仕事で「愛のムチ」とパワハラを正当化するクズから逃げるべき!

なーにが「愛のムチ」だ!死ね!
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
ブラック企業で人を怒鳴ったり殴ったりする光景には何度も遭遇したことがありますが、そういう連中が決まって言うのが
 
 
「俺はお前らに仕事が出来るようになってほしいから愛のムチを振っているんだぞ!」
 
 
って正当化するクズが多いんですよね
 
不思議な事にブラック企業のクソ上司って何処の職場でも似たように「愛のムチ」って言葉を好んで使っていたんですが、なにか自己啓発本かブラック企業の運営マニュアルかで共通の部分でもあるんでしょうかね?
 
 
結論から言うと「愛のムチ」とか言葉を使う連中からは絶対に逃げるべきですし、はっきり言ってただのクズヤローでしかありません
 
こんな言葉を使ってくる人間って本当に気持ち悪いと嫌悪感を感じますし、もう今すぐ死んでくれと思うくらいなんですよね
 
 
今回はこの「愛のムチ」という言葉を使ってくる連中や環境からはどうして逃げるべきかということを書いていこうかと!
 
 

ブラック企業から安全迅速に辞める退職代行
退職代行の中で最安値の27000円で追加料金一切無しで完全成功報酬型の後払いOKが強み!
 
24時間365日利用可能で申し込んだら今すぐ会社に行かなくてOK!
 
辞めさせてくれなかったり、辞めるのに身の危険を感じるブラック企業から安全迅速に辞めるために是非!
 
こちらで詳細を書いています! 

 

本当に愛があれば危害を加えない

少なくとも真っ当な感性を持っているのであれば、嫌いなやつならともかく本当に好きな相手に危害を加えるってそもそも選択肢に浮かびすらしないはずなんですよ
 
ムチってのはどう転んでも危害を加えるためのものですからね
 
 
だからこそ愛のムチなんて言葉が大嫌いですし、ムチを振っている時点で対象を愛してないか愛してても殴れるサイコDV野郎のどっちかなんですよ
 
どっちに転んでもろくでもないということだけは断言できますね
 
 
それに愛のムチなんて言葉を使ってる行為ってただの暴言だったり暴行だったりパワハラだったりと普通なら人にやるべきなことじゃないことだけは確かなんですよね

 

好きでも無いやつにムチなんか振るわれて嬉しいはずがない

ちょっと下ネタ入っちゃうのですが、私自身は殴られて喜ぶ趣味は無いのでアレなんですが、そもそも好きでもないやつに殴られて嬉しいって思うやつっているんでしょうか?
 
少なくとも恋人同士だったり夜のお店とかでそういうムチで叩いて喜ぶような人がいるのは知っていますが、あくまでそれは望んでやっていることですよね?
 
 
なのでぶっちゃけ嫌いな相手だったりにムチ振るわれて喜ぶことってまず無いと思えますし、そもそも恋人でも無いやつが愛とか言ってる時点で気色悪いなーとしか思わないんですよ
 
夜のお店で望んでそういう事をやるならともかく、あんな特殊性癖みたいなもんを人に押し付けるのって辞めてほしいんですよね
 
そんなもんで喜ぶのはよっぽどのマゾだけだと思うので、一方的にお前の快楽のために危害を加えてくるのはやめろと言いたいんですよね 

 
愛のムチってのは実際はこういう行動では無いんでしょうけど、相手へ危害を加えているという意味では同じですし、やってる側が気持ちよくなるって意味では同じようなもんですね
 
結局は仕掛ける側がストレス発散して気持ちよくなりたいだけで、それを相手に強要した上で拒否権なく自分が悪者になりたくないから正当化するためにこんな言葉が出るんだろうなって

 

ムチ振るよりも普通に丁寧に教えた方が覚えるの早いよ?

本当に仕事が出来るようになってほしいなら愛のムチなんか振ってるよりも、親切丁寧に仕事を教えたほうが絶対に早く確実に出来るようになるんですよね
 
私の経験上では、愛のムチなんぞ受けたとしても職場で萎縮しきってしまって仕事をするどころじゃ無くなるか、ムチを振られて恨みばかり溜まってコレまた仕事どころじゃないってパターンが無茶苦茶多いんです
 
 
人に仕事を早く出来るようになってもらおうと思ったらそんなムチを振ってるよりもお金を積んで親切にしたほうが絶対に覚えますね
 
そういう事がわからないのって案外ムチってのが無知のことだったりするんじゃないかなって
 

苦行に耐えてなにか見返りあるの?

そして一番の大問題が愛のムチなんぞいって苦行を押しつけてくるところほど耐えて見返りがあるの?って常に思うんですよね
 
答えから言ってしまえばまったくないんですが
 
 
そもそも愛のムチなんて言葉がパワハラや暴行を正当化するためのごまかしでしかなく、ムチってる時点で大切に思ってない証拠です
 
上にも書きましたが、自分がストレス発散のためのサンドバックにするためにしかこんな言葉を使ってないので、サンドバックがどうなろうが知ったこっちゃないんですよね
 
 
苦行に耐えることで見返りがあるなら頑張ってみるのも悪くは無いかもしれませんが、確実に無いので頑張る価値なんてノミの鼻くそ程も無いということなんです
 

 

終わりに・結論はただ暴言や暴行などのパワハラを正当化したいだけのクズである

結局の所は、このような言葉を使って暴言や暴行やパワハラを正当化するための言葉なんです
 
そしてこの言葉を使えば「仕事のためなんだ」「お前たちを思っているからこそなんだ」とかそれっぽく出来てしまうので、建前を置くことでいくらでも自分は悪くないって主張してくるのです
 
はっきりいって正当化して危害を加えてくるとかクズ中のクズなんで死んで欲しいところです
 
 
なので愛のムチなんて言葉を使ってきた時点で、使った相手をクズ野郎と認識するべきですし、それが直属の上司や同じ部署の同僚や先輩であればさっさと環境そのものを変えてしまった方が良いでしょう
 
上司であればそんなクズを出世させたという意味で会社も同罪ですし、クズほど上に行く仕組みってのでかなり危ないので会社ごと捨ててしまった方が確実に良いでしょう
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
この手のタイプは当事者であれば日々の攻撃で判断力が落ちたのも手伝っておかしいと中々思えないんですよね
 
なので「愛のムチ」ってキーワードを覚えておいて出た瞬間にクズ認定して逃げてしまうというのも一つの手でしょう
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高いプログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 

 
・第二新卒エージェントneo
一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

おすすめの記事