時給1000円は安い!仕事とは言えず利用されてるだけと断言する!

ぱっと見では高いように感じますよね
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
最近では最低賃金が25円ほど大幅にあがったとか見かけるようになりましたが、未だに時給1000円も無いというのが驚きですね
 
平成29年の辞典では一番高いところで東京の958円、低いところで九州と沖縄の737円で横並びといった感じです
 
 
世間では時給が1000円あるとなんか高いイメージがあるみたいですが、ぶっちゃけ1000円でも決して高くないと断言していいですし、むしろ安すぎるくらいなんですよね
 
それでも「働けるだけありがたいと思え!」なんてマウント取ってくるやつが多いですが、1000円でも安いのにそれ以下で働くのははっきり言って時間の無駄どころか搾取されているといっても過言じゃありません
 
 
もし今、時給1000円以下で働いているのであればそれはもう仕事とは言えませんし、ただ単に利用されているだけだと断言していいです
 
今回はそんな時給1000円について記事をかいていこうかと!
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

時給1000円でフルタイム働くと年収は・・・

よく時給1000円は高いという声を聞きますが、実際に電卓をはじいたことがある人ってあんまり居ないんですよね
 
そこで今回はわかりやすくフルタイムで働く事を前提で計算してみると
 
 
時給1000円 × 8時間 × 21日 =  16万8000円
 
 
とこんな感じで実は20万に全然届いていないんですよね
 
更にこれを一年続けると
 
 
月給16万8000円 × 12ヶ月 = 201万6000円
 
 
と年収がギリギリ200万に届く程度なんです
 
 
しかもこれ
 

年間休日104日で計算していてこれ
 
 
というのが驚きなんですよね
 
 
年間休日については

 
年間休日105日の会社は想像以上にキツイ!実際働いた感想書く!
  
年間休日が120日以下の仕事は入社価値なしのブラック企業だ!

 
こんな感じで過去記事書いていますが、はっきりいって年間休日104日とか働くに値しないクソ環境だと断言していいです
 
それだけ働いて完全にワープアの底辺階級から抜け出せてないとか最悪ですよね
 
 
そう考えると決して1000円程度の時給は口が裂けても高いとは言えません 
 
 

サラリーマン平均から見ると時給は?

ここでサラリーマンの平均年収をぐぐってみると2017年で平均418万と出てきますね
 
給料が高ければ高いほど職場環境もいい傾向にあるので年間休日を120日と仮定すると
 
 
一年間365日 - 休日120日 = 労働日245日
 
 
418万 ÷ 245日 ÷ 8時間 = 2133円(小数点切り上げ)
 
 
ということで時給2133円という計算に!
 
 

そう考えると時給1000円というのは平均から見ても半分も無いという金額ですし、完全に利用されているといっても過言じゃありません
 
こんな値段では決して高いとは言えないでしょう
 
 

時給の低い仕事ほどキツイ傾向にある

そして私自身が時給1000円も無いような底辺の職場を転々としてきて感じたのですが、給料が低い職場ほど仕事がきつかったり職場での扱いがものすごく悪いです
 
本来であればきつければキツイほど給料が多く出るのが当たり前だとは思うのですが、実際は間逆なんですよね
 
 
それもそのはずで、基本的に低い給料で雇う職場というのは会社さえ儲かればそれで良いですし、そのためには従業員がどうなろうが知ったこっちゃないという考えの経営者がものすごく多いです
 
その考えが更に職場内の環境を劣悪なものにしているといってもいいですし、給料も低くて仕事もキツイというダブルパンチになってしまっているのです
 
 

特に残業代を出さないところであれば時給換算すれば1000円どころか最低賃金も下回るということも珍しくなく、そういう意味でも給料が低ければ低いほどキツイという証明になってしまうんですよね
 
 
 
仕事がきつい上に給料も出ないとなれば本当にそんなところは就職する価値がないゴミだと断言していいですし、1000円というのは高いどころか低すぎると言ってもいいでしょう

 

終わりに・時給1000円程度は満足していい給料じゃない

そういうわけで時給1000円というのは決して満足していい金額ではなく、むしろ底辺だと自覚したほうが良いです
 
それよりも下の賃金であれば本当に働く価値のないゴミ捨て場だと断言していいですね
 
 
もし今いる環境がそのような環境であれば絶対に転職すべきだと言えますし、最低でも時給2000円を目指すのは贅沢でもなんでもなくむしろ平均ですからね
 
そういう職場を探すのであれば何も知識がなかったりハロワみたいなゴミ求人のたまり場で探すのは難しいでしょう
 

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
年収をあげようと思うのであれば転職するのが一番手っ取り早いですし、自分の希望を叶えるためにも相談に乗ってもらってプロに任せるべきです
 
給料というのは自分のスキル云々よりも相手がその給料で雇ってくれるかという点が大きいので、実力をつけるとかよりも行動して動くのが一番いい方法でしょう
 

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

 

おすすめの記事