ブラック企業の見極めには社長のSNSを見るのが有効だ!

ほんとSNSはバカ発見器として優秀ですね

 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
以前、どっかのクソブラック企業の社長が「従業員はプライベートでも社長のSNSを見るべき」とかクソ発言をしていましたが、ぶっちゃけ私はブラック企業かどうか判断するという別の意味で社長のSNSを監視するというのはありだと思うんですよね
 
最近見つけたどっかのクソブラックの社長のバカッターを例に出すと
 

 

とまぁ私はこんなことを思ったんですが大体世間の意見も概ね同じっぽいです
 
今のご時勢でこんな発言するとか会社のトップとして人格も知識も怪しいモンです
 
 
インフルエンザでも強制出社に関しては
 
インフルエンザでも休めない職場は就職価値なしのブラック企業だ!
 
こんな過去記事を書いたところですね
 
 
間違いなくブラック企業を探して回避するという事に関して社長のSNSを軽く見てみるというのは非常に有効だと断言できますし、今回はもし就職や転職する場合や、状況によっては就業中でも気になった社長のSNSは確認するべきだという記事を書こうかと!
 
 

SNSは本音が一番出やすい

SNSってのはリアルタイムで人と話している訳ではなく、すぐに目の前から反応が返ってくる訳ではないので画面の向こう側にも人が居るということの意識が忘れがちになるので本音がついつい出ちゃうんです
 
大体は直接面接して悪い部分とか包み隠そうとしても、SNS上ではクソ野郎の部分が出ちゃってるって事が多いです
 
なのでSNSを見て「こいつクソだなー」って思ったら本当にクソであることが多く、初対面とかでうまく取り繕ってても就職してしまって長いことかかわると絶対に何処かで本性を見てしまうということになってしまうのです
 
 
特に従業員に対してブラックっぷりを押し付けたことをドヤ顔で言ってたりする場合は確実に黒です 

 

バカ発見器として非常に優秀

私はSNSはツイッターがメインなんでこればかり見ていますが、時々バカッターと言われるくらいバカ発見器として優秀なんですよ
 

例えば

この発言を見るだけで会社を運営しているのに労基法をぜんぜん知らないって事がわかりますね
 
ちなみに有給休暇は正規・非正規かかわらずにどの業種でも存在します 
 

特に労基法については完全把握は難しいとしても、あることを無いと言ったり、またその逆を平気で言ったりすることが多く、完全に法律よりも自分ルールを押し付けてドヤ顔しているバカ多いんですよ

 

終わりに・ブラック企業の社長は大体頭が悪い件

なのでSNSを見ていると、ブラック企業の社長の本音やバカっぷりが見えるので避けるべき会社なのかどうかという判断材料として大きいのです
 
間違いなくこういうバカが居る会社というのは労働環境も待遇も悪いような就職する価値の無いゴミクズ底辺の肥溜めみたいなところですからね
 
 
はっきり言ってついて行く価値の無いゴミなんでわざわざそんな会社とかかわって自分から自殺するようなことをする必要は無いと断言できるのです
 
就職するにしてももっといい会社は世の中にいくらでもあるのでこういう会社には近づかないようにするべきです 
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
はっきり言ってトップがバカであれば苦労をする必要があるのにリターンなんか全く無いんですよね
 
というかバカに従っても苦労する必要があるから効率が悪すぎてリターンが無いともいえますし、どっちにしてもバカの養分になる必要は無いと断言できます
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事