転職エージェントを複数利用のメリット!ブラック企業回避にオススメ!

使えるモノは沢山使ったほうが良いですよ
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
ブラック企業から脱出するための方法として私は転職行為を人によく勧めますし、実際に正しいことだと思っています
 
しかしそんな転職のためにエージェントを一つしか利用しないって人も結構居るみたいで、見ていてもったいないなって感じるんですよ
 
 
転職エージェントっていうのは一つ利用するよりも複数利用したほうが効果が何倍にも跳ね上がって利点が多いということを知らない人が多いんだなって見てて思いますね 
 
特にブラック企業を回避するという目的には複数利用することで効果が絶大になるんですよ 

 
そこで今回は転職エージェントを複数使うことで得られるメリットについて語ろうかと!
 
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

お互いにない強みがある

私が主にこのサイトで利用を勧めるエージェントですが
  
・「ウズキャリ第二新卒

・「キャリアスタート

主にこの2つで、それぞれがそれぞれにない強みが存在しているんですよね
 

例えば

ウズキャリ第二新卒」さんはいち早くブラック企業排除を始めており、そのノウハウが一番あって
 
キャリアスタート」さんは会社の成り立ちなど歴史などのユニークな方面でも調査を行いブラック企業をホワイト企業に変えたり
 
 
と強みが存在しており、一つだけ利用というのももったいないのです

お互いに競わせて年収を上げさせる

複数のエージェントを利用するメリットとして上げれるのは、お互いのエージェントを競わせて良い待遇を引き出すんですよね
 
 
例えばAとBを利用していたとして、
 
 
A社には「B社からこれだけの条件を提示されているんですが・・・」
 
B社には「A社からこれだけの条件を提示されているんですが・・・」
 
 
とお互いに伝えるんですよね
 

転職エージェントをこの前取材してきたんですが、そのときにやっぱり待遇なり人気の職ってのはどうしても取り合いになってしまうんですよね
 
そして転職エージェントも転職を成立させないと自分のところのお金にならないんでどうしても自分所を利用してほしいわけなんですよ
 
 
転職エージェントも慈善では無いので、エージェントの担当によってはあんまり人気のない職に入れようとする輩も居るため、早い話が舐められてしまう事があるのです
 
なのでお互いを競わせることで、価値のある人材だということのアピールと自社で転職してほしいというエージェントの思惑の2つを利用することでより良い待遇の会社の目指すことが出来るのです

 

比較することで良し悪しがわかる

ブラック企業にはじめて入った人間がなかなか辞めれずに、一度でも経験があるとあっさり脱出出来るのと一緒で、物事を決めるときには比較対象があるとすごく決めやすいのです
 
 
もうちょっとブラック企業に例えて話すと、新卒でブラックに入ってしまうとどんなにひどいことをされたとしても「社会ってこんなものかな・・・」って思ってしまってなかなか動けません
 
しかし一度でも経験があると会社同士を比較出来るのでいいとこと悪いところというのが簡単に見つかるんですよね
 
検査の仕事とかでも正誤の判断って比較で行いますし、良いものにしろ悪いものにしろ基準が無いとどうしても決められないんですよ
 
 
それと同じことで複数のエージェントを利用することでお互いを比較することで、どっちが良いかというのを調べる事が出来るのです
 
中にはエージェントでもこっちの事情を無視してきたり、喋り方が鼻につくやつ、能力ややる気に差があるなど全員が全員いい人とは限りませんし、エージェント利用する人ってだいたいはじめての人が多いと思うんですよね
 
多分人によっては人生で片手で数えるくらいしかお世話にならなかったりしますし、交通事故ほどではありませんがそんなに関わることが多くないはずなんです
 
 
こういう悪い面の比較以外にも、片方はオンライン対応OKで遠方に行く必要が無いとか、片方は求人の幅が広いなど利便性などの良い面でも比較するというのもおすすめです 
 
だから少ない関わりだからこそちゃんとした明確な基準がほしく、少ない時間で的確に判断しなければならないので、より選定するためにも複数利用することは悪くないんですよ
 
 
中にはブラック企業の営業みたいに「貴方にはここしかないんですよ!」みたいに詰め寄ってくるやつも居ますし、他で受けてみたらもっとゆとりを持って選択肢を提示してもらえたってこともありますからね 
 

 

選択の幅が広がる

後はエージェントによって得意分野や就職先の絶対数が違うということは決して珍しいことではありません
 
 
例えばA社は10000近い求人があるけど専門職は多くない
 
B社は2000件位しかないけど専門求人ばかり
 
C社は数万近くあるけど玉石混交の求人だったり
 
 
という感じで本当に差があるんですよね
 
なので一つだけにこだわっているとその分の選択肢が狭くなってしまいますし、就職というのは人生に大きな影響を与えるものですし、できるだけ多くの選択肢から選んだほうが後悔が無いはずなんですよね
 
隣の芝は青く見えるとは言いますが、それでも選ぶときに選択肢があったのか、決めた後から選択肢がわかるのかという差は非常に大きいんですよ
 
 
上記の比較という意味もありますが、選択肢の幅を広めて視野を広く持つという意味でも非常に有効なんですよね
 

終わりに・ブラック企業から脱出するためにも!

そういうわけでエージェントというのは複数利用してお互いを比較したりすることでより良い職場を目指すことが出来るのです
 
エージェントといってもハローワークよりは遥かにずーっと良いのは間違いないのですが、それでもブラック企業を踏まない可能性はゼロとは言い切れません
 
更にブラック企業じゃなかったとしても、自分にとっていい職場とは限らないわけですし、働くのであれば自分にとっていい職場を選択しなければなりません
 
 
なのでブラック企業から脱出したり、自分にとっていい職場を探す精度を上げて可能性を高めるという点でもエージェントは複数利用して比較するべきだと断言できますね
 

 

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
世の中には他にもこんな風に選択肢を選ぶ手段はいくらでもあります
 
ここで紹介したのは一例ですが、最終目標はブラック企業から脱出していい職場を目指すということなので、その目的達成のためにもぜひご利用くださいませ!

 

 
 

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

おすすめの記事