職場のいじめの対処法!効果絶大の仕返しと心構えを書く!

コレで悩んでいる人って結構いるんじゃないでしょうか?
 
 

どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
文字にすると結構キツイことばかり言ってるような普段の私ですが、意外なことに学生時代から就職していた時まで全ていじめを受ける側の人間でした
 
特に学生時代は自殺なんかも考えた事あるくらいで、こう見えていじめられっ子スペシャリストで、あまり自慢できることではありませんが場数はかなり踏んでいます
 
まぁこれだけいじめられるって事は私が相当生意気に見えてしまうんでしょうねー 

 
 
職場で受けるいじめと言えば
 

・常に監視されて揚げ足を取られる
 
・自分だけ業務連絡をされない
 
・悪口陰口は常に言われる
 
・工具でぶん殴られてサンドバックになる
 
・他人にはなぁなぁで済ますことでも自分には密室で数時間説教コース
 
・明らかに自分だけ嫌な仕事を回される
 
・挨拶しても無視される
 
・というか常に無視される
 
 
私が経験したのでも大体こんな感じでしょうか?

 
就職に限らず学生時代からいじめの対処法というのはいろいろと試してみましたが、やっぱり本質は何一つ変わらず
 
 
「勇気を持って立ち向かう」
 
 
コレ意外で止める方法ってまず無いんですよね
 
 
中には立ち回りを上手く行うことでいじめから逃れたりする人も居ますが、そんな器用な立ち回りが出来るのであれば最初からいじめの対象になったりしないんですよ
 
世間のいじめの対処法とか見ているとキレイ事ばかり書いてて
 
 
「あ、これいじめ未経験者がエアプで書いているな」
 
 
ってのがわかるのです
 
 
今回はそんないじめ未経験者のエアプ想像記事ではなく、綺麗事一切抜きの実際に経験したからこそ書ける記事でいじめの対処法を書いていこうかと!
 
 
 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!
・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 

・キャリアスタート

求人企業への取材を行い、ブラック企業を判別して除外しているエージェントです
元がブラック企業だった会社を指導してホワイト化させることで定着率を上げるという取り組みをやっておられます
転職支援会社300社の中から上位10位を5年連続取得で内定率8割近くの高水準!
関東が強めなのでそちら方面の方はぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

まずはいじめは100%仕掛けてくる側が悪いので遠慮は必要ない

まず知ってもらいたいのが、いじめというのはどういう状況でも仕掛ける側が100%絶対に悪いので、これから仕返しをするのに全く良心を痛める必要はありません
 

「いじめられる側にも原因がある」なんて意見を聞いたりもしますが、だからといってそれがいじめをしていい理由にはならないでしょ?ということです
 
 
いじめとは自分が不快に感じた時点で相手がどう思おうがいじめですし、いじめを受けるという事はそれだけ危害を加えられているということです
 
なのでいじめに対して立ち向かって仕返しをするということは、自分の本来の権利を取り戻すための戦いだということです
 
 
周囲の人間がどう言おうが正義は自分にあるので、相手がどういう難癖つけてごねてきても
 
 
「うるせーバカ!」
 
 
って一蹴してしまっても全く問題がありません

 

仕返しは理詰めでもキレるにしても一気にやれ!

仕返しをするのに、ボイスレコーダーやメモで証拠を集めてぐうの根も出さないほど理詰めをするか、もしくは我慢の限界ギリギリまで貯めて一気に爆発して暴れてしまうかのどっちかが経験上では効果が高いです
 
 

 
 
職場で証拠集めに使うのであればこういうペン型が一番怪しまれずに証拠集めしやすいですね 

ただ前者であれば即効性に欠けるので、証拠集めをしている間がかなり辛いのが欠点ですね
 
いじめを受けて悩んでいる人は「今この瞬間」悩んでいるのであまりオススメはしないです
 
 
 
私は実際に経験したのは後者のほうで、職場でいじめを受けていた時に本当に我慢できずに上司に掴みかかって壁に叩きつけてしまったんですよね
 
本当にその時は
 
 
「先に仕掛けてきた向こうが悪いから○してしまっても自分は悪くない!向こうが悪い!」
 
 
という気持ちでしたし、実際その時は手に鈍器になりそうなモノを持っていました
 
 
ここまで明確に
 
 
「ただでは死なん!死ぬならお前も道連れじゃ!」
 
 
という態度を明確に出すことで、相手はかなりひるんでしまうのでいじめは翌日からピタッと止みます
 
 
いじめというのは基本的に自分よりも弱い相手をいびって憂さ晴らしするのが目的ですし、その憂さ晴らしは安全圏から一方的にやるからこそだんだんと反撃がないと見てエスカレートしていくのです
 
それが憂さ晴らしのつもりが逆にやり返されて危害を加えられる、その上に生命を落とす可能性があるとなればよっぽどのバカでも無い限りはしかけて来ないです
 
 
そしていじめというのはやる人間は基本的に度胸はありませんし、遊びでいたぶる人間と本気で命を捨ててでも戦おうとする人間とは多少の力関係があったとしても関係ありません
 
 
 

 

美味しんぼでいじめの話の中でこんなセリフがありますが、実際に経験した人間から言わせればコレは本当です
 
ちなみに私もコレ読んでから開き直って戦うことを選択するようになりましたが、実際いじめを辞めさせようと思うのであれば正面切って真っ向からいじめに屈しないという姿勢を見せて戦うのが一番いいですね 
 
 
ちなみに美味しんぼ58巻はホントいじめについて実際の経験者だからこそわかるような本質ばかり書いてるなって感じますね
 
一応コレ学校の話として進んでいますが、いじめの本質的に学校も職場も変わらないんで悩んで居るなら一度読んだほうがいいですよ 
 

 
ただ仕返しをするのであれば、このように強硬策をとるにしても、理詰めを取るにしても中途半端にやるのはよくありません
 
そうすることで下手に相手を刺激して、揚げ足を取られてしまって余計に不利になります
 
やるからには本気で徹底的に、手を出すのであれば相手を本当に○すつもりでやるべきですね 
 

周囲は助けてくれないので巻き込む事!

あと、対処法としてよくあがるのが周囲に相談するということですが、その程度でどうにかなるのだったら最初からどうにでもなってます
 
職場なんてのは仲良しこよしではなく、自分の利益のために仕事をしている場なので、わざわざ好き好んで他人のいじめをどうかしようと思う物好きはまずいません
 
下手に手を出して自分が対象になったら誰だって嫌ですからね
 
 
しかしだからといって周囲を利用できないということもなく、周囲が助けてくれないのであれば周囲を巻き込んでしまえば良いのです
 
 
上記のように直接手を出すことで
 
 
このまま問題を放置していれば大事になる!
 
 
と、思わせることで周囲や上司の重たい腰に火をつけることになるので一気に動きますね
 
 
ちなみに私の時はいじめ主犯格と部署が違うようになったり、私や向こうが飛ばされたりして関わりがないようになったりしました
 
 
周囲というのは助けを求めて泣きつくのではなく、状況を動かして利用するものだと思うべきなんですよね
 
 
はれもの扱いされる可能性が高いですが、今までいじめを見て見ぬふりして助けようともしない人間に今更何を思われたところで何の得にもならないんですよね
 
それならいっそのこと、はれものとして扱われた方が余計な関わりを避けれれるようになったりして楽ですし、「問題を起こすような奴は(以下略」ってことで仕事が減ったり出世の道が遠のくかもしれませんが、逆に楽して給料がもらえるとなれば仕事が楽になるので相対的に仕事と報酬のバランスが良くなるので願ったり叶ったりです 

 

いじめが発生する職場は環境がゴミである

・・・ただここまで過激な事をいっておいてなんですが、いじめが発生する環境というのはそこまでして戦うほどの労力をかけるほどの価値がない事がほとんどです
 
 
過去に学校でも職場でもいじめを受けてた時に感じたことは、いじめが発生するような環境って大体が劣悪な環境だったりするんですよね
 
職場で言えば労基法や人権無視のブラック企業だったりすることが多く、それによってストレスが溜まってしまうので、そのストレス解消のためにいじめが発生するというケースが大半でした
 
 
今まで様々なブラック企業を見てきたのですが、ブラックと言えどもピンキリの職場を見てきた傾向から、不思議と職場がおかしいところほどいじめがひどくなる傾向がありました
 
人間扱いされてないような職場ほど人が荒れてましたし、「金持ち喧嘩せず」なんてことわざがあるように、いい環境であればそもそもストレスが溜まりにくいのでいじめをする理由がなくなってしまうんですよね
 
 
よっていじめが発生する空間という環境そのものがさっさと脱出した方がいい状況だったりすることが多いのです
 
そういう風に感じるようになってから、いじめを行う人間の弱さとゴミっぷりを見ると逆になんか哀れに思えてくることも増えてきましたね
 
 
いじめがあるような職場で従業員同士が協力しあえるか?と言われればかなり疑問ですし、そういうところから組織崩壊って結構起こっていくのです
 
実際私が居た職場も末期で傾いてる真っ最中だったということが多かったですから 

 
確かにいじめを受けてる最中は悔しかったり辛かったりするんですが、一度余裕が出来て見渡せるようになると相手がすごくみみっちく思えてくるので、なんというか図らずとも素で見下せるようになってしまうのである意味では最高の仕返しが出来るのです
 
余裕ある思考に戻すためにも今のいじめが発生するような環境からはさっさと逃げてしまったほうが良いということです 
 
 

終わりに・ダメならさっさと環境を変える

そういうわけでいじめに対して綺麗事を抜きにして対処法を書くとやや過激になってしまいますが、実際のところいじめというのは戦わずに止めさせる方法はまずありません
 
厳密に言えばこのような方法以外にもやめさせる方法はあるんでしょうけど、そもそもいじめの対象になるような人間が出来る方法と言えばこれが確実かつ効果が絶大なのです
 
 
しかし全員が全員こんな風に私のように正面切って戦えるような人間ばかりではありませんし、いじめを受けたときって本当に体がすくんでしまうのでそんな状況でこんな対処法を行うのもある意味では傷口に塩を塗るようなものです
 
さっきの美味しんぼの場面の同一ページに
 
 
こんな風に逃げることを推奨していますが、これは本当に正しいことですね
 
今回の記事で書いた方法が一番効果ある方法でもありますが、これでダメでも日本にも星の数ほどある職場から一つ変わるだけなんで、これでダメならもうどうしようもないってことでさっさと逃げてしまったほうが良いですね

上にも書きましたが、いじめが発生するような職場って我慢して就職し続ける価値がある職場なんて一つも無いんですよホント

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ぶっちゃけ戦うのがめんどくさかったらさっさと職場を変わるために行動をした方が良いですし、どうせ遅かれ早かれいじめがあるようなゴミ環境は転職することになりますからね
 
それだったら先に労力を転職のために使うというのが一番スマートで賢い方法だと言い切れますね
 

無料で使えてブラック企業を排除したエージェント「第二新卒エージェントneo」

ブラック企業を排除して優良求人のホワイト企業ばかり集めたエージェント!
 
ブラック企業を除外したことを明言しているエージェントの中では15000以上の求人があって最大規模です
 
1人あたり平均10時間の手厚いサポートで未経験や転職でも書類選考なしで突破しやすいです
 
短期退職者やフリーターなどからも正社員への支援が強みです
 

 

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!
・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 

・キャリアスタート

求人企業への取材を行い、ブラック企業を判別して除外しているエージェントです
元がブラック企業だった会社を指導してホワイト化させることで定着率を上げるという取り組みをやっておられます
転職支援会社300社の中から上位10位を5年連続取得で内定率8割近くの高水準!
関東が強めなのでそちら方面の方はぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

おすすめの記事