「今辞められたら困る」と引き止める会社は無視して辞めるべきだ!
コロナで就職や転職難になった人向け!
コロナで外出や面接が出来ないなら家の中から転職活動すべき!
家に居ながらオンラインで転職活動できる特集です 
 
コロナの影響でテレワークにならない仕事は辞めるべきと断言する! 
今後の時代でテレワーク出来ない会社は働く価値がないのでそういった職場を探す人向け  

不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

ぶっちゃけそんなもんこっちの知ったこっちゃないですね
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
退職を決意して職場で打ち明けると引き止めに合うという人はそこそこいるんじゃないでしょうか?
 
その引き止めも「ここでやれないなら何処行っても同じ」「ここ以外でお前を雇うような所はない」という感じで脅し系であれば100%そんなことはない上に脅迫してくる時点で100%ブラック企業なんでとっとと振り切って辞めたほうが良いのですが、中には
 
 
「今あなたに辞められると困る!」
 
 
という感じで脅しではなく頼み込んでくる系で、脅迫系とは逆に食い下がってくる職場も存在します
 
結論から言ってしまえばこんなもんは残っててもろくなことにならんので引き止めを無視してさっさと辞めてしまったほうが良いです
 

 
今回は引き止めの中でも脅迫ではなく懇願系でも辞めてしまっても問題ないということを書いていこうかと!
 
 

辞められて困るやつを辞められるような待遇で雇っていたの?

私自身も過去に片手で数えて指が余るくらいですがこういう引き止め方をされたことがあるんですが、そのどれもが手取りで20万どころか15万を余裕で下回るようなところばかりでした
 
中には10万を下回るようなところもありましたね・・・
 
 
なのでこういう引き止め方をされたとしても
 
 
「え!?辞められて困るような奴をこんな低待遇で雇ってたの!?」
 
 
としか思わないんですよね
 
 
大体辞めるときというのは、人間関係か仕事のキツさか給料かのウチのどれか2つが耐えられなくなったら人は辞めると言われていますが、逆に言えば給料をしっかりと出していればそう辞めるってことはないんですよ
 
私の経験上ではこのような引き止め方をする会社ってのは辞められても仕方がないような低待遇であることが多かったですね
 
 

ある意味では心の弱さにつけ込んだクズの引き止め方

脅迫による引き止めも心の弱さにつけ込んだクズな引き止めなんですが、これもある意味では
 
 
「私達はお前に辞められると困るんだぞ!困ってる人間を見捨てるようなクズなのか!?」
 
 
という良心・・・というかある意味ではこれも心の弱さにつけ込んでいるクズの引き止めなんでクズのことなんて気遣ってやる必要がまったくないんですよね
 
というか辞めるって決心した相手に対してどういう形であれ引き止めを行うというのは人生の邪魔していることには変わりはないんで脅迫だろうが懇願だろうが引き止めをした時点でクズ確定なんです
 
 
なのでそんなクズが困った所で良心を痛める必要はないし、むしろ逆に「ざまぁwww」って中指立ててやるくらいで丁度良いのです
 
その前に辞められて困るやつを低賃金でこき使ってたという事実もお忘れなく!
 

終わりに・引き止めなんて絶対に無視したほうが良い

なので会社なんてのはやめたいと思ったら自分の意思で辞めたらいいんですし、引き止めがあったとしても絶対に無視してとっとと辞めてしまったほうが良いと断言できます
 
仮に引き止めに応じた所で辞めようとしたやつってレッテルは変わりませんし、思いとどまっても状況が悪くなっただけで良いこともありませんし
 
そもそも悪くなる前から辞めようと検討してたのに更に条件悪化して居る必要がますますなくなったと断言できます
 
 
それでも辞める決心がつかないのであれば就職先を先に見つけてしまうというのも次へ飛ばざる終えないので自分の重い腰を動かすのにちょうどいいんじゃないかなと
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
いくら引き止めされたとしても次が決まっていたら辞めるしか選択肢はありませんし、自分を追い込むのには丁度良いんじゃないでしょうか?
 
特にウズキャリなんかは転職活動をするための負担が減る仕組みもあったりするので気軽に利用してみてはどうでしょう?

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 

・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます


 
こちらの記事もどうぞ!

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 
【退職代行】祝い金で無料どころか実質プラス!男性&女性の退職代行サービスを紹介!

   
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
   
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事