社畜批判

仕事で「臨機応変に」と言ってくる奴は絶対に信用できない理由を語る!

2018/05/10

こういう言葉を言い出したらその人間とは距離を取りましょう
 
 
 

どうも!様々なブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
いろいろなブラックを転々とすると、いろいろな場所でクソ上司というのにぶち当たった経験がありますが、そのクソ上司らに共通する指導法に
 

「臨機応変にやれ」
 
 
というなんとも投げやりな言葉を言ってくる上司って結構居るんですよね
 
私自身がこういう上司の元で働いていた経験があるのですが、上司がこんな事を言い出したら絶対にその人間は信用しないようにして関わりを極力避けるべきだと感じてます
 
正直関わっているとこちらへの被害がものすごく大きくなるんですよ 
 
 
臨機応変については過去記事で
 
 
「臨機応変にやれ」の意味は「俺の考えてる事を実行しろ」の無茶振り
 
 
こんな記事を書いたのですが、本当に昔書いた記事だったので今から読むとすごく読みづらい・・・w
 
今回の記事はこの記事の掘り下げだったり別視点で書くつもりなので内容は別物にはするつもりです
 
 
というわけで今回は臨機応変という言葉を使う上司がどうして信用溺愛の化?ということについて記事を書いていこうかと
 
 

失敗してもマウント取れるし成功しても手柄を取られる

この言葉って柔軟性を持つように見せかけてクソだなーと思う点がまずはコレ
 

失敗したとすると「臨機応変にやれといった」と言われ
 
成功すれば「臨機応変にやるように教育した俺のおかげ」という事になるんですよね
 
 
ろくな指示を出さずに失敗はなすりつけて、成功の手柄を横取り出来るという下から見れば腹立つ事になりやすいのです
 
上から見れば3つの得しかなく、デメリットらしいデメリットって何もありませんからね
 

  

上司自身が仕事に対して自信を持ってない

この言葉を使う人間は仕事を理解してない人間が多く、自信をもって「こうする!」というモノがありません
 
もしちゃんとした上司であれば「この状況では○○」といった具合にちゃんと的確に指示がありますし、想定外のわからないことがあれば聞けと断言しますからね
 
 
上記の失敗しても成功しても利点しかないという事の延長線で、自分が責任を取りたくないという傾向が強い人間ほどこの言葉を使って責任をなすりつけようとする傾向がものすごくあります
 
 
やはり上司という上の人間が明確な像が無ければ下も確実に迷ってしまいますし、下が迷っているのは100%上司の責任です
 
そんな責任の在り処を丸投げしてくるという状況そのものなんですよね 

 

この言葉を使う奴はハラスメント傾向がものすごく強い

そして最後に言えるのは、この臨機応変という言葉を使う人間でハラスメントしない人間を誰一人として見たことがないというのが大問題
 
立場があるからこそ、下に丸投げしてマウント取れるという人間が多く、私の見てきた上司は全員が小心者な癖に権力を持って誇張するような人間が多いんですよね
 
 
何か問題があった時に上司が責任をとってしまって自分のミスにしてしまうと失望されると思い込んでいる人間が多く、自分を不必要に大きく見せようとする人間にありがちです
 
そして不必要に「俺はすごいんだぞ」って思わせる方法として思いつくのが、なんでもマウントをとって上から押さえつけてしまうということ
 

私なんかは結構恨みを感じてそっぽを向くのですが、世間の人はそういう上司にでも嫌われるとどうしようもないのでおだてたりする事が多く、そういう事が余計に誇張させる原因になっていたりしますね
 
そして誇張して勘違いて余計に自分を大きく見せようとして権力や立場が上であることを見せつけるためにパワハラ傾向になるのです

 

終わりに・害にしかならない上司なので関わりを避けるべき

一言で言ってしまえば臨機応変なんて言葉で指示するような人間は、自分の人生の足手まといにしかならない害悪でしかありません
 
そんな上司の下で仕事をしていたとしても、手柄は取られて失敗はなすりつけられて、挙句の果てに常にサンドバックになるというどうしようもない状況になってしまいます
 
そういう状況に居ると確実に腐ってきますし、精神的にも肉体的にもメリットはありませんし、報酬も手柄を取られていくということでその上司の養分になってしまって自分の手元には残ることはまずないでしょう
 
 
そのような上司からは離れるべきだし、そんな上司のクソっぷりを見抜けずに出世させているという時点で会社の人事評価制度もそんなに良くは無いです
 
仕事というのは自分の為にやるはずなのに、完全に他人の食い物になってしまうということなんですよね
 
だからこそそのような環境からはすぐにでも逃げ出して、クソ上司や会社になぶり殺しにされる前に環境を変えるべきだと言えるのです
 
 
 

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
わざわざクソ環境だと分かりきっている上司の元で仕事をするメリットは本当にありません
 
クソ野郎の養分になるか、自分の人生を生きるかという次元まで関わってくることなので、養分から脱出するつもりがあれば是非どうぞ!

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

  
 


↑ブラック企業を排除した転職エージェントを利用しよう!

↑無料で転職先候補がブラックかどうか調べよう!
 
 
ウチのブログの人気記事まとめ!

ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメ転職エージェント集めてみた  

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

無料で出来る!リクナビNEXTのグッドポイント診断で自分の強みを知ろう!

転職したいけど技術がない?スキルアップを学べる講座集めてみたよ!

 

ツイートツイート

-社畜批判