社畜批判

上司が無能となぜ感じる?その理由を実体験より書いてみる!

2018/11/05

上司見てると無能が多いって感じるのは当然のこと
 

 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
おそらく社会人をやったことある人なら誰でも一度は

 
「上司が無能」
 
 
という事を感じたことがあると思います
 
 
実際、私自身も良い上司というモノをほとんど見たことがありませんし、10年間の間に10を超える職場を転々としてきましたが、その中でも仕事が出来るって感じた人は片手で数えて余裕で指が余る程度です
 
上司ってのは優秀な人がなるイメージがありますが、実際は無能ほど上司になる傾向がものすごく強いんですよね
 
 
もし上司が無能だと感じたらそれは正しいことですし、今回は上司が無能と感じる理由について経験談から語っていこうかと
 
 
 

出世のデメリットを理解していないのになりたがる

私は出世というものはぱっと見の地位は上がるかもしれないけど、どうでもいい責任なんか増える割に給料がほとんど上昇しないのでむしろデメリットの方がはるかに強いと思っています
 
それに肩書なんてのは他人から見れば「ふーん・・・(無関心」で終わることも多く、唯一のメリットと呼べるものですらこんなものです
 


 
私がよく見る投資家さんの言葉ですがほんとこれで、会社で偉くなってもお金って増えないんですよ
 
 
そんななっても意味がないどころかデメリットしかないというのになりたがるという時点でアホだと公言しているようなもんなんです
 
 
 

長い年月をかけてその程度の位置に居る

出世したくなくて断ったり、あえて出世を防ぐために無能を演じている人はともかく、出世したくて上がっているのに、長い年月をかけて大した位置に居ないという時点でこれも無能の証なんですよ
 
特に40~50くらいの人が会社で何十年も働いて課長とか部長止まりとか、程度が低いなって感じるんですよ
 
それだけの年月があればもっと他に出来ることもあったでしょうし、何かに挑戦して失敗したのならともかく、最初から出世を狙ってその程度ってことは能力が低いからなんです
 
 
特に長い年月かけて中小企業の部長とか課長程度にしかなれないんだったら、とっとと別の事をやったほうがいいなって感じるんですよね
 
上と組み合わせるとコスパ悪いどころかマイナスと考えても良いものに、何十年も時間を費やすとかよっぽどのバカじゃないと出来ませんって・・・

 

仕事が出来ないからごますりしか出来ない

私が今まで見てきた人間で出世する人間というのは
 

・滅茶苦茶仕事が出来て叩くに叩けない
 
・仕事は出来ないけどごますりだけはうまい奴
 
 
基本的にこの2種類のうちどちらかしかいません
 
中途半端に仕事が出来る人だと周囲からの妬みがすごくて邪魔されたりすることが多いですし、そういう頭を持ってる人は出世を避ける傾向にありますしね
 
 
なので前者のように抜けすぎていて「出過ぎた杭は叩けない」状態でも無い限りは仕事が出来る方向で出世することは難しいです
 
 
しかしそういう人間が世の中に何人も居るわけではなく、大体の人間が後者であることが多いのです
 
こういうのは仕事が出来なくても上司に媚びたりしてご機嫌取るのは滅茶苦茶うまかったりするので自分のミスによる上司から見た減点を大幅に減らすことが得意なのです
 
 
これは例えば同じミスをやったとしても片方は軽い注意で済み、もう片方は鬼の首を取ったかのごとく詰め寄られ始末書を書かされてしまうという怒られ方にあきらかな不公平がある場合なんかありますよね?
 
しかしここで上司と仲が良ければ軽い注意で済むどころか、評価する上司が別のやつに丸投げしてしまうということもありえるので、減点方式である日本社会ではこれがかなり有利になるんですよね
 
そしてうまいこと減点を最小限に抑え込んでゴールしてしまえば評価が良くて出生してしまうという仕組みなんです 

 
しかしそれはかばってくれる上がいてこその強みなのに、上になってしまった途端に化けの皮が剥がれてしまうのです
 
なのでごますり系上司は無能が多いんですよね 

 

能力を落とすことでしかマウントが取れない

そんな能力が低い上司は、ほっておいたら自分よりも若くて優秀な世代に何もしなくても抜かれてしまいます
 
そうなるとそういう上司は自分の能力を上げることはほぼ不可能ですし、優秀な相手に勝ってマウント取ろうと思うと能力を落として相対的に有利をとるしか方法が無いのです
 
 
よって上司が無能に立ち振舞って振り回すことで能力を抑え込むということを意図的か無自覚かはわからないんですがしてしまうんですよね
 
 
そして優秀な若い世代はそうやって能力を落とされると「この上司は無能だ」という風に感じてしまうのです
 
 

 

終わりに・無能上司は見捨てて行動するべき

そういうわけで上司という生き物が無能に見えるのは仕方の無いことです
 
はっきり言ってしまえば無能がなりたがるのが上司というものです
 
これら一連の流れが上司を無能に感じるという正体なのです
 
 
なのでそのように感じるということは決して間違いでは無いどころか、むしろ正しい観察眼を持っている証拠なのですよ
 
そして一つ上の項目のように、無能上司のもとで仕事をすると能力を落とされたりして自分自身の伸びしろを邪魔されますし、何よりストレスが貯まりすぎて気が狂ってきます
 
 
上司が無能だと感じたら同じ会社では上司は選べませんので職場ごと変えて上司も変えるべきだと断言します
 

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
無能上司と関わることで人生に与えるマイナスの影響というのは決してバカにしてはいけませんし、予想以上に悪影響があるんです
 
そんなのと関わっていると次は自分が無能上司になってしまう可能性が高まりますので、そういう状況から抜けたいのであれば動くべきでしょう

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

 

 

ブラック企業から逃げ出したいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
退職代行サービスもウズキャリ経由で転職できれば無料で受けれます!


・第二新卒エージェントneo
 
ブラック企業を排除した求人を揃えたことを公言する転職エージェント 
経験・学歴不問でフリーターから中途まで幅広く2時間面談でみっちりサポート!
入社先は1万件以上でブラック排除を明言したエージェントでは転職先最多!
入社後も定期的にサポートあり!


・就職Shop 

フリーター、ニート、第二新卒、社会人経験無しなど 通常の就活から外れてしまった訳アリな人向け!
企業は100%取材を行い給料や会社の雰囲気などしっかりと調査済み!
書類選考がなく、4人に3人は正社員未経験の未経験者歓迎の求人中心!

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた人の生の口コミが沢山掲載されているサイトです!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!

 

ウチのブログの人気記事まとめ!

ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

退職代行サービスの最安値の業者を比較!値段以外を比べてみる!

ツイートツイート

-社畜批判