「様々な業務を経験出来ます」は人手不足で色々な仕事を押し付るの事

よく考えたら従業員がいろいろとやるメリットって無いよねぇ・・・
 
 
 

どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
求人内容を見たりとかとか、面接を受けた時に言われたりする言葉で
 
 
「様々な業務を経験出来ます」
 
 
なんて言葉を言う会社は多いんじゃないでしょうか?
 
実際私も何度も聞いた言葉ですし、いろいろな所で聞いた覚えがあるのでこういう事を言う会社は世の中に沢山あるんでしょうね
 
 
一見すると
 
「様々な業務を経験できて労働者にマルチなスキルを会得させる」
 
というプラスみたいなように見えますが、実際はこんなプラスの意味はほとんどありません
 
 
大体が
 
「人手不足の零細だから人手が足りない分をいろいろとやらせる」
 
という意味で捉えるべきだと断言できます
 
 
よっぽどのマゾか意識高い系であればこういう事を言う職場に就職するのもありでしょうけど、そうでもない人はこのような事を言う会社への就職は避けるべきだと感じました
 
今回は自分自身が経験してわかった「様々な業務が経験できる」という罠について記事を書いていこうかと
  
 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

仕事は一つの事をやっている方が楽で効率が良いし成果も出せる

一人でいろいろな事をやる仕事も、一つの仕事を黙々とやるという両方の性質の仕事をしたことがありますが、ぶっちゃけ後者のほうが楽で効率が良いし成果が出しやすいです
 
様々な事をやるということは、それだけたくさんのことを覚える必要がありますし、どういう物事でも一番最初の覚える段階は例外なく一番大変なのに一番成果が出ない時期です
 
 
コレを対戦ゲームで例えると、初心者というのは用語や武器の使い方、立ち回りやマップの把握・・・などなどと覚えることが本当に多いですよね?
 
けど一番たいへんな事をしているからと言って、経験者と勝負すると大体は瞬殺されてしまいますよね?
 
しかし瞬殺する側の人間ってのは覚えることもある程度一通り出来てますので「現在は」特に苦労してませんが勝利だったり戦果だったりを上げれます
 
初心者というのは一番たいへんですが、一番弱い時期でもあるんですよね 

 
いろいろなことをやるということは、その分 一番大変な時期と一番成果が出せない時期というのが増えてくるので、苦労の割に稼げないのは当然なんですよ
 
大企業に派遣とはいえ行ったことがあるのですが、大企業というのはあれこれやらずに同じ作業に集中していた事が多く、そういう初心者の辛い上に成果の出ない時間を極力抑えて人員配置をする事で利益を目一杯出せる環境になってるんです
 
 
なのでいろいろ経験させるというのは辛いし苦労する割には稼げないという事になるんですよね 

  

「いろいろ経験させてやる」じゃなくて「人手不足で助けて!」だろ?

私自身が色々経験「させてやる」という言葉が出た会社で働いた事があるのですが、いろいろ経験させてやるってぶっちゃけそれってドヤ顔で上から目線で言うべきことじゃないんですよね
 
上にも書いたように一つの作業に集中してやったほうが楽で利益も出しやすいのに、それをしないということは出来ない理由があるからなんですよね
 
 
私が今まで見てきた傾向として90%以上の確率であったのが
 

ただの人手不足で人員配置が出来ない
 
 
という情けない理由ばかりでした
 
 
これって交通事故に例えると、加害者の不注意で思いっきりぶつかってきて損害が発生しているのに
 

「加害者が損害賠償しない代わりに被害者に損害賠償を請求してやる。ありがたく思え」
 
 
とでも言ってるのと同じなんですよね
 
ぶっちゃけこんな事言われたら「は?寝言は寝てから言えば?」って思えますが、実際そういうことなんですよ
 
 
人手不足に陥って窮地に立ってるのは会社なのに、それを上から目線で「仕事をやらせてやる」とか言われてもありがたくもないしただの迷惑です
 
それならまだ「人手不足で困ってる!助けて!!」って正直に言ってくれる会社の方が好感が持てますね

  

そもそもそういうところのスキルは他ではホント役立たず

そしてこのような事を言う会社で、本当に様々な事をやりましたが、そのどれもが他では全く意味のない役立たずスキルばかりでした
 

「様々な仕事を任せます」
 
というのは文字面だけ見て深読みすると
  

「他で通用する様々な知識や技術を学ぶことで、どのような他局面な状況でも対応できる人間を育て上げます!」
 
という風に深読みする人が多いですが、実際はこんな高尚さは一切ありません
 
 
 
そもそもそんなスキルが本当にあるのであれば、会社がもっと儲かっているはずですし、儲かってないから人員配置が出来ないということはただのどうでもいい雑用とかばかりの可能性がものすごーーーーく高いんですよね
 
こういう事を言うと「お前の心構えが悪いから他に生かせない」とかクソリプ発生するかもしれませんが、そういう意見を全て真っ向否定した上でこういう事を叩きつけます
 

 
どうでもいい雑用な上に、その会社でしか役に立たないようなことばかり押し付けられるのでスキルらしいスキルは一切身につかないので、そういう事をアテにするのは本当にやめておくべきですね

  

仕事の大変な割に全然稼げない

そして上にも書きましたが、様々な事をやるということはそれだけ一番苦労しているのに一番稼げない無駄な時間が長くなるということ
 
人手不足なところにそんな事をやっていてはいつまでたっても稼げる段階に移らないので、苦労の割に本当に会社の利益は無いのです
 
実際に私が様々な業務が出来ると謳い文句にしていた会社は、ほとんど・・・というか全て会社が傾いてますからね
 
 

 稼がないから人が雇えない > 雇えないから一人の負担が重くなる > 重くなっていつまでたっても稼げない
 
という負の無限連鎖に陥っている会社が本当に多いんです
 
まだ稼げないくらいであれば可愛げがある方で、実際は会社の完全な衰退期に入っているといっても過言じゃありません
 
 

ハイリスク・ハイリターンならやって見る価値もあるかもしれませんが、ハイリスク・ノーリターンなんてアホな勝負は自分の人生を使ってまでやることではありません
 
中東の石油王くらい資産があるなら遊びか暇つぶしにやるならまぁ・・・ってところですね

 

終わりに・このような事を言う会社は避けるべきである

 そういう訳で様々な業務を経験させるとか言う会社はほぼ確実にブラック企業の地雷であると断言していいです
 
事実、私がそのような会社に入社して仕事をしましたが、本当にまともで当たりな会社なんてたったの一つも無かったですからね
 
 
やはり仕事をやるのであればある程度は絞ったほうが熟練しやすく、利益も出しやすい、更には楽なので、その真逆のことをやっているということはその逆になってしまうのは当然です
  
 
もし今いる会社でやってることが多いと感じるのであれば、非効率な事して疲れるのに稼げない会社という事なので転職を検討してもいいんじゃないでしょうか?
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
楽して稼ぐというと胡散臭く聞こえますが、実際は苦労をするようなことが稼げないということなんです
 
よって不必要な苦労を削って、身動きを軽くして利益を伸ばすために動くという戦略は正しいことだと断言できますね
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事