【AI投資】トライオートでコアレンジャー豪ドル/NZドルを6か月運用して完全プラス圏に入りました!

いやー・・・長かった・・・
 
 
 
どうも!不労働所得大好きAtusiです!
 

現在、交通事故の関係で入ってきたお金を80万ほどトライオートFXで為替を運用させてるんですが

前回

【AI投資】トライオートでコアレンジャー豪ドル/NZドルを3ヶ月運用してプラスになってきました!
 
 
この記事を書いてから約3か月の間、まったく決算せずに利益が出なくて一時期大きな含み損になってから見るの忘れてたんですが、最近通知がポンポン来るようになって久しぶりに確認したんですが


 
利益 +121753円
損失 -104728円
 
差し引き +17025円

とそこそこなプラスになりつつあります!

今運用している豪ドル/NZドルの前には

【AI投資】トライオートFXで30万が3ヶ月で+5.3万!ドル運用は勝ち逃げします!
 
 
で、ドル円を運用させて5万円ほどもうけさせてもらったので、トライオートにはほったらかしで7万円近く儲けさせてもらった計算になりますね

今回はコアレンジャーを運用してみた感想や、使ってみてわかったことなど自分の考えなんかを書いていこうかと思います!

体感では2回ほど大損してから一気に戻す

前回はドル/円、今回は豪ドル/NZドルというのを運用させているんですが、体感両方とも2回ほど大きく損が出てから戻して一気に利益になり始めるというケースが多く、雑な手書きの図ですが
 
 
このように時間が経つと何かしらのイベントやらで為替が大きく動く時があり、その時に少しの利益と大きな損を抱えることになりました
 
そして損が落ち着いて細かい上げ下げを繰り返すことで利益を徐々に作り、そして再び大きな下げが来ることで小さな利益と大きな損をもう一つ抱えてしまいました
 
 
大体の人はここで怖くなってやめてしまう人が多いんですが、私は前回のドル運用の経験から損を大きく抱えたということは戻す時は買いor売りの片方ポジションのみ抱えてることが多いので一気に回復することを経験から学んでいたのでほったらかしていました
 
 
案の定今回も、大きな損を抱えてから一気に戻すことで損どころか利益になりおいしい思いをしたというわけですね

大事なのは利益というのは時間が経過すれば売りでも買いでもポジションを作るので上げても下げてもどっちでもいいのでそれを繰り返すことで小さい利益を連続で積み重ねていくこと、そしてトライオートの性質上は大きな損を抱えなければ次のもうけを作ることが出来ないので、損してもほったらかしにしていつの間にか小さく重ねた利益が大きな損を追い越すという形が理想です
 

 

長期運用で損でてもほったらかしにする

トライオートは先ほど言った通り、売り買いポジションを繰り返すので、片方が決算できないとどんどん損の額が大きくなってしまいます
 
一番ひどいときには
 
 
 
このSSの赤矢印あるところで15万ほど大きく損をしていましたが、そこから一気に上がって損を取り戻すどころか利益になってます
 
 
株でも為替のチャートでもそうなんですが、絶対に上がり続けるだけのことはないし、また逆に上場廃止銘柄でもない限りは下がり続けるということもないのです
 
なので損を抱えていてもいずれこういう風に一気に戻すことが多く、そういう時にトライオートは運用していた分が一気に報われるので長いトンネルを抜けた感じになるんですよね
 
 
大事なのは損を抱えていて、途中で投げ出さないことと、あまりにも持ってるお金よりも損の金額が大きいと損切りと言って勝手にマイナス決算されてしまうのでそれを防ぐために多めの金額を入れておくことでしょうか?
 

終わりに・余ったお金をほったらかしで運用させてみるのも悪くない

前回から利益が出るまでかなり時間がかかりましたが、トライオートの性質上は大きな損を抱えつつ最低でも半年くらいの長期運用をさせるくらいで利益が出る仕組みだと知っていたので特に焦ってませんでした
 
私の場合は交通事故で入ったある意味では使う予定が全くないたなぼた的な資金だったので仮になくなってもいいという気持ちで、ブログに実際使用したレポートを書くために使ってます
 
 
ある意味ではなくなってもいいというくらい大きな気持ちだったので、損しても平気な顔でほったらかしにできたのですが、これが生活費だったり必要なお金だったら冷や汗ものだっただろうなって感じてます

 
なので銀行に預けていて余っているお金があるなら自動で為替を運用させてみても良いんじゃないかなって思っていますし、投資をやったことがない人はコレをきっかけにやってみてはどうでしょうか? 

 
そして上記に書いたようにトライオートも欠点がありまして、自分の入れたお金以上に損が大きくなってしまうとロスカットして自動で損する仕組みになってます
 
なので運用資金の目安は使っていると表示されますが、正直この数字よりも少し大目のお金を入れる事をおすすめします
 
最近では損切するラインが引き上げられたこともあり、必要金額もやや上昇しましたね

トライオートの本領は損を抱えて耐えて、その間に利益を作るという仕組みですから 

そういう美味しい往復を取るためにも運用するなら必要証拠金は多めに入れるべきですし、最低でも30万出来れば50万程度は無くなっても構わないという気持ちでほったらかしにするという覚悟がなければ使うことはオススメしません
 
逆に言えばほったらかしに出来るお金と度胸があれば自然と利益を重ねていく仕組みなんでやってみてもいいと断言できますね

 
なのでトライオートを長期運用しているとこういう含み損が拡大して焦るタイミングが必ずありますが、含み損を抱えないと利益を作れないので未来への種まきだと思ってほったらかしにすれば良いのです
 
最低でも1年位の運用を見ておけば良いんじゃないかなと思っています
 
 

やってみたいという人は今回の用に損することもあるというリスクを承知の上で、生活費や使う予定のない眠らせてある余裕のあるお金でやるべきでしょう
 
生活費とか絡んじゃうと絶対に焦ってしまいますし、短期で利益が出るものではありませんのでそのへんはご注意くださいません
 
 
逆に言えば長期でほったらかしにして機械に任せておくというくらいの気持ちであれば始めるのも良いんじゃないでしょうか?
 
 

トライオート   

トライオートFXをはじめてみる

 
他にも
 
 
AI資産運用 

 
 
実際にAI投資を自分のお金出してやってる体験談はこちらより!

 
 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事