入社日に退職することは悪くない!自分の利益を最優先に考えろ!

ツイッターではなんか話題になっていますね
 
 

どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
ツイッターの方では入社日に退職をしたという誰かのツイートがバズって称賛される意見やら非常識やらいろいろと意見が真っ二つになっていますね
 
結論から言ってしまえば私は賛成意見です
 
 
私もS○NYのラインを一日で辞めたことがあるのですが、別に悪いことだとは思わないんですよね
 
確かに多少は迷惑かかるかもしれませんが、労働というのは自分のためにやっているので自己利益を最優先するべきだと確信しています
 
 
今回は入社日に退職する事について賛否両論あるなかでどうして私は賛成なのか?ということについて記事を書こうかと
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

毒には毒を持って制す

まず即日退職というのは会社にとって目枠がかかる話だということは承知していますし、人に迷惑をむやみにかけてもいいものとも私は思っていません
 
・・・しかしそれは相手が至極まっとうな事をしている場合に限り、逆に言えば真っ当では無い相手には何をやってもお互い様なんですよね
 
 
そして日本企業というのは私もいくつか転々としてきてわかったのですが、驚くほどにブラック企業と呼ばれるような真っ当な事をしていない企業が大半なんですよ
 
私が10社以上転々としてきて過去に1社もまともな職場に入れなかったことから統計学や確率論から見ても低すぎるんですよ
 
 
私が派遣で即日退職した職場も、何の前触れもなしにいきなり残業を終了間際にぶち込んできたり、作業中はトイレにすらいけなかったりといったひどい環境はいくらでもあるんですよ
 
賃金未払いや契約を勝手に変更するとかも日常茶飯事で、会社側が先に猛毒を仕込んでいるんですよね
 
 
この様な会社が多い中で、猛毒持ちに正面から真っ当な事をしてやる義理は無いと思っていますし、それならこちらも対抗手段として即日退職という手段をとって
 
 
「お前らの好き勝手にはならんぞ!」
 
 
という抵抗の意思を見せつけておく必要があるんですよ
 
 
そして即日退職される職場の傾向として、やはり今までやったことが辞めた人から悪い噂なんかで漏れてしまっているので、それが耳に入って辞められるということもかなり多いんですよね
 
つまり辞められる会社も五十歩百歩ってところかややお釣りがくるので即日辞めることは正義なんですよね
 
 
やっぱりクズ相手にはそれ相応のクズ手段を用意しないといけないんですよ 

 

見切りをつけるのは早ければ早いほどいい

そしてもう一つの意見として、仕事でもなんでもここがだめだと思ったら見切りをつけるのは早ければ早いほどいいんですよ
 
そういう環境で無理して仕事をしても病むか壊れるだけなんで、リスク・リターンが全くあってない事をするのはバカバカしいですからね
 
 
そして会社側から見ても合わない人間であればとっとと辞めてもらったほうが長期的に見れば利益になるので、即日辞めるようなタイプのほうが下手にダラダラ続けられるよりはありがたい存在のはずなんですよね
 
 
即日辞める人間に対して文句を言い続けるのは、方向性は違いますが採算が取れないものだと分かっているのに途中で辞められないからといって開発費用をつぎ込みまくるコンコルド効果で損してしまうのと同じ様な傾向かなぁと
 
むしろ採算取れない時点でぶった切れてよかったんじゃないの?とすら思いますけどね

 

労働というのは自分のためにすること

労働というのは常に自己利益を最優先して行うものだと私は感じていますし、他人の為の利益として働きたいのはよっぽど金と暇が余ってる人間か、よっぽどのお人好しか、よっぽどのバカのどれかでしょう
 
会社だって人の利益を掠め取ってピンはねして利益を得ているようなもんですから、お互いにお互いを利用しているだけなんですよね
 
 
なので利用価値がないということであれば即座に切ってしまってもいいと言えますし、会社だっていらない人だと思ったら切るのでお互い様なんですよね
 
それを片方は良くて片方はだめなんて不公平すぎるんですよ
 
それだったら即日退職したくなくなるような待遇を出せって話なんですよね
 
 
辞めることで「他の人に迷惑かけるな!」って意見がありますが、そもそも会社で自分の生み出した利益をピンはねしてるって時点で個人に迷惑かけてるようなもんですし、どっちもどっちです
 
迷惑をかけるなという言葉はわからんでもないですが、お互いが利用し合う関係であればそれが崩れたらその前提は無いと感じますね
 
 

終わりに・だめだと思った会社は一秒でも早く転職するべき

なので会社なんてのはだめだと思ったら一秒でも早く辞めるべきですし、ツイッターで炎上している件のように入社前に辞めるというマイナス時間でも問題ないのです
 
今は尽くしても全く見返りがないのに、それでも忠義を求めてくるとか馬鹿すぎるんで、自分にとって一番利益が出るなって感じる選択肢をとってどんどん自分勝手にやるべきです
 
そもそも先に自分勝手に振る舞っているのは会社側なんで、従業員と会社は対等と言われていますから、会社の横暴を飲み込む必要があるなら会社だって個人の横暴を認めるべきなんです
 
 
こういう行動を起こすと信用を無くすとか意見がありますが、そもそもそんな事を調べる様な連中であれば最初から信用もクソも無いので気にする必要は無いのでそういう意味でも全く問題ありませんね
 
 
この様な行動を繰り返すことで自分の人生においての取捨選択が格段にうまくなるので、見切りをつけたら即座に動く癖をつけましょう
 

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
世の中にはこんなに選択する手段がありますし、これですらその選択肢の一部です
 
だめだと判断したものなんて数ある選択肢の一つですから駄目なものにこだわるよりも次を探した方がいい結果になりやすいんですよね
 

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

 

おすすめの記事