身体を壊してまで続ける価値のある仕事は存在しないと語る!

ホント身体を壊してまで続けようとする社畜はどうしようもないなぁ
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
世の中には会社からの業務やストレスのせいで身体を壊してしまうという状況になる人って珍しくありません
 
先日、ツイッターで
 


 
とまぁこんな感じで会社のせいでとんでもない事に・・・
 
私自身もあったのですが仕事のせいでこうやって体調に悪い方向で変化するということって結構あるんですよ・・・
 
 
中にはこういう変化が出ても無理に続ける人が居る・・・というか私の見てきた感じでは大半を超えるんですが、ぶっちゃけ仕事のせいで体調不良が出るならそれはもうぶっちゃけ続ける価値のない仕事なんですよ
 
それでも無理して続けようとするひとが居るみたいですが、はっきり言って続ける価値って全く無いを通り越してマイナスだと断言していいレベル

 
今回は仕事によって体調不良を引き起こしたら、どんな仕事でも続ける価値はないということを断言しようかと!
 
  

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

仕事は生活のためなのに悪影響が出たら本末転倒

まずはコレで、仕事というのは生活のために給料を得るためにやることであって、それによって悪影響が出るなら本末転倒なんです
 
私的には仕事の辞める辞めないの基準として、私生活が仕事によって邪魔されているなって感じたらそれはもう切るタイミングの一つなんですよね
 
 
そして健康被害というのは明らかに影響が出てきますし、私も板金加工のときは溶接工で顔が焼けてただれたり腫れたりして寝れなかったときがありましたし、介護士をやってたときは今までなったことがないぎっくり腰などの腰痛を何度も引き起こしてプライベート面で大きなマイナスになることが多かったです
 
そうなってくると生活をまともに送るとかそういうどころじゃありませんでしたし、はっきり言って仕事でダメージを受けるくらいなら仕事を全くせずにニートの方がずーっと快適なんです
 
 
その私生活への悪影響って観点で健康被害ってのは大きな要因の一つになりますね
 
 

自分の健康被害は会社は責任を取らないどころか切り捨てる

今の御時世で会社のせいで自分の健康が脅かされたとしても、会社は責任を取るどころか
 
 
「もう働けないからクビね」
 
 
って感じで平気で切り捨ててきます
 
・・・まぁここまであからさまなのはめったにないと信じたいですが、実際には追い出し部屋や自主退職を促すという感じで、ある意味ではもっとタチが悪いと言っても過言じゃありません
 
 
自分は会社に壊れるまで尽くしたとしても、会社は自分を助けるどころか一番に切ってきますからね
 
それならそんな連中のために犠牲になるなんてバカバカしいですし、会社のことを考えるよりも自分を最優先に考えるべきなんです
 
 
会社なんて自分たちが原因を作ったのに、その責任を下になすりつけて辞めさせようって事をいつも平気でしてきます
 
なのでそのためにも自衛する必要があるということですし、尽くしてやる理由もないということです

 

健康は一度手放すと戻らないか戻すのに時間がかかる

健康被害で一度ダメージを負ってしまうと、回復するまでとても時間と手間がかかるか、そこまでしても回復しないということが多々あります
 
 
私自身だと介護で腰をやってからは比較的何回も腰痛が出るようになってくせになってしまったみたいで、完治したようにみせかけても再び発生しやすくなるという点では取り返しのつかない被害ですね
 
まだ私の場合は比較的軽症でしたが、体の一部を潰したりした人もいましたしそういう事になれば元には戻りません
 
 
会社から見れば労災を隠すか、労災でもちょこっとお金を払って切ればそれだけで終わるのでそんなに痛手にならないのです
 
そして会社がそんな健康被害を元通りにするということは出来ないですし、そもそもする気もありません 
 

そうなってしまうと困るのは結局自分で、自分の実を守るのは自分自身でしかないという風に断言できます
 
会社の就業時間後や休日、会社をやめた後にも健康被害は受け続けるわけですし、変えの利かない自分の大事な身体を会社という他人の利益のために犠牲にしてやる価値はないと言い切れますね

 

終わりに・健康被害が出てまで続ける価値のある仕事は存在しない

そういうわけで健康被害が’出てまで続ける価値のある仕事なんてのは存在しません
 
会社が個人を救済しないのであれば、こっちも会社を自分を犠牲にしてまで助けてやったり支えてやる理由はありません
 
 
それに健康被害が出ているという時点で「生活の為の仕事」から「仕事のための生活」という目的と手段が逆転しています
 
・・・まぁ死ぬほど仕事が大好きで生き甲斐だと言うのであればそれはそれでいいんでしょうけど、少なくとも少しでも仕事が嫌いであれば続ける価値はありません
 
 
ある意味では仕事を辞めるちょうどいい機会とも言えますし、健康被害が出始めた初期段階であれば適切な治療をすれば完全復帰をすることも可能です
 
取り返しのつかない状況になる前に辞めるべきだと断言できますし、わざわざ健康被害が出るような職を選ばなくても世の中にはいくらでも仕事なんてありますからね
 

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
こんな風に今のご時世はいくらでも探す手段がありますし、人手不足で転職しやすい状況となれば選ぶほうが有利な時代です
 
なのでそんな不利益を押し付けられる職場からは一刻も離れて最大限に自分を労るべきだと断言できますね
 

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

 

おすすめの記事