向がものすごく強く、上の罰則しか与えないという傾向も相まってただ労働者から利益を抜きたいだけなんですよね
 

 

終わりに・利益なく罰則しか与えない会社からは逃げるべき!

なので利益がないのに罰則しか与えず、それでも自分から動くことを強要する会社ってのはろくでもないブラック企業なんです
 
というか動くことを強要されている時点で動く価値がないと自分から言ってるようなもんですけどね
 
 
仕事を積極的にやったとしても見返りがないどころかマイナスにしかならないのであれば動く必要はありませんし、会社も動いてほしいならそれ相応のメリットを出せばいいのに出せずに都合のいいことばかり言うような会社には就職する価値がないと断言できます
 
なのでそういうことを言われるような会社であればすぐにでも逃げる準備をするべきでしょう
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
仕事というのは自分のためにすることなので自分の利益を最大限に考えるべきですし、会社が利益を示さずデメリットばかり押し付けてくるなら自分の利益とは離れた位置にある会社なので目的が達成しにくいでしょう
 
なので搾取することしか考えてない会社からは逃げるべきだと断言しますし、こういうサービスを活用してくださいませ!
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事