社内いじめの対処法は一秒たりとも我慢せずに転職するべき理由を語る!

あんなもん我慢する必要はありません
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としていた経験を持つAtusiです!
 
 
私が今まで行っていた所はブラックだったので仕事をしていると結構ストレスが貯まるので、社内いじめとか日常茶飯事でした
 
もちろんいじめの対象にもなったことがありますね
 
 
この社内いじめに泣いて我慢するような人が多いのですが
 

 
 
このように我慢していると割と短期間で自殺まで追い詰められる可能性があったりするんですよね
 
それに今困っている人間に対して根拠もなく3ヶ月我慢しろという説はいじめられたことのない頭がお花畑の意見でしょうね
 
 
私自身は結構喧嘩っ早い性格をしているのですが、手を出せば完全に叩きのめすことしか頭に無いので我慢するか徹底的にやるかという2択しか取れないので我慢することが多かったです
 
手を出してしまうと多分犯罪者になってしまうので・・・ 

しかしそうして我慢していじめが改善したことなんか一度もなく、むしろ早めに逃げるべきだったなと感じてますね
 
 
今回はそんな社内いじめに対して我慢するということは何の解決にもならないどころか悪化するだけで無意味だということを実体験より語っていこうかと
 
 
 

就職以外の収入源確保!お金の自動投資関連!
 ・トライオートFX

 
お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !

手数料と利用料などすべて無料!

自分で使用して年利30%ほど出ました!

トライオートFX


いじめは反撃が来ないと思ったらエスカレートする

いじめは○ヶ月我慢するべき党の意見を真っ向からぶった切るのですが、いじめというのは反撃が来ないとなるとどんどんエスカレートしていきます
 
コレは会社のいじめだけじゃなくて、学校だろうがどういう場でもこれは絶対に変わることのない事実です
 
 
よって我慢するだけ我慢したとしても、その間にどんどん相手が調子にのって来るのでいじめが解決するどころか逆に悪化する可能性のほうが高いのです
 
 
反撃出来るような人でも、いざ反撃となると我を忘れて徹底的に叩きのめしてしまう事が割とあってしまい、逆に過剰防衛で犯罪者になってしまうとうリスクもあるんですよね
 
器用に手加減して必要最小限の反撃が出来るような要領のいい人ならそもそもいじめられることすら無いでしょう
 
 
我慢しても何も変わらない、反撃すれば犯罪者になる可能性があるとすれば一番いい選択肢が転職して環境そのものから逃げてしまうことなんですよね
 

 

一度いじめのターゲットになると挽回はまず不可能

私の経験上では一度いじめのターゲットになると普通の方法ではまず挽回は不可能です
 
こういう時は大体は我慢するという対応をするように周囲からは言われることが多いですが我慢しているといじめが終わるどころかだんだんと加速していきます
 
 
これが職場以外であれば解放されているのでターゲットがほかに向くかもしれませんが、少なくとも閉鎖空間であれば確実に反撃が来ないような相手を選定します
 
 
こうなってしまったら多少強引な手段を使わないと挽回は不可能ですし、強引な手段というのはそれ相応のリスクがあるので万人に出来る手段ではないのでおすすめができないんですよね
 
そうなると強引な手法をできないとなると相手からすれば安心してストレス発散のサンドバックとして認識されてしまって、まったく抑止力がないので止まることはないんですよね
 

我慢すれば嵐が通り過ぎるかのようにほっておけばなくなるという意見もありますが、あれはいじめを経験したことがない頭がお花畑の現実の見えないバカの意見です
 
実際経験した側の意見としては我慢すれば我慢するほどいじめる側はどんどん増長して止むどころかエスカレートしていきます
 
 
なのでどこかで対処法を行う必要性があり、経験上では逃げるが殴り掛かるかという2択しかありません
 
しかも後者を実行しても後述するデメリットが大きく万人にはおススメはできません

反撃を行うと犯罪者になってしまう可能性がある

上記のいじめをやめさせる強引な手法として暴力を行使するというものがあるんです
 
私も過去にどうしても我慢できずに職場の椅子で殴り掛かったことがあったのですが、下手すれば傷害罪や当たり所によってはそのまま相手が死んで殺人罪になるという可能性もあるんですよ
 

いじめなんてのは相手を舐め切ってるからこそ起こる行為なんで、そこで反撃を行えば面白いように刺さりますし抑止力としてかなり有効ではあるのです

しかし確かにその時からぴたりといじめは止まりましたが、今思うと傷害罪でしょっ引かれてもおかしくなかったなと思えます

私はたまたま運が良かったので警察沙汰になりませんでしたがあまり万人にお勧めできる方法ではありません

 
いじめを受けて我慢をするという行為は強いばねに圧力をかけてるようなもので、これを与え続けると耐え切れずに折れてしまうか大きな大反発で一切の我慢ができずに手加減というのが出来なくて徹底的に今までの恨みから本当に殺すつもりで襲い掛かってしまうというどっちかになるんです
 
 
前者は自分が折れてうつ病になってもメリットはありませんし、後者も底辺のゴミのような連中のせいで捕まるのもバカな話だとは言えますしね
 

 

「どこの職場に行ってもいじめはある」という大嘘

こういういじめがあって悩みとして上司に相談して
 
 
「こんなことで負けていたらどこの職場にでもいじめはあるぞ!」
 
 
と脅迫や脅しをして結局は対応してくれないということが多いですね
 
 
結論を言えばこんなのは大嘘ですし、いじめがない職場というのも世の中には結構あるんですよね
 
それに転職をすることで少なくとも今のいじめられているという環境からは抜け出せるのは間違いないですし、今の100%クソな状況から良い50%クソ50%の可能性が生まれる訳なんです
 
それならまだ可能性があるほうに賭けたほうがいいといえますし、どっちにしてもクソ確定ならさっさと次に行ったらいいんですよ
 
 
それに付け加えるならいじめに対処もできないようなカス上司が上にいる時点で改善する見込みはないと断言していいんですよね
 
ある意味では管理もできない無能上司も同時に見捨てることができるという一石二鳥であると言えます

 

職場のいじめの発生と職場環境の悪さは比例する

いじめがある職場を転々としてきたので断言できるのですが、職場のいじめが発生するのと職場環境の悪さの関係性というのは本当に密接に関係があります
 
 
職場環境や待遇が悪ければまともな人間性を持った人は間違いなく辞めていきますし、残るのはゴミみたいなクズばかり
 
そしてそんなクズが集まるといじめみたいな低俗がガキの遊びみたいなことをやり始めるのです
 
いじめなんかやるやつはみんな脳みそに欠陥を持ったサル以下の畜生のクソに集まるハエみたいな連中ですしね
 
 
さらに環境の悪さからくるストレスと、そういう状況から逃げられない憂さ晴らしとして自然と職場内で弱そうな連中をサンドバックにしてストレス発散をするということなんです
 
 
なのでいじめがある職場というだけで底辺の肥溜め未満の最低環境ですし、様々な意味でかかわってはいけないクズの巣窟だと断言ができます
 

 

いじめを行う人間は人間のクズのような連中ばかり

後はコレで、如何に社内の環境が悪いとしても、社内いじめを行うような人間というのは控えめに言って人間のクズのような連中です
 
ああいう人間というのは意外と反撃して徹底的にやり合う素振りを見えれば大体いじめを止めてきますからね
 
根っこがどうしようもない小心者の上にゴミクズだということで、そういう人間というのは救いようがないので関わっているとこっちまでバカが伝染るんです
 
 
どんなに社内環境が悪かったとしても普通の人であれば社内いじめとかやりませんし、いくら環境が悪かったとしてもいじめをしていい理由になりません
 
というかそれであれば劣悪環境を強いてくる経営者に対して嫌がらせするべきなのに、そういう事をせずに自分より弱い人間相手にしか憂さ晴らしできないという時点でお察しなんですよ
 
 
社内いじめをやるような人間は環境が良くても悪くてもやるような人間ばかりですしさっさと縁を切るべきなんです
 
一見すると上の労働環境が悪いからいじめが発生するというのと、いじめをする人間はどういう環境でもするというのは矛盾するように思えますが、いじめを行うような程度の低い人間が労働環境悪いところしか行くことができないという見方をすれば矛盾してないんです
 
 
ようはいじめがあるような所は劣悪な底辺な上に、ゴミみたいな連中のたまり場だということなんですよね
 

 

いじめを行うことで苦しくなるのは結局自分だと気が付かないバカ

仕事でいじめを行うバカを見ていて感じたことですが、そういうことをやって人が嫌気さして職場から離れることになったときに仕事の総量は据え置きなんで、むしろ人員が減ることで残った人間への負担ってのは大きくなるんですよ

結局はまわりまわって自分の首を絞めつけるだけであって、更に言えば給料は据え置きなんで、いじめて追い出す人間が自分で大損しているということに気が付いてないんですよね

これが仕事の総量が決まっていて、どれだけやったかで決まる歩合制とかであれば蹴落とすのもわからなくもないですが、時給の仕事でこれをやるのはアホの極みでしかありません

むしろ親切丁寧に教えて慕われたほうが仕事が丸投げできたりしてメリットが大きいというのに、そういうことが分からないから頭に欠陥あるとしか思えません
 

いじめを行う人間は能力が低くて周囲を落とすことでしかマウント取れない

私自身がいじめを行う人間を何人も見てきたから断言できることなんですが、ああいうことをやる人間って例外なく程度も能力も低いゴミカスなんですよ
 
他人を上げる方向ならともなく、下げる方向に他人とかかわってるやつって自分の能力を伸ばす機会を自分からつぶしていますからね

更に自分自身の能力が低いことを潜在意識的には自覚しているので、その結果として他人を邪魔して能力を引き下げる方法でしか相対的有利が取れません

仮にいじめをするようなお局が仕事できるように見えたとしても、それは特別仕事が出来るのではなく、自分自身が仕事が出来ないようにさせられているだけで、そういうクズの下を離れると大体はそいつよりも仕事ができるようになることのほうが多いです

もし何か「仕事ができない」とか「トロくさい」だとかでいじめを受けてるとしたら、それはそうさせられているだけです
 
本当に仕事のできる人だったらそういう人をフォローして出来るように立ち回りますからね
 
 
人の妨害をしてケチつけるだけの猿とかかわってると自分自身がダメ人間に思えてくるのでとっとと離れたほうがいいのです 

加害者になっているといつ殺されてもおかしくない

私自身もいじめられた経験があるのでわかるのですが、加害者の人は今すぐにでもいじめを辞めないと被害者の人に殺されるといっても過言じゃありません
 
いじめてる側は格下に見ているからこそ舐め切った態度でいることが多く、反撃なんかあるわけがないという前提で加害しているのでとっさの急変に対応できずに何も出来ないうちにやられてしまう可能性が高いです
 
 
私自身も上司のいじめの報復に上司が後ろを向いた瞬間に椅子で殴り掛かったことがあり、漫画アニメの世界でもない限りは後ろからの攻撃に対応なんかできませんし、そういう殴り合いとかに慣れてない一般人であればなおさらです

私の場合はたまたま殺人までは至りませんでしたが、当たる場所によっては死んでてもおかしくなかったかもしれませんし、これが椅子で殴り掛かるのではなく工業用工具で襲い掛かったり、大型機械で作業してる最中に後ろから押したり・・・となったら大けがどころでは済みません

被害者が我慢の限界を超えて行動を起こすときというのは本当にブースターのオンオフみたいなもので0から100に変わりますし、今まで受けた攻撃から超えてはいけない一線というのを平気で越えてきます
 
 
いつもは反撃してこない相手が急にしてくるというのは我慢のリミッターが外れた時は本当に相手を殺そうという意思が働くので、被害者が怒りに我を忘れるよりも殺されてしまうという可能性のほうが大きいのです

経験上では遊びで加害するのと、本気で相手を殺そうとするときの気合というか気迫の入り方というのは全然違いますし、多少のハンデがあったとしても割と簡単にひっくりかえせます
 
そしてそれは相手を舐めてかかればかかるほど本当にあっさりと立場が逆転してしまうのです

更に稀に被害者が実は格闘技経験者で、今まで我慢していただけだったので手を出させるまで危害を加えていたらとんでもない攻撃が死ぬまで飛んでくるなんてこともあり得る話です

私が人にいじめをやめろというのは単純に正義感からとかだけでなく、本当に殺されてもおかしくないことをしているから死にたくなければやめたほうがいいということなのです
 
誰だってライオンとかトラみたいな猛獣相手をからかったりしませんが、もしこれがただの子猫だと思ってたら実はとんでもない猛獣にちょっかいを出していたという可能性もあり得ます 

被害者になっていると精神病患って自滅か傷害・殺人で捕まるかの2択

そして被害者となっていじめを受ける側にもさっさと逃げるべきだということを大にして言いたいです
 
 
私のようにたまたま爆発して襲い掛かるということは100人いて10人も出来ればかなり多いほうでしょうし、残りの90人はいじめを受け続けることで精神に悪影響が出て、最悪の場合は精神疾患からの自殺というパターンがあり得ます
 
上の事件のようなことはたまたまいじめの恨みが相手にいっただけで、相手に返せないとなると自分の中でため込んで自滅ということにしかなりません

精神疾患になってしまうと回復には攻撃を受けた期間の倍以上は軽く見積もってもかかるでしょうし、治療費とかもバカにできないですしその間働けなくなるとなったら経済的に死ぬということもあり得るんですよね

このように自滅だけでなく、仮に爆発の矛先が相手に向いて勢い余って一線を越えてしまうと傷害か下手すれば殺人になってしまって捕まるという可能性もゼロどころかかなり高いです

私自身も報復したことあるクチなんで報復したくなる気持ちはわかりますし、絶対にするなとは言い切れませんが、それでも大局を見て自分が様々な被害を受ける前に逃げるべきだなって感じましたね
 

いじめの被害者なんてのは舐め切られている証拠なんで、どっかでガツンと一回やり返さないと絶対に我慢しても事態は好転しません
 
それどころか調子に乗ってどんどんエスカレートしていくので我慢をすればするほど損です
 
そしてそのガツンの反撃で相手を殺しかねないですし、中途半端にやってしまうといじめの報復の報復ということになるので超絶ハイパー高リスク・超超超低リターンの分の悪すぎるバクチですし、こんなクソ博打は乗るよりも降りるのが正解なのです

 
仕事なんてのは自分の幸せのためにやるのに、仕事をやることで不幸になるならそんな仕事は続ける価値がないゴミカスだということです
 

終わりに・反撃するか逃げるかどっちにしろ動くべき

というわけで社内いじめというのは我慢しているだけでは絶対に解決しません
 
反撃するにしても逃げるにしてもどっちにしろ動く必要があると断言できますね
 
 
ただ反撃をしてしまうと上にも書いたように過剰防衛で捕まったりする可能性や、それが元で結局会社を去ることになったりします
 
結局遅かれ早かれ会社から居なくなるのであれば最初から底辺ゴミクズが居ないような良い職場環境の会社を目指して転職してしまった方が労働力的にも時間的にも得しか無いんですよね
  

  
  
今のご時世はフルタイムで働いても生活保護を下回り、法律を無視するクズのようなブラック企業が数多く存在します
 
そんな働く価値のないゴミ企業を避け、自分自身の生涯賃金を上げるための指導を行う就活塾です
 
オンラインでサポートを受けれるので交通費や時間なども節約出来、今のご時世ならコロナ対策にもなります
 
上場企業に内定が出なかったときに全額返金保証制度があるので、まずはこちらに無料で相談してみてはどうでしょうか?


  

就職以外の収入確保!資産自動運用

お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !
 
手数料と利用料などすべて無料!
 
自分で使用して年利30%ほど出ました!

 


トライオートFX

おすすめの記事