「行動することを勧めておいて失敗したら責任取れるのか」に反論する!

 

ウチのブログのオススメ記事まとめ!


ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!


ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
【AI投資】トライオートFXはリターンが高いほど安全だと感じる件
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 

 

 

ホント見当違いの的外れだなって感じるね
 
 
 
どうも!いつもブラック企業からの脱出のために転職を進めまくっているAtusiです!
 
 
ネット上とかブログで「行動するといいよ!」的な意見に大体つくのが
 
 
「人に行動することを安易に勧めてその人が失敗しても責任が取れるのか?」
 
 
って批判をするバカっていつも居ますよね
 
私もブラック企業から脱出するために転職しろといつも人に推奨していますが、上記のようなクソリプが飛んできた事は何度かあります
 
 
しっかしいつも思うんですがこの意見というのは本当に的外れだなって感じますし、こんな事を言って本質を見失っている時点でバカはどうやっても動かないんだなって感じるんです
 
今回は「人に行動することを推奨し、その人が失敗しても責任を取れるのか?」というこの言葉について記事を書いていこうかと!
 
 
 

行動をすすめることは選択肢の幅を示すこと

よく迷っている人に行動をすすめることを人を騙して突き落とす詐欺師みたいな言われ方をすることが多いんですが、そもそも騙すって考えからしてお門違いなんですよね
 
私が人に行動を奨めたとしても強制なんか一度もしたことがありませんし、人に行動を勧めるということは選択肢の幅を一つ増やしているだけなんですよ
 
 
例えるならドラクエで戦闘になった時に「全部倒す」か「全滅させられる」という選択肢しかない状況で新たに「逃げる」というコマンドを用意しているだけなんです
 
もしこのコマンドを選択して成功すれば無益なことを避けれますし、失敗したらフルボッコにされますよね?
 
けど選択肢を増やしただけで、増やした選択肢を強制なんかしてないので文句を言われる筋合いはないのです

 
行動を推奨されなければそもそも行動するという選択肢がなかったでしょうし、そういう幅を増やすための知識をばらまいているだけなんですよね

他人が失敗しても責任なんぞ取らないし取れない件

他人が失敗したとしても責任なんぞ取れませんし、そもそも取るつもりも無いのです
 
上にも書いたように選択肢の幅を広めただけで最終的には選択するのは自分なので、そこら編は最終的には自分の責任になるのです
 
 
例えばブラック企業に勤めていればそのままではなぶり殺しになってしまうことは確定していますよね?
 
なのでそこから逃げるという選択肢はもしかしたら死ぬかも知れないけどなぶり殺しは避けられるかもしれないという選択肢なんですよ
 
けれども即死が怖いからとどまってなぶり殺しを待つことで延命するということも出来たわけなんですよね 
 
 
もしアレはダメ、これはダメという感じで選択肢を狭めたのであれば恨まれるのもわからない話では無いのですが、逆に選択肢の幅を広めて選択の自由はそのままであれば恨むことはお門違いでむしろ可能性を示したって意味では感謝されてもいいくらいなのですよ 

 

本音を言えば転職よりもフリーランスや独立を奨めたい

例えば私の場合でも自分は就職してませんし、それで人には転職することを推奨しています 
 
ある意味では人にだけ行動を推奨して責任を取らない立場に居るクソヤローということになりますね 
 
 
そんな私が人には転職を勧めることは矛盾していると思う人が居るんじゃないかなと
 
私の本音を言えば全員フリーになれるものであれば全員なってしまったほうが良いとは思っています
 
 
しかし全員が全員そういう適性があるわけでも無いですし、それならブラック企業で消耗するくらいならとっとと脱出して別の環境を探すという選択肢のほうがまだリスクが少ないので人に推奨できるのです
 
あくまでブラック企業を脱出することを推奨しているのであって、その選択肢の一つとして、なおかつその中でも一般向けな方法を人に推奨しているだけなんですよね
 
誰だってブラック企業に入った後に環境を変えるために転職活動くらいは一から起業するよりも出来るはずですから 

 
そして私がクソヤローかともかく、ブラック企業に居ることで消耗し続けてなぶり殺し状態になっている状態そのものは紛れもない事実ですし、ただそれから脱出出来るかも知れないという選択肢を示しているだけなんです
 
なのでそこの選択肢で責任を取る取らないってのは前提が狂っているのです

 

終わりに・結局バカは動かない理由がほしいだけ

結局の所、こういうふうに責任を取られないと動かないってのは自分が動かない理由を作って正当化したいだけなんですよ
 
もしくは苦しい状況でも頑張る自分がかっこいいと思いこんでいるバカナルシストかのどっちかでしょうね
 
どっちにしろ動きたくないだけな上に、その理由を相手のせいにしたいだけなんです
 
 
ネット上では私が何を言ったとしても動くやつは勝手に動くし、動かない人間はテコでも動きません
 
なので別にそういう人を無理やり動かそうとしてるのではなく、ただ選択肢を一つふやしているだけですし、それを選ぶかどうかは自分次第なんですよね
 
そういうわけで「他人が失敗したら責任を取らないのに安易に行動を奨めている」というのがすでに根本から間違っているのです
 
 
なので今後も人にはこのブログで行動することを推奨していこうと思いますし、このブログを見て動く動かないは自分次第なのです
 
 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
ブラック企業に悩まされている人には現状から脱出するための選択肢の幅を広めるのに使ってみてはどうでしょうか?
 
あくまで強制ではありませんし、私はこうやって推奨することで知らなかった選択肢を取れるようにしているだけなのです

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)

離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・キャリアスタート
ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ
実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 


脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

【AI投資】トライオートFXはリターンが高いほど安全だと感じる件
 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事