「将来安泰な仕事」は自分の事まで大丈夫なのか考えるべきだ!

みんな会社ばっかりに目を向けている人って多いですよね
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
今の仕事をキツすぎるから転職しようとすると様々なところから「今いる仕事みたいな将来安泰な仕事は他にないよ!」という感じで妨害を受けることってあるんじゃないでしょうか?
 
こういう他人のロックにかけられて動けないくなっている人って珍しくないんですよね
 
 
確かに今いる所は「会社は」将来安泰に見えるかも知れませんが、ぶっちゃけ会社だけ安泰でも自分が潰れてしまったら元も子もないんですよね
 
今回は将来を考えた時に、会社が将来安泰でも自分の事を再優先に考えるべきだということについて記事を書いていこうかと!
 
 
 

会社が安泰でも自分が潰れたら稼げない

もし仮に職場が安泰だったとしても、そこで仕事をしていないと給料ってもらえないんですよね
 
なので会社の激務で潰れてしまったら働けなくなるので、その結果として収入が途絶えてしまう事になるのです
 
 
就職して働く最大の目的な、今いる会社を存続させることではなく、自分自身の生活を豊かにするというのが本来の目的なんですが、それを見失っている人が多いんですよね
 
確かに会社が安定して存続し続けて、そこで就業を続けられれば給料はもらえるんで、それを勘違いして会社に貢献することに置き換わっているのです
 
会社が安泰で存続することは嬉しいことかも知れませんが、そこで終わりではなくもう一歩踏み込んで自分自身が潰れること無く存続できるという条件がついて初めて安泰と言えるんですよ
 
 
ぶっちゃけ会社が安泰でも自分が仕事できなくなって稼げなくなったら会社が倒産してるのと結果的には同じなんです
 
ある意味では自分というのは個人事業主が労力を売っているという風に置き換えればイメージしやすいかも知れませんね
 
自分が潰れるというのは自分という個人事業の労働力が途絶えることなんで事実上の倒産みたいなもんです
 

 

会社が安泰なのは従業員から徹底的に搾り取ってるから説

私が今まで見てきた安泰と言われている会社というのは、従業員から徹底的に絞っているからこそ安泰になっているというのが感じるんですよね
 
 
例えば適切な人員配置を行わなかったり、必要な設備を導入しなかったり、という感じで本来かけるべき経費を書けずに、定額使い放題の月給で雇う従業員によるマンパワーでどうにかしているという印象なんです
 
いくら利益を上げても払う金額は変わらないので、それなら徹底的に人を使い潰したほうが経営者目線ではオトクなんです
 
 
なのでそうやって従業員を安い賃金で再起不能まで使い潰す事によって、利益を不当に上げて存続しているので、会社という単位で見れば利益があったとしても、上記に書いた自分を個人事業主と置き換えると大損しているということなんです
 

 

今の御時世で将来安泰は無い

そして最大の問題点はどんなに安泰と言われている会社でも簡単に消し飛んでしまうことがあるということです
 
平成では大きな企業がたくさん倒産しましたし、そういう資本と体力がありそうな会社でもそういう事になるのです
 
 
あのエアバッグを作ってたタカタって企業の従業員も将来安泰とか思ってたら倒産したことを当日まで知らなかったということがありえますからね
 
 
そうなると目先の会社が倒産しないとも限りませんし、将来安泰というのは幻想に過ぎないのでそれをアテにとどまり続けるってのはかなりリスク高いんです

 

終わりに・終身雇用が無くなった今こそフットワークの軽さこそが真の安泰だ

それに今は終身雇用とかも無くなったんで続ける旨味もないといっても過言じゃありません
 
会社が潰れた個人の面倒とか見るわけ無いですし、それなら会社を安定させてやる為に自己犠牲をする必要も無いのです
 
 
だからこそ自分自身を個人事業主と置き換え、自分が潰れそうだったり割に合わないと思ったら即動くというフットワークの軽さで移っていけるというのが真の安泰と言えるんです
 
企業だって割に合わなくなった取引先とは契約を打ち切る事がありますし、なら自分も割に合わないような仕事を押し付けるところなんて切り捨ててしまえばいいのです
 
会社員として見るとイメージがつかみにくいですが会社に稼ぎに行っている個人事業主と考えると自分が倒れたら元も子もないということが分かりますね
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
会社が安泰だったとしても自分が再起不能になってしまえば収入は途絶えてしまいます
 
なので自分のことを第一に考え、耐えられないような所は会社が安泰と言われても絶対に辞めて環境を変えるべきでしょう
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事