即戦力を求める職場はブラック企業の証!危険なので就職は避けるべき!

 

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた!  
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
転職したいけど技術がない?スキルアップを学べる講座集めてみたよ!

 



即戦力を求める職場への就職は絶対に避けるべきだと断言しますね!

 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
求人を見ていると今も昔も即戦力を求める職場が多いなって感じていますし、特に最近はこの傾向がものすごく強くなってきたなって感じます
 
 
即戦力を求める環境というのは一見すると人手が不足していて積極的に求人を出しているので転職や就職がしやすそうな印象がありますが、実際にそういうところへは就職を避けたほうがいいと断言します
 
 
今回は即戦力を求める職場への転職がどうして危ないのかということについて記事を書いていこうかと!
 
 

入社した人間を育てる環境ではない

まず即戦力を求める職場の環境は
 
 
1.入社した人間を育てる余裕がない
 
2.入社した人間を育てる方法や環境が確立されていない
 
 
とまぁ、どっちに転んでも人を育成するような環境ではないということなんですよね
 
なので基本はOJTという名の投げっぱなしや見て覚えろとか言うゴミ環境であることが多い・・・というか全部といっても過言じゃないんですよ
 
 
どんな職場でも同じ業界でも働く場所が違えばやり方なんてガラッと変わってしまうので、どう業種経験者だったとしても即戦力として活躍することは難しいので、結局は一からしっかりと教えたほうが戦力になることは間違いないのですが、それすら出来る余裕がないという時点でかなりの激務であることが予想されます

 

戦力になるような人間でも逃げ出す環境だということ

即戦力を募集しているということは、仕事が出来るような中核になる人間が逃げ出して中身がすっからかんになっているという証拠なんですよ
 
 
ということは仕事が出来るようになったとしても全く評価されないので待遇が良くならなかったり、あまりの激務に耐えかねて人が逃げてしまったり・・・という事で人が続かないようなゴミ環境であると断言出来るのです
 
 
仕事が出来る人間がちゃんと評価されるようなところであれば多少きつかったとしてもそれ相応の報酬さえあれば辞めないという人も多いですしね

 

人を使い捨てだと考えている環境であること

上記のように人が辞めるようなゴミ環境であるにもかかわらず、全く対策をするつもりがないということは、働く人間を使い捨てのパーツか何かと勘違いしているという何よりの証拠でもあるんですよね
 
 
会社がいくら人が辞めても「いやなら辞めろ、代わりなんていくらでもいる」と思っているので改善するつもりが毛頭なく、更に育てて大切に扱うという思考もないので即戦力とかふざけたことを言って募集が出来るんですよね
 
 

そのような職場の経験はスキルになることはないただのゴミ

もう一つ言えるのが、即戦力で募集をかけているところは、結局は仕事そのものは全く難しくなくて、ただ単にやり続けることが難しいだけの「作業」だったりするのです
 
なのである意味では教育環境とかが全く整っていなくても問題がなかったりするのです
 
 
例えば即戦力で募集が多いライン工とか、あれって一つ一つはタンポポを刺身に乗せるような仕事であることが多く、やり続けるのはある意味では才能かも知れませんが、そんな作業なんて技能とか全く要りませんからね
 
実際は未経験でも労働者を放り込めばなんとかなってしまうような低スキルの仕事が多く、そんな経験を積んでも全く役に立たないどころか若さを消化するだけで人生の無駄と言っても全く過言じゃないのです

終わりに・一言で言えば就職する価値のないブラック企業です

即戦力を求人で出すようなところは上記のようなことを全部まとめてしまって、一言で言ってしまうと就職する価値のないブラック企業だということです
 
そんなゴミクズ底辺のクソブラック企業に自分から突っ込めばそれだけで自分の人生において大きなマイナスにしかなりません
 
 
なので就職や転職先の候補としてもそのようなところは絶対に選んではいけませんし、新しい環境を目指すのであればそのような所は候補から外して転職活動を行うべきだと断言しますし、そういうところを除外して求人を探すのであれば

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!   
 
 
このように少しでもブラック企業を回避するためにもこのような転職エージェントなどを活用するべきです
 
闇雲に就職活動を行うよりもこのようなサービスを活用したほうが確実に良い結果に繋がりますし、今ではブラック企業を排除したエージェントも存在しているので尚更です
 
 

ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ!

ブラック企業から今すぐ逃げたいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!


・就職Shop

就職先の企業は100%取材を行っており仕事内容や給料や業種といった基本情報はもちろんのこと、実際に働いている状況まで情報を集めておられます!
書類選考もないので20代で学歴関係なくニートやフリーターといった社会人経験が薄かったりなかったりする方でも大丈夫です!
面談窓口は日本全国の主要駅付近なのでアクセスの良さも売り!

 
・JAIC(ジェイック)説明会申込

100%すべて取材をした求人を取り扱い全国各地で説明会を開催!
契約企業は5万社を超え就職の幅も広いですが離職率の高いブラック業界は除外!
すべて正社員の求人で就職成功率が80.3%に就職後の定着率は94.3%とかなり高く労働者にとって優良企業ばかり!
書類選考もなく入社後の教育する優良企業ばかりなので既卒、第二新卒、大学中退、フリーターかかわらず20代なら就職支援も無償で行ってます!

 

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた!  
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 
転職したいけど技術がない?スキルアップを学べる講座集めてみたよ!

 

ツイートツイート

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事