ブラック企業務めは他人を下ろすよりも自分もホワイトを目指すべき!

ほんと社畜の連中を見てるとなぁ・・・
 
 

どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
ちょっと前に
 
 
社畜は人の足を引っ張る足手まとい!奴らは人じゃなくただの畜生だ!  
 
 
こんな記事を書いたのですが、ぶっちゃけ社畜をバカにはしてないけど、ただ単にバカだと断言しているだけです
 
社畜なんて人の足を引っ張ることが生きがいのゴミだと思ってるんで、社畜に洗脳された人はバカが感染るから近寄ってほしくないんですよね

 
そしてそんなバカに染まって他人を叩くようになる前に、自分自身はブラック企業からホワイト企業をさっさと目指したほうが良いことが本当に多いんですよね
 
そこで今回はブラック企業で社畜として人をディスる前に自分もホワイトを目指すべき理由をいろいろと語っていこうかと! 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

別に他人が下がっても自分が幸福になるわけじゃない

まずはコレで、他人がどんなに下がったとしても自分自身に特に影響ってほとんど無いんですよね
 
たまにはライバル会社のうんたらかんたらがーとかそういう例外はたまにあるでしょうけど、割とレアケースなんでどうでも良いです
 
 
自分より良い待遇の人間を叩いたとしても、そもそもそういう人間は下から叩かれても「ん?誰あんた?」からのブロックかミュートで終わりますからね
 
そもそも叩いても戦力差がありすぎて相手にされてないという事のほうが多いです
 
仮に叩いて下ろせたとしても別に自分自身がそれだけで幸せになることって無いですからね
 
 
私でも有名人を叩くだけで月100万とかもらえるならやってたかも知れませんが、守銭奴の私がやらないってことは何も自分に得がないんですよね
 
 
そんな無意味なことに力を使うくらいなら、その労力をブラック企業脱出のために使えばいいのにっていつも思うのです
 
そういうこともわからないやつが多いから社畜はバカだと私は断言するんですよね 
 

自分が上がればそのうち周りも良くなる

人の良い待遇を叩けば、そのうち自分が良い待遇を受ける立場になった時に叩かれる側になるので、他人を叩くということは回り回って自分の首を締めているようなものです
 
であれば逆に、人を叩く暇があれば自分自身の待遇を上げるように活動を行えば、それが回り回って全体の利益に繋がるんですよ
 
 
良い待遇で雇われていけば、人材確保のために良い待遇を出さないと人が来なくなり、待遇を渋って環境改善しようとしないブラックがそのうち人が居なくなるのでやっていけなくなって自然となくなるはずなんです
 
 
私の意見としては

 
「私も幸せ、あなたも幸せ、みんな幸せならそれでいい」
 
 
って感じで人にもゆるい分は自分にももろにゆるいです
 
 
しかし社畜ってのは

 
「俺より幸せなアイツ絶対に許さんぞ!」
 
 
って感じのバカが多いんですよね
 
他人に寛大であれば、それが回ってきて自分の幸せに繋がる可能性があるってことを考えてない連中が多いんですよね

 

ほとんどの奴は社畜として洗脳されて動かない

社畜のバカだなって思う点は、ほとんどの人間はこういうメリットがあるということを私が示しても、ほとんどの人間は何か理由を作って動かないんですよ
 
彼らは動かない理由を作るのホントおじょうずなんで
 
 
内心では「社畜として虐げられているのに耐える俺かっけえええええ!!!」とか思っている連中が大半で救いようが無いんですよね
 
更に、その価値観を強引に押し付けて、従わない人間を叩こうとするとかもう馬鹿と言わずしてなんと言えば良いのか・・・ 

そんなもんぶっちゃけかっこよくもないし、それどころか凄くダサいし、他人を巻き込もうとする時点で迷惑極まりないただの害悪です
 
 
ただ逆に言えばそういう誰も動かない状況ってのは動く人間にとってはやりやすいんですよね
 
その分はライバルが大幅に減ることになるので、動けるってだけで大きく前に出れるということです
  

 

終わりに・社畜に洗脳される前にいい会社を目指すべき

そういうわけで社畜として他人を叩くようなバカになっても全く自分には良いことが無いので、他人を叩く暇あったらさっさと自分がいい会社を目指してしまったほうが良いのです
 
社畜ってのは救いようのないバカが足の引っ張りあいをしているので、そういうバカの中に居たら自分までバカになってしまう可能性が出てきます
 
 
上にも書いたように、社畜ってのは動かない理由を作って他人の足を引っ張るような連中なので、反面教師として見る分には悪くないですが出来れば関わらないほうが良いです
 
だからこそ少し動くだけで他の人間よりも有利になる事のほうが多いのですよね
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
動くための方法なんてのはこのように沢山世の中にあるので、動けない理由を作らない限りは普通に動くチャンスは存在します
 
このまま社畜として他人を叩いて不幸を撒き散らすバカになるか、自分だけはさっさと動いて社畜というバカを動物園を見るかのごとく上から見る環境に移るかは自分次第です
  

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事