就活の説明会で聞きにくい質問に答える気がない会社へは就職するな!
ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 

・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!

お前らのような会社はこっちからお断りだわ
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
3月に入り就活が解禁されてから企業が「就活性の質が低い」なんて記事が出てましたので見ましたが
 


 
ぶっちゃけ私の方から見て企業の方が低レベルすぎるなって感じるんですよ
 
説明会だから質問しているのに、説明する気がないような低レベル企業はとっとと失せろゴミって気分ですね
 
 
しかもこういう待遇や休みに関して先に十分に説明しないくせして聞けばやる気がないとか答えるの本当に何様なんかと思いますね
 
 
今回は説明会で説明する気がなかったり質問に答える気がないような底辺ゴミの肥溜めにはいかない方がいいということについて記事を書こうかと!
 
 
 

都合の悪い質問を「やる気がない」と批判する低レベル

本来であれば休日や待遇や労働時間に関してなどは、真っ先に会社側から説明するべきことであり、逆に聞かれるように隠しているような会社って危ないんですよね
 
まっとうにしていれば正直に答えるだけで双方が目くじら立てることなく終わりますから
 
 
なので大体そういう都合の悪いことを先に出さない会社というのは就活生を騙して搾取しようとする意思しかないんですよね
 
それを就活生のせいにするかの如く「やる気がない」って言葉で片付ける会社って滅茶苦茶危ないんですよ
 
それこそ企業の側が採用する気がないってことですしね
 
 
これ場面を変えるとヤバさがよくわかるんですが、例えば飲食店でさんざん飲み食いした後に支払いの段階で「金をとろうとするのはやる気がない」って喚くのと一緒で、こんなもんを現実でやれば無銭飲食で一発でお縄です
 
このやる気という言葉は責任転換して加害者が被害者に仕立て上げ、それを受け入れない方が悪いって言葉ですからね
 

 

説明会だからこそわからないことを聞きに来てるんでしょ?

いっつも説明会とか行って感じたことなんですが、説明会という名前だからこそ企業のわからないこととかを質問しにくる場のはずなんですよね
 
しかし実際には企業の都合の悪い質問をすればやる気がないと批判されたり、わからないことでも事前に調べてくるのが当たり前みたいなバカ会社の風潮が強く、全然説明会として機能してないんですよ
 
 
それなら説明会という紛らわしい名前はやめて、むしろ「事前に調べてきたことの答え合わせ会」とか名前に変えた方がよっぽどわかりやすいんですよね
 

家電製品の説明書に「使い方もわからないのにこの機械買うとか馬鹿じゃないの?」なんて書いてたらキレますし、二度とそんなクソメカ作るような会社の製品なんて買いませんよね?
 
それと同じことを説明会でしているのがこういう会社なんです

 

終わりに・人手不足の時代に上から目線の勘違いしてるバカ会社には行くな!

今のご時世は企業よりも労働者の方が人手不足になっているので労働者の方が立場が強くなりつつあります
 
これが企業が有利だった時代ならこういう上から目線でいるバカもわからなくもなかったのですが、今は完全に逆転しているんですよね
 
むしろ企業側が労働者に頭を下げるべきな時代なのです
 
 
そういう時流を読めないのでこんなことを言う会社には絶対に就職なんてしてはいけませんし、そんな馬鹿がいるような会社であれば会社内でも数多くの理不尽に悩まされるだけでしょう
 
そういう意味では企業の説明会というのは企業のバカっぷりを見るのには適している場ですし、このようなバカなことをする会社には就職してはいけないと断言できますし、就職先を探すのであればもっと別の方法をとるべきなんですよね

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
こういうエージェント経由の方が真剣に人を欲しがる企業が多く、このようなバカ会社を引く確率は大幅に落とせるんですよね
 
今は労働者が強い時代だということを忘れずに、自分をよい条件で買ってくれる場に行くべきだと断言します

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ! 
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 

・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!


 
こちらの記事もどうぞ!

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 
【退職代行】祝い金で無料どころか実質プラス!男性&女性の退職代行サービスを紹介!

   
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
   
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事