社畜批判

ハローワークは求人詐欺ばかり!就職はハロワを利用すべきじゃない!

2018/05/20

これほんと酷いよなぁ・・・
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
つい最近
 

システム開発会社で裁量労働制を適用されていた男性社員(当時28)が昨年8月に死亡したのは長時間労働が原因だったとして、池袋労働基準監督署(東京)が労災認定していたことが分かった。先月27日付。遺族代理人の川人博弁護士が16日に会見して公表した。

 川人弁護士によると、男性は「レックアイ」(東京都豊島区)で不動産業者向けのシステム開発や営業を担当。昨年7月1日にチームリーダーに昇格し、実際に働いた時間に関わらず一定の時間働いたとみなして残業代込みの賃金を支払う裁量労働制が適用された。

 納期が迫る仕事を抱え、7月上旬は4日午後1時~6日午前1時まで36時間連続で働くなど長時間労働が続いた。男性は6日未明、ツイッターに「うおー! やっとしごとおわったぁー!! 社会人になってから36時間ぶっ通しで働いたの初めてやがな」と書き込んでいた。その後体調を崩し、8月18日に都内の自宅で死亡しているのが見つかった。死因はくも膜下出血だった。池袋労基署は、死亡前2カ月(6月12日~8月14日)の時間外労働を月平均87時間45分と認定。このうち7月11日までの1カ月は約136時間にのぼり、「業務による明らかな過重負荷」として労災認定した。

裁量労働制の28歳過労死 制度適用後すぐ36時間勤務

こんな感じで過労死の事故が起きたのですが、ツイッターを見ていると
 


 

こんな感じでハロワに求人が出てたみたいです
 
表面上の待遇だけ見ればホワイトといってもいいでしょうけど、実際の中身は・・・ってところですね

私自身も過去にハロワの求人で行ったことが何度もあったのですが、どれも表面上の求人を守られていることはなく、実際は今回の事故のようなケースのように、中身と待遇が全く違うということも珍しくないです

ハロワディスは少し前にも

 
ハローワークにはクソな仕事の求人ばかり!ハロワで検索は無駄な件!
 
 
こんな感じでやっていたのですが、今回はもうちょいこの視点を掘り下げた記事を書いていこうかと!
 
 
 

ハロワ利用する連中は底辺なので反撃がないと思われてる

以前、ハロワを利用する人間は底辺で、そういう人たちが足元を見られているという感じの記事を書きましたが、同時にあまりにも底辺過ぎて反撃が来ないとタカくくってる会社が多いんですよね
 
ハロワしか利用できないような底辺というのは、スキルや知識がない上に、頭も回ることは無いのでクソ状況を押し付けられても泣き寝入りする人が大半です

簡単に言えば人を完全になめきって居る上に足元を見ているといっていいので、完全に無法地帯となってしまうのです

イジメでもなんでもそうですが、反撃して抑止力がないとどんどん悪化していく傾向にありますし、それと同じでハロワの求人はいじめっ子の抑止力が無くなったバージョンだと思えばブラックが存在しててもおかしくないと言えるでしょう 

ハロワが全く仕事をしていない

以前過去にブラック企業に何度もぶち当たったので、ハロワや労基署に証拠揃えて相談したことがあったのですが、行政が全く仕事をしていないんですよね
 
 
ハロワは求人詐欺があった会社は求人を出すことを止めることが出来る。とか言ってますが、実際に私が求人詐欺を受けた会社のことを報告しても普通に求人が残っていました
 
他にも相談窓口で相談したときには
 
 
「今の世の中は多少の労基法違反は当たり前だし守ってたら会社が潰れる」
 
「そういう状況でも受け入れて頑張ることが大事」
 
「労基法守ってる会社がいいなんて贅沢を言うな」
 
 
ということを実際にハロワの職員に言われましたからね
 
行政が違法行為を認めているってのは相当危ないでしょう

パット見のホワイト求人はともかく、普通に労基法違反の求人が掲載されている事も多いので、確認とかもしてないでしょうね
 
 
ハロワの職員もただの非正規だったりするので、彼らに働きを求めることは酷ですが、それでも利用する側から見ればたまったもんじゃないです
 
というか行政の方でも人件費ケチっている時点で、社会全体がブラックになるのは当然の事だと言えるでしょう
 

終わりに・ハロワで求人を探す事は死に繋がる

ハロワディスは過去に何度もやってきましたが、本当にハロワの求人というのはゴミ求人しかありません
 
一応ホワイト企業に当たったことがある人も居るみたいですが、私自身が100社どころじゃない会社をハロワ経由で見たことがあるのですが、一つもまともに待遇を守っている会社というのはなかったですし、面接で後からコロコロ条件変えるとかもザラでした
 
 
他にも底辺を利用するので本当に命を軽視しているので、文字通りハロワでの求人というのは死亡してもおかしくないような職がぽつぽつありますね
 
 
だからこそ職に困ったとしても絶対にハロワなんぞ利用してはいけませんし、もし求人を探すのであれば民間のサービスを使ったほうが遥かにいいです

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
このようなサービスが使えるという時点で、少なくとも底辺よりは上の存在なので、そこから自動的にふるいにかかるので質の良い求人を探すことが出来ます
 
底辺のようなゴミ求人は別の人に任せて、自分はいい求人から良い職場を目指すべきです

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

 

 

 

ブラック企業から逃げ出したいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除した求人を揃えたことを公言する転職エージェント 
経験・学歴不問でフリーターから中途まで幅広く2時間面談でみっちりサポート!
入社後も定期的にサポートあり!

・就職Shop 
フリーター、ニート、第二新卒、社会人経験無しなど 通常の就活から外れてしまった訳アリな人向け!
企業は100%取材を行い給料や会社の雰囲気などしっかりと調査済み!
書類選考がなく、4人に3人は正社員未経験の未経験者歓迎の求人中心!

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた人の生の口コミが沢山掲載されているサイトです!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!

 

ウチのブログの人気記事まとめ!

ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

ブラック企業が辞められない!退職代行で妨害や脅迫に対抗しよう!

ツイートツイート

-社畜批判