「理由を言え!」からの「言い訳するな!」の対処法4つを語る!

これのウザさは半端ない
 
 
 

どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
社会人をやっていると嫌というほど遭遇したこの超有名なダブルバインドコンボですが
 

 
 
こんな感じで悩む人って結構多いですよね
 
 
ダブルバインドという立派なパワハラの一種で、こういう事例は知ってても言葉を知らないって人は多いんじゃないでしょうか?
 
というかコレをパワハラだと気が付かなかったり知らない人が多いので、知らずに悩む人が多いですね
 
 
例えばうつ病とかでもつらい状態を病気だと認識することで対策をたてれるようになるとか、そういう状況に近いと思いますね
 
まずはパワハラだということをしっかりと認識した上で、対処法を取る必要があるということを知るべきです 
 
 

私自身も今までのブラック企業でクソ上司にさんざんコレで煮え湯を飲まされましたね
 

以前
 
 
ダブルバインド(二重拘束)なパワハラの有効な4つの対処法を書く!
 
 
こんな記事を書きましたが、今回はコレをより局地的な状況にしたタイトルの事例で対処法をかいてみようと思います
 

 
 
 

ブラック企業を調査して排除している転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
企業への取材や調査で就職先を厳選! 
メインは関東ですが直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

何を言われても黙る

ダブルバインド対処法の基本中の基本ですが、とにかく相手は揚げ足をとって人を追い詰めるのが目的です
 
なので揚げ足をそもそもとらせないというために喋らずに黙秘するというのが一番いいのです
 
 
ダブルバインドというのは、相手が動いてきたところをカウンター取り続けることで相手を追い詰めるやりかたですので、動きがないのであれば向こうも手も足も出ません
 
 
この選択肢を取ると相手が
 
 
「おい!黙ってないで何か言え!」
 
「俺の言ってることがわからないのか!」
 
 
と、結構相手が焦ってくるのが分かります
 
焦らせて疲れさせて自滅を狙うというのがセオリーなんです 

 
ぶっちゃけダブルバインドってのはただ単に教育とかそんなんじゃなくて、絶対優位な状況から上から押さえつけて気持ちよくなりたいだけのクズがおおいので、まともに対応してやる必要って無いんですよね

 

とにかくひたすら謝る

これも上の黙ると原理は一緒なんですが、とにかく何を言われても!
 
 
「申し訳ありませんでした!」
 
 
これだけをひたすら言うんですよね
 
 
誠心誠意謝るふりして相手の腹の虫を収めさせるか、挑発するようにして相手をもっと怒らせて燃え尽きさせるかは好みによりますね
 

後者であれば
 
「内心あなたをバカにしていますよ」
 
 
という態度が見える感じにやると効果はより一層高くなるかなと
 
まともに返そうとするとカウンターを取られてしまうだけなので、とにかくまともに返そうとしないこと
 
 

 

一度キレて暴れる

このダブルバインドというのは、将棋で言えば最初から積んでいる状況から勝負を挑まれているようなものです
 
はっきりいってそんな状況でまともに勝負にならないので、そういう時の対処法は将棋であれば将棋盤ごとひっくり返してしまうというのが良いんですよね
 
 
 
そしてダブルバインド上司というのは、上にも書いたように絶対優位だと思っている状況からとにかく安全圏から相手を追い詰めて気持ちよくなりたいだけのクズです
 
そういうのに一番いいのは安全圏だと思っていたら実は危険域だったという事を言葉ではなく理解させることです
 
 
私自身が一度どうしようもなく我慢できなくて殴りかかる寸前まで行ったのですが、それ以来ピタリとパワハラが止まりましたからね
 
ただその後は会社を去ることになりましたので、効果が絶大な反面、その職場にとどまりたいときには両刃の剣と言えるでしょう
 
 
暴れるまでいかなくても、その寸前で「怒らせたらやべーやつ」と認識させるだけでも十分です
 
安全圏だと思っていたところが安全でもなんでもなかったということを思い知らせるのが一番いいかもしれませんね 

 

終わりに・こういう上司が居る職場は転職する

ただ私の経験上では、このようなダブルバインドによるパワハラをする上司が居るような職場は、そのものがまともじゃない腐ったブラック企業だったことのほうが多いです
 
会社がブラックなのか、上司がゴミだから末端の士気が死んでしまうのか、どっちが先の原因かわかりませんが、どっちにしろ解雇されても惜しくないんですよね
 
 
パワハラを好むような人間を昇格させている時点で会社の人の見る目のなさを体現しているようなものですし、そういう会社ってやることなすことがすべて見当違いで苦労する割には稼げないことばかりやっているので待遇もものすごく悪いんです
 
苦労する割には稼げないというよりは、苦労と感じるような事をしているから稼げないと言った方が正しいですが・・・
 
 
そういうわけでそういうパワハラクソ上司がいるような職場は最後は辞めてしまっても構わないと常に思うことで戦う下地が出来るんですよね
 
ダメならさっさと動けばいいし、というかめんどくさいならさっさと最初から動いてしまったほうがスマートな対応ですけどね 
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
世の中には働く場なんていくらでもありますし、それであればわざわざパワハラで部下を潰すようなゴミクズの元で仕事をする理由って本当にありません
 
職場もブラックな上に上司も糞だとすれば底辺環境にいるよりはさっさと他に行ってしまったほうがいいでしょう
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
企業への取材や調査で就職先を厳選しブラック企業を除外! 
メインは関東ですが直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

 

おすすめの記事