大きな音で威嚇や威圧するような上司がいる職場から逃げるべき!

こんな威圧や威嚇をしてくる連中は自分にとって確実に害しかない存在だ!

 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
いろいろなクソブラック企業の底辺を見ているとやたらと大声で怒鳴ったりモノに当たって大きな音を出して威嚇するようなクズ上司ってのを何人も見てきました
 
はっきり言ってこれらは自分の人生にとって大きなマイナス要素しかなく、このようなゴミクズ上司がいる職場というのは絶対に今すぐにでもやめるべき特徴の一つです
 
 
音で威嚇するというのは自然界でもかなり有効な手法で、人間相手にもかなり効果はあるんですが、コレをやってくる相手というのは間違いなく関わってはいけない連中なのです
 
 
今回は大声での怒鳴り声やモノで大きな音を出して威嚇するような連中がいるような職場はどうして辞めるべきかということについて記事を書いていこうかと!
 
 

上司がストレスを発散するために威圧してくる

怒鳴り声や大きな音を出すという行為は立派なパワハラであり、なぜパワハラをするかと言うと上がストレス溜まっているのでその発散に部下をいたぶるという目的で憂さ晴らししているんですよね
 
大きな音で威嚇というパワハラは暴行と違って外傷が残らないので、それを証明するのは少々骨が折れるので、対抗する側もそれがし辛いのでやりたい放題出来るのです
 
そもそもストレスなんか溜まって無ければ部下をいびって憂さ晴らしなんかする必要ありませんしね
 
 
更にもう一つ踏み込めば、そういう職場環境はストレスが溜まるような劣悪な職場環境だということで、ある意味ではその上司も被害者なのかもしれませんが、かといってそれでこちらに危害を加えるのを許せというのもおかしな話です
 
むしろ怒る口実を作りたい為にわざとミスを誘発してるんじゃないかとすら感じますね 

 
ある意味被害者でかわいそうな上司かも知れませんが、かといってその受けたストレスをどうにかするのではなく増幅して下にばらまくというのはやられる側からすればたまったもんじゃないですし、我慢してやる理由もないのです

 

大きな音で職場全体が萎縮する

大きな音や声を出すことによって職場全体が萎縮したり集中力が途切れたりして雰囲気がかなり悪い意味でピリついてきます
 
 
職場で萎縮をすればのびのびと仕事が出来ないので当然ミスが増えますし、そのミスを責められるのにまた大声や音でパワハラされてそれを気にしてしまって更にミスが増えて・・・という悪循環に陥る事が多いです
 
更に大声や音を出されているのが当事者じゃなくても、作業している横で大きな音量があれば嫌でもそっちに気が行ってしまうので集中できるような環境じゃないのです
 
 
そういう上司そのものが仕事を妨げる原因を作っているのに、妨げてミスが起こったのを他人のせいにしてまた怒って・・・という事を繰り返す内に、職場全体がだんだん悪い方向に向かっていき、退職者が出てきたり仕事の作業効率が悪いので稼げなくなってしまうという職場崩壊の始まりの合図の可能性が非常に高いのです

 

上司が上に立つような人間ではないゴミ

そもそも人に対して物事を伝えたり教育を行うのに怒鳴り声や大音で威圧という行為は全く必要がありません
 
というか必要どころか本来は本当にあってはならないレベルなんですよね
 
 
だいたい上司が威圧してくるときというのは、何かしらのミスした時に責めるときとか多いのですが、そもそもそういう状況を作っているのは上司そのものであり、上司が居ないほうがいいということもありえます
 
 
これは上司に問題解決能力や部下を指導する能力がない無能の証拠ですし、簡単に言ってしまえば上司になってはいけないクズが上に居てしまっているという状況なんですよね
 
その能力のなさをごまかすために下に責任をなすりつけているという事で、早い話が無能の足手まといの尻拭いを押し付けられているということです

 

終わりに・大きな音で威嚇しないと統率が取れない職場はサル未満

そういうわけで音で威嚇しないとどうにか出来ないと考えている時点で自然界の畜生未満のカスだという事です
 
はっきり言ってしまえばサル未満の畜生が上でふんぞり返っているということなんです
 
 
そんなゴミクズであれば居ないほうがマシですし、そんなのを上にしているという時点で会社も同罪ですし、会社そのものがストレスを溜めるように仕向けているという時点ではっきり言ってそういう会社はどうしようもない務める価値がないただの肥溜めなんですよね
 
上にも書きましたが、ある意味では職場崩壊のカウントダウンしているようなもんですし、それに自分自身が巻き添えを食らっても何一つとして得はありませんし、そういう自分の人生の足手まといにしかならない連中うなんてのは切ってしまって自分はとっとと次の環境を目指すべきだと断言できます
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します

そんな長居してもメリットがない上になくなるかも知れないような職場に労働者が留まる理由は無いと言えますし、目先で見てもパワハラを受け続けるのはうつ病など発病のリスクがありどう考えても良いことってないのです
 
だからこそ一秒でも早くそのような底辺ゴミクソなブラック企業からは抜け出して新しい職場を目指すべきだと断言できますね!
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事