「言われたことしか出来ない」のは無能上司に問題があると断言する!

むしろ言われたことをするなら優秀だと言えますね
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 

よく職場で「言われたことしかしない奴はカス」みたいな批判をする現場に何度も遭遇したことがありまして、ネット上を見ていると私だけではないみたいですね
 
職場にこのように批判されて落ち込んでしまっているという意見もかなり見ます
 
 
しかしこれってはっきり言って悪いのは自分ではなく、上司が無能であるからこそこういう状況になってしまっていることが多いです
 
もし「言われたことしかできないのか」とか批判されても全く悩む必要がないですし、そういうゴミクズ底辺からはさっさと抜け出した方がいいということを記事にしようかと!
 
 

意訳すると勝手に動いて利益を作るATMが欲しい

この言葉を意訳すると 

「指示を出さなくても勝手に動いて勝手に利益を作るATMが欲しい」
 
 
と言ってるようなもんで、このようなことを言う職場ってろくなことがないんですよね
 
会社や上司が自分たちの責任を放棄して楽して勝手に稼ぐ装置が欲しいって言ってるようなもんで、むしろこういうことを言う側の方がある意味では指示待ちなんですよ
 
 
むしろ上の立場の人間が指示して動かすべきなんですが、それすらも放棄しているってことで、要は利益の上澄みをただ吸いたいだけだということです
 
そんな連中なら確実にいない方がいいですし、まだ一人でやった方が邪魔や搾取する奴らがいない分はかどるくらいで組織でいる必要がないのです
 

言われたことしかできないなら指示を出せばいい

そしていっつもこれは思っていたことですが、言われたことができないということは裏を返せば言われたことはできるということなんですよね
 
それなら上も利益が出るように指示をすればいいのですが、指示も出さずに動かないということを批判している時点で会社や上司の方が都合よすぎなんですよ
 
 
上でも書きましたが、上の連中が自分たちの仕事を放棄して、上こそ下からの指示を待ってるようなもんですし、上層部がしっかりしてないからこそ上から下へ指示するトップダウン方式ができなくて、逆に下から動いて上に指示を仰ぐというボトムアップ方式になってるんです
 
今までいろいろな組織を見てきましたが、大体うまくいってるのは明確な目的を上が持っていて、それに伴うトップダウン方式の組織ばかりでしたが、ボトムアップって上が無能で下に背負ってもらわないと生きていけないカス組織ということで、在籍している理由が全くないんですよね 

 

動くことで利益を用意できていない証拠

そして言われたことしかしないといういわゆる指示待ちになるということは、自分から動くことで得られるメリットが皆無なんですよね
 
仮に営業でも一番多く取った人間には現金1億円プレゼント!みたいなことをやれば大体の人間は我先にと動きますからね
 
仮にあったとしてもボーナスが雀の涙程度の変化で、はっきり言って苦労して動くほどの利益に見合ってないというケースが多く、動けば動くほど損を感じる職場だということです
 
 
上の人間は動けばそれなりに見返りがあるので動くでしょうけど、下の人間にはそれがないのに、上は利益がないのに動かない下の人間に利益ではなく発破やプレッシャーだけかけて動かそうとしているのです

 

このような職場ほど「勝手に動くな」のダブルバインド

そして最大の問題点はいざ自分から動こうとすれば
 
 
「勝手に動くな」
 
 
という有名などっちの行動を選択しても積むというダブルバインドで動きを止めてしまう点なんですよ
 
動けば「動くな」行動しなければ「考えて動け」とどっちにしても怒られてしまうんで、そうなると動かない方が得と感じて完ぺきな指示待ち人間が出来上がってしまうのです
 
 
言われたことしかしないというのは、このようにダブルバインドの犠牲者といっても過言ではありませんし、ダブルバインドをされる側は精神をごりごり消耗させられるので、そういうことで職場の士気を奪っていると気が付かないバカ上司からはさっさと逃げてしまった方がいいのです

 

終わりに・このような底辺ゴミのサンドバックになる必要はない

はっきり言って「言われたことしかしない」という批判は、上司や会社そのものが悪いのに、そのとばっちりを下の人間が受けているんですよ
 
例えるなら汚物を投げつけてきて投げた本人が「部屋が汚れてるのはお前が悪い!」って騒いでるようなもんで、どう考えてもその汚物を投げるのをやめろって話なんです
 
けど相手は頭をうじ虫にやられてしまってそういうことがわからない手遅れのお馬鹿さんということなんですよ
 
 
なのでそのような底辺ゴミの肥溜めの番人みたいなクズ連中のサンドバックになってやる必要はないと断言できますので、こういうことを批判するような職場環境からは逃げるべきだと断言できます
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

  
というわけで転職に使えるサービスを紹介します

そんな長居してもメリットがない上になくなるかも知れないような職場に労働者が留まる理由は無いと言えますし、目先で見てもパワハラを受け続けるのはうつ病など発病のリスクがありどう考えても良いことってないのです
 
だからこそ一秒でも早くそのような底辺ゴミクソなブラック企業からは抜け出して新しい職場を目指すべきだと断言できますね!
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事