バカ上司が余計な仕事を増やしても断れ!見捨てて面子を潰すべきだ!

こういう上司はとっとと追い込んだほうがいい
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 

仕事が終わるかどうかって時に「さぁ帰ろう!」ってした時に余計な仕事を押し付けてくるクソ上司ってのは世の中にそこそこ居るんじゃないでしょうか?
 
現場のことを完全無視で自分の都合だけ人に押し付けるようなクズで、職場でも結構煙たがられてたり嫌われたり・・・
 
 
ちょっと前に
 

 
 

 
 

 
 
このツイート見て思い出してたんですけど、こういう上司って本当にただの害悪で、正直控えめに言って死ねとしか思わないんですよね
 
この手の上司の対策として、いきなり振られた仕事は断り、状況をわからせてやる必要がありますし、そういう風にして圧力をかけて追い込む必要があるんですよ
 
 
今回はいきなり仕事を増やすだけで職場を混乱させるクソ上司は見捨てるべきなのか?ということを記事を書いていこうかと!
 
 

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・退職代行「辞めるんです」

業界最安値の27000円で利用できる退職代行です!
業界初の料金後払いであり、料金を払ったのに失敗したということがないのが特徴です!
退職成功率も7000件の実績で100%の成功率で、申し込めば即日会社に行かなくてもOKです!
辞めたくても辞められないブラック企業対策にはぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

急な仕事をこなさないと困るのはクソ上司

この手の急な仕事というのは完全にクソ上司の都合で、やらないと困るのはクソ上司自身だったりします
 
よくあるのが現場を全く把握せずに自分の都合と妄想だけでクライアントと勝手にやり取りして現場を困らせるという感じでしょうか
 
 
しかしこの手の仕事って別に自分がやらなかったとしても困るのって自分じゃなくて、せいぜいクソ上司がクライアントに怒られて面子を潰す程度です
 
自分にとっては今目の前にある仕事を定時までに終わらせることが使命ですし、そういう事情を無視してくるようなゴミって助けてやる必要ってないんですよね
 

そして無茶な仕事を振ってきても手柄だけはしっかりと横取りするのでホントクズです
 
そんなゴミの点数稼ぎに犠牲になる必要は無いと断言できますね
 

この手のゴミはこっちの仕事を手伝うことはない

そしてこの手のゴミ上司は自分の都合で勝手に仕事を割り込ませてくることは多くても、逆に今やっている仕事が大変になっても手伝うことってないんですよ
 
上司ってのは職場が円滑に回るように管理するのが仕事なのに、管理を放棄して乱すようなバカに管理なんて出来るわけがありません
 
 
円滑な関係であればギブアンドテイクという、お互い様という所はあるんですが、ゴミってのは他人のギブは求めるくせに、逆に自分からテイクすることは絶対にないのです
 
 
はっきり言ってこんなのは上司でもなんでも無くてただのゴミクズ以外の何物でもないんですよね
 
居ることで仕事に支障が出る時点で上司としての資格は無いと断言していいでしょう

 

一度は見捨てないと無茶な要求を飲むのも当然と思われてしまう

そしてこの手の連中の要求というのは一度聞けばどんどんエスカレートしてしまうので、一度は見捨ててしまわないとどんな無茶な要求でも受け入れるやつだと思われてしまうのです
 
そうなってしまうと職場での負担が「あいつは無茶ぶりでもするやつ」と思われることで押し付けられてしまう上に、給料も全く変動しないので損ばっかりすることに・・・
 
 
確かに上司からの命令ってのは断りづらいですが、無理なものは無理って何処かで言わないとコップに注ぐ水のごとくいつか溢れてしまいます
 
命令を頭ごなしに拒否するのと、取り掛かっている仕事でいっぱいいっぱいで無理だと断ることは全くの別物ですし、自衛のためにもするべきなんですよね
 
 
ちなみに私は一度拒否った事があるのですが、そうなるとできそうな人に割り振られるだけなんで自分視点で見れば給料増えないのに負担が増えるのはバカバカしいのでどんどん楽する方向に持っていくべきなんです

 

クソゴミ上司を追い込んでご退場願うべき

このように仕事を断ることで自分の都合を人に押し付けられなくなることで、結果的にクライアントと社内という両方から八方塞がり状況に追い込めます
 
そういうのを続けることで精神的に追い込むことができますし、自分にとっての邪魔者というのはとっとと排除するべきなんです
 
多分一度は相手のほうがブチ切れてくる可能性の方が高いですが、そのタイミングで今までクズにされていた仕打ちによる鬱憤をぶつけてやれば同等のエネルギーをぶつけて相殺出来ますね
 
 
そうなってくるとどっちかが部署変更で飛ばされるか、職場を追い出される可能性がありますが、ぶっちゃけそんなゴミの元で仕事を続けていたら確実に病むか暴行してしまうかのどっちかでしょうし、そうなる前に関わりを避けられるというのはある意味では当たりじゃないでしょうか?
 
まぁ大体はこの手のクズは強いものには強く出て、噛みつかないおとなしい弱いようなのには強く出て仕事を押し付けるクソなんで、一度でも反発してしまえば追い詰められる可能性の方が高かったですけどね

 

終わりに・クソゴミ上司対策には転職が一番

けどこの手のように直接 面と向かって行動を起こせるような勇気を持つ人は少ないでしょう
 
独り身とか一匹狼みたいなタイプであれば別に怖くも無いですが、家庭があったりするときついんじゃないかなって
 
 
そんなときはクソゴミ上司とかかわらないようにするためには転職してしまうのが一番ラクで穏便な対策だと言えます
 
上司を選ぶことは出来ませんが、職場を変えることで上司は変わりますので、結果として上司を選ぶというのはある意味では可能でしょう
 
 
本当に仕事ってのは上司次第なところもありますし、どんなに会社や同僚が良くでも上司がゴミってだけで大きな汚点なんですよ
 
例えるなら滅茶苦茶いいワインの中に泥が混じってしまったらそれはもう泥水と一緒だということです
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
はっきり言ってゴミ上司というのは関わっているだけで人生の大きな汚点だと断言していいです
 
自分のせいではなく他人のせいでストレスを貯めさせられるとか意味不明ですし、とっととそういうゴミから逃げてしまったほうが大きなプラスになると言えるでしょう
  

 
 
他にもブラック企業を辞めたいけど辞められない時には、申し込んで明日から会社と顔を合わすことなく辞められる
 
辞められないブラック企業には退職代行「辞めるんです」を使うべき!
 
業界最安値の退職代行も紹介しておりますので合わせてどうぞ!

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・退職代行「辞めるんです」

業界最安値の27000円で利用できる退職代行です!
業界初の料金後払いであり、料金を払ったのに失敗したということがないのが特徴です!
退職成功率も7000件の実績で100%の成功率で、申し込めば即日会社に行かなくてもOKです!
辞めたくても辞められないブラック企業対策にはぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

おすすめの記事