交通事故対策マニュアル

【交通事故】相手の保険屋に保険金詐欺を疑われた時の対処法を書く!

2018/06/27

いやー・・・もう控えめに言って東京海上日動の連中は死ねって本気で思いましたね
 
 
 
どうも!8ヶ月に交通事故に3度もあって通院を行っているAtusiです!
 
 
この記事を公開する頃には2回目の事故はすべて終わっている頃で、この記事は2018年3月17日頃に書いています
 
一応弁護士さんから「事が終わるまでブログやSNSによる場外乱闘を控えてください」とクギを刺されたので、事が終わるまで封印していました
 
 
通院していたある日の事、リハビリとは別に月に1回の状況把握による検診を受けていた時のことで、いつもお世話になっている医者から
 
 
「実は保険屋の連中から面談を申し込まれていて書類を作らないといけないんですよね・・・」
 
 
なんてぼやかれました
 
2回目の交通事故からは3ヶ月程経過したのに何故今更・・・?なんて思ったので聞いてみると
 
 
「ストレートに言ってしまえば、Atusiさんは東京海上日動のバカタレ共から保険金詐欺を疑われています」
 
 
との事・・・
 
先に過失割合の事で事実を捻じ曲げたり、全く違う判例持ち出してきたり、こっちの世話になっている人間を脅迫するような事を先にしているのに、被害者を疑うとか本当にいい根性しているなって感じましたね
 
確かに8ヶ月の間に3回の交通事故は多いほうだとは思いますが、全て相手の過失によるのが大きいのに・・・
 
 
今回は交通事故で被害者になった場合でも、保険屋の詐欺師集団は被害者の保険金詐欺を疑ってくるということについて記事を書いていこうかと
 
 
 

保険会社からすればノーリスク・ハイリターン

保険屋というのは自分の稼ぎのためにどんなことでも相手が知らないと思って捏造したり曲解してきたりいちゃもんをつけてきます
 
保険屋からすれば「なにか当たって減額できればラッキー」程度にしか思ってないんでしょう
 
 
自分たちは詐欺といっても過言じゃ無いような事をするくせに、こっちの真っ当な被害者を詐欺師扱いしてくるという姿勢には本当に頭に来ますね
 
一円でも支払いを抑えるためになんでもしてくるという姿勢は被害者からすればたまったもんじゃない
 
 
一回目の事故の時もわざわざ滋賀から大阪まで直接様子を見に来て医者でも無いのに治療についてあれこれ提案してきたりしましたが、そういう状況になったとしても絶対に相手の提案は乗るべきではありません
  
  

やましいことが無ければ堂々と治療継続をすればいい

私の場合は大きな病院では雑な診断のせいで異常なしの軽症と見られていましたが、翌日に今の病院で見てもらって骨にヒビが入っているのをレントゲンで確認したりしてもらえました
 
一回目の事故の時も事故直後は外傷がほとんど無かったのですが、数日後からひざの色が変わるなんてことになりましたので、ある程度の時間が経過してから症状が出たり発覚したりというケースは少なくありません
 
というか3回とも事故直後よりも翌日のほうが痛みとか増してくる事が多いので、救急搬送では明らかに骨がボキッとかやってない限りはわからないという事も珍しくありません
 
 
そういう関係から翌日以降のかかりつけにかかった時に、大きな病院と診断が違うとの事で疑ってくるケースは多いように感じますね
 
 
しかし病院が大きかろうが小さかろうが、診断された結果があって、やましいことが全く無いのであれば詐欺を疑われようが治療はしっかりと継続するべきだと言えます
 
詐欺はダメかもしれませんが、実際に痛みがあったりするのであれば保険屋が疑おうがそんな事は知ったことではないのです 
 
  

終わりに・こういう詐欺師に近い保険屋に対抗するには?

私の場合は運良く入った医者が本当に被害者に親身になってくれる人でしたので、保険屋が詐欺をうたがってきてもすべて突っぱねてくれています
 
しかし話を聞くと、交通事故の通院は手続きが複雑化したりするのを嫌がったり、裏で保険屋とつながっているという可能性があり、相手の保険の言いなりになる人も少なくありません
 
 
なので被害者に親身になってくれる医者を探すことがまず第一に重要な事だと言えます  
 
 
 
  

【交通事故病院】全国の交通事故治療が行える整骨院・整体・治療院・鍼灸院をご紹介します 
 
そのためにもこのように交通事故に強い治療機関を探すものを利用して全国から探してみるのが第一歩でしょう
  
 
 
他にも医者だけでは対応できないような強引な治療打ち切りもあり得ることで、こういう保険屋の強硬姿勢に対抗するのは個人では難しい事が多いです
 
私も最初は自分で調べていましたが、あまりにも横暴だったり詐欺行為にシラを切られたり、脅迫行為に近い事を受けたりしたので心が途中で折れたので弁護士さんを雇って戦いました
 
 
弁護士が介入すれば、保険屋とのヘドが出るようなやり取りはすべて変わりに行ってくれますし、不当な要求もすべて法的根拠から反論してくれるので保険屋に主導権を握られにくくなります
 
もし保険屋とのやり取りを苦痛に感じるのであれば絶対に弁護士を介入されたほうが楽な上に弁護士料金よりも多くの賠償を受ける基準に切り替わるので全く損が無いんですよね
 
というよりは保険屋が独自基準による詐欺をして不当にむしり取っていた利益が、正当な額まで取り返せるというだけなんですが・・・
 
 
もし交通事故の被害者になってまだ弁護士を入れていないというのであれば絶対に早い段階で介入させるべきだと経験上から断言します 
 
 
弁護士さんにも専門分野があるので、どの弁護士に相談してもいいという訳ではありませんが、大体交通事故に強いと掲げているところであれば間違いは無いでしょう
 
探すのが面倒だというのであればいくつか見つけておいたので紹介しておきます
 

それぞれすべて
 
・相談料は何回でも0円
・弁護士費用は賠償金から支払われるので後払い(初期費用なし)
・24時間365日全国対応
・弁護士費用特約対応
・成功報酬は20万円+賠償金の10%
 
という弁護士事務所では標準的なモノを集めてきていますので、どの弁護士さんに頼んでも確実に雇わないよりはずーっと良いでしょう

  

東京ステラ法律事務所 
東京ステラ法律事務所
 
   
 
  

 
弁護士法人天音法律事務所
 「天音法律事務所
 
 
どの弁護士さんが良いかと言われれば、これは本当に個人で面談してみて相性によるとしか’言いようがありません
 
しかし相談料は無料のところばかりですので、総当たりして感触を確かめてから契約するというのも1つの手段かと!

 
 

ブラック企業から逃げ出したいあなたにオススメ!
 

・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除した求人を揃えたことを公言する転職エージェント 
経験・学歴不問でフリーターから中途まで幅広く2時間面談でみっちりサポート!
入社後も定期的にサポートあり!

 
・ウズキャリ既卒
 
独自の調査でブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
求人を厳選して少数精鋭になっていますがブラック企業を避けて転職したいのならココ!

 
・就職Shop

実績や経験が浅い20代を幅広くサポート!
企業を100%取材しているので職場の雰囲気や実際の働き方なども事前に調査済み!
ブラック企業のせいで普通のルートから外れて「ワケあり」な人におすすめなので今すぐ逃げたい人向け!

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた人の生の口コミが沢山掲載されているサイトです!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
 
 

ウチのブログの人気記事まとめ!

ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

転職したいけど技術がない?スキルアップを学べる講座集めてみたよ!


ツイートツイート

-交通事故対策マニュアル