社畜批判

休憩時間に自由がない仕事は辞めるべき理由を語る!

2019/03/01

休み時間が自由じゃないってのはかなり危ない職場の傾向です
 
 
 

どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
今まで見てきた会社の中に休憩時間なのに

 
・電話番をしなければいけなかったり
 
・持ち場を全く離れる事が出来なかったり
 
・休憩中も普通に仕事をさせられたり
 
・午後からの仕事の打ち合わせをしなければいけなかったり
 
・社内の人間と喋らなければいけなかったり
 
 
という感じで休憩時間のはずなのに全く休憩できずに自由がないというゴミな職場ってブラック企業には結構多いんですよね
 
結論から言ってしまえば休憩中に自由が無いような職場ははっきりとブラック企業だと断言できる事が多く、休憩時間に自由がないという点でも十分アウトなんですが他の部分も大体アウトなんですよね
 
 
今回は休憩時間に自由がない仕事はどうしてブラックだと言えるのか?ということについて実体験から学んだ事を書いていこうかと
 
 

仕事の時間の概念にものすごく薄い

まず休憩時間というのは業務から外されて完全に自由にならないといけないと労働基準法上にもあるんですが、そういった法の厳守という概念が薄い・・・を通り越して無いと言っても過言じゃありません
 
そういう会社にありがちなのは定時の前後の時間も無償でタダ働きさせたりする傾向がものすごく強いんですよね
 
 
従業員の時間はそのへんからあふれる水くらいにしか思われていないのでタダ働きさせられる時間が多かったですね
 
 
労働時間の概念だけでなく、法を遵守するという事がまずありませんのでブラック企業である可能性しか無いのです
 
そもそも法を遵守していたら休憩時間に仕事をやらせたりすることがまずありませんからね

 

休憩が出来ないので疲れが取れなくてミスを連発する

フルタイムで働くとなると9時間・・・しかし休憩時間に疎いような職場であれば就業の前後の時間も普通に仕事をさせられるので10時間以上働くということは全く珍しくないでしょう
 
そして人間というのは連続して働くということはまず無理な生き物ですし、何処かで休憩を挟まないと作業なんて続けられないのです
 
というか昔は8時間労働が上限だったのにいつの間にか下限値になっていますのでどう考えても働きすぎと言えます
 
 
そんな状況で仕事をしても全く疲れが取れないのでミスとか普通に誘発しているような状態で仕事をすることになるのでミスがものすごく増えます
 
その結果として余計な手直しが増えて更に仕事が増えたり、ミスしたことを揚げ足取るように上司がサンドバック扱いしてストレス発散のはけ口にしてくるということが多かったです
 
 
特にミスを誘発してからのクソ上司からの暴言や暴行というのは「わざとこいつやってないか?」って感じるほど悪質でしたね
 
なんというかわざとミスをさせてストレス発散のための口実を作ってるようにしか感じません

 

社内の人間と合わさなければ村八分になる

休憩時間に仕事をやらせるというのも十分に危ないのですが、休憩時間中は自由がなくて会社の人間と半強制的に過ごすようになっている職場もかなり危険です
 
これは比較的女性が多い職場にありがちでしたが、そういう状況って居ない人間の悪口大会になってしまうので、自分へのターゲットをそらすためにいつも自分も居ておかなければなりません
 
ここで仮に一人だけ別のところで休憩をとったりすると、確実に居ない人間ってのは悪口の題材にされてしまいますし、そうなるといつの間にかエスカレートして陰口を言われた側が村八分扱いされてしまうことって珍しく無いのです
 
 
一人で何処かに休憩をすると
 
 
「あいつだけ一人で休憩しやがって!」
 
「みんな嫌だけど我慢して休憩時間集まってるのに!」
 
 
とかそういう負の感情が今まで溜まっているのが、たまたま一人に対して流れてしまうんですよね
 
ほんと嫌だと思ってるならさっさと自分からそういう無駄なことを辞めればいいのにって内心はバカだと思って見ていましたがね・・・
 
 
そういう職場では見せかけ上だけは人間関係も良いように見えますが、実際はドロドロしていることも多いんですよね
 
更に上記の労基法違反の状態で過労状態にさせられていたら更にストレスが追加で貯まるので余計に危ないのです 

 

終わりに・休憩時間に自由がない会社は就職する価値がないゴミ

そういうわけで休憩時間に完全に自由がないような職場というのは労基法的な意味でも人間関係的な意味でも全く就職する価値のないようなゴミ溜めの底辺クソブラック企業だと言えるでしょう
 
労基法上では休憩というのは一切仕事をする必要がなくて、会社の人間とも無理にかかわらなくていいし、なんなら家に返っても問題ないというのが当たり前なのです
 
それを守らせてないって時点で会社ぐるみで理不尽なクソマナーを押し付けて労基法違反を推奨するような職場だということです
 
 
なので休憩時間に自由がないような職場は就職してはいけませんし、今そういう会社に居るのであれば今すぐにでも転職を考えるべきです
 
休憩時間という僅かな時間でも積もり積もれば大きな事になるので、ゴミを積み重ねる前にブラックから脱出するために動くべきだと断言できますね
 
 

 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
何度でも言いますが休憩時間に自由がないようなところは就職する価値のないゴミクズクソ底辺のブラック企業です

休憩時間が無いこともそのものもそうですが、無いことによる他の状況の悪さもかなりあるので、そういう状況から使い潰されて手遅れになる前に逃げるべきです
 
休憩はしっかりあるのが普通で当たり前ですからね

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

 

ブラック企業から今すぐ逃げたいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
退職代行サービスもウズキャリ経由で転職できれば無料で受けれます!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた人の生の口コミが沢山掲載されているサイトです!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!
 
・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除した求人を揃えたことを公言する転職エージェント 
経験・学歴不問でフリーターから中途まで幅広く2時間面談でみっちりサポート!
入社先は1万件以上でブラック排除を明言したエージェントでは転職先最多!
入社後も定期的にサポートあり!

・就職Shop 

フリーター、ニート、第二新卒、社会人経験無しなど 通常の就活から外れてしまった訳アリな人向け!
企業は100%取材を行い給料や会社の雰囲気などしっかりと調査済み!
書類選考がなく、4人に3人は正社員未経験の未経験者歓迎の求人中心!
 
・楽な転職.com 
 
法令順守をしたホワイト企業を集めた転職エージェント!
営業などの離職率が高い求人を取り扱わず、エンジニアや事務職などの働きやすい職業のみ紹介!
土曜日曜祝日の休日の取り扱いやサビ残がない職場を確認し求人を掲載してます
現在は一都三県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)のみですがそちら方面ならぜひ! 

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた!  
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 
退職代行サービス業界最安値「SARABA」の特徴やレビューを書いてみる

 

ツイートツイート

-社畜批判