社畜批判

会社での稼ぎは年収程度でいい理由を語る!

年収程度稼げていればどうこう言われる筋合いは無い
 

どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
労働に関して記事を漁っていると
 

最低でも「年収の3倍超を稼がなければならない」

自分の年間売り上げと同程度の年収を貰ってしかるべきと、誤解するビジネスパーソンも多いが、それが間違いだということは図1を見ればわかる。一般的に、まず人件費とその他からなる固定費(2700万円)、さらに変動費(900万円)もかかっている。そのため一人前のビジネスパーソンは、最低でも「年収の3倍超を稼がなければならない」のだ。

稼ぎが'年収の3倍以下'の会社員は半人前
 
 
うわー搾取されすぎだわー・・・
 
年収の3倍も稼がないと会社員として半人前らしいですが、ぶっちゃけ私は半人前で良いです
 
 
この記事を書いたやつ見てると経営コンサルタントとか書いてるから経営者側の人間の考えでしょうけど、ぶっちゃけ労働者視点で見ればただの搾取以外の何物でも無いというのが本音です
 
今回は会社での稼ぎは年収程度で良いという意識の低い記事を書いていこうかなと
 
 

どれだけ働いても給料は一定

まずはこれで、会社員はどれだけ働いていたとしても給料は一定です
 
中には「稼げばそれだけ給料を上げてやる」なんて上から目線でいる奴も居ますが、上げるつもりなら最初から上げてますのでそういう人間のもとでは頑張っても給料が増えたことは一切ありません
 
仮に稼ぎを2倍にしたとしても給料が2倍になるわけでも無いですし、稼いだ利益から見れば雀の涙みたいな給料だったりする事のほうが多いのです
 
 
よって労働者視点では働けば働くほど損するというのは確実に断言できることです 

 

「一人前」じゃないと困るのは自分じゃない

この「年収の3倍稼げなければ半人前」なんて言葉に似たような事をブラック企業から言われたことがあるのですが、ぶっちゃけ半人前とやらで私自身は困ったことって何も無いんですよ
 
働けば働くほど損する仕組みということは、裏を返せば怠ければ怠けるほど得する仕組みということですし、半人前とかのほうがむしろ良いことづくめだったりするのです
 
 
よく「一人前じゃないやつは~(以下略」なんて言ってますが、一人前じゃないと困るのは会社の方なので、給料では期待できない分を一人前になるメリットを何か用意しなければならないのは会社の方ということになるのです
 
誰だってメリットが無いのにお金を支払ったり労働力を提供したりしようとしませんし、するほうがおかしいんですよね
 
 
そういうお金以外の何か利点や魅力があれば勝手に「一人前」になるために動くはずです
 
やたらと一人前になることを強要する会社は給料以外の魅力も全く無い会社だったりすることは珍しくないんですよ
 
 

経営者視点では給料一定でいっぱい働かせたほうが得

やたらと経営者が一人前になることを強要するのは、経営者視点で見れば給料一定でいっぱい働かせたほうがお得だからです
 
コストが掛からないか一定であれば、限界まで使い潰したほうが良いということですし、会社員では給料は常に変わらないので働かせ放題であれば、徹底的に搾り取ったほうが良いのですよ 
 

食べ放題で元を取るためにしこたま食べようとするあれと同じだといってもいいですね
 
携帯とかの通信量使い放題でも「サーバーに負担かかっちゃうから辞めとこうかな・・・?」なんてなる人間はまずいませんし、それが機械だろうが人間だろうが徹底的に使い倒して最大の利益を得るというのは変わることがありません
 
 
なので経営者が得をするために給料一定でもとにかく働かせようとして、利益が少ないと半人前とかレッテル張って恥を植え付けようとしているということなのです
 
 
 

  

終わりに・労働者視点で最大の利益を出すようにしましょう

この上の記事のように、給料よりも稼がないとダメとか言う人間の100%が経営者よりの人間です
 
そりゃ経営者視点で見れば正しいことですが、我々は労働者なので経営者目線で物事は考えなくて良いのです
 
経営者が言うことはあくまで経営者の利益になることばかりであって、労働者の利益にはならないことばかりですからね

「経営者目線」は労働者の立場では不要!常に労働者目線で行動せよ!
 
過去記事ですが、労働者であれば労働者視点で最大の利益を取るために行動すべきなんです
 
 
給料以上に何か魅力があるのであればその分働けばいいだけですし、魅力を感じないのであれば給料程度の稼ぎで全く問題ないでしょう 

 
過去に年収以上に稼ぐために動くことを強要してくる会社に就職していましたが、給料以外のメリットを示さずにムチだけ叩いても嫌気が増すだけで意欲が下がるのも当然です
 
そういう所は労働者からとにかく搾り取ることしか考えて無い会社だと言えるので、絞りカスになる前にとっとと逃げたほうが良いでしょう
 

 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
何度も言いますが私達は労働者なので労働者目線で最大の利益を確保すべきです
 
であれば、搾り取ることしか考えてないようなブラックな経営者からは逃げるというのが労働者視点では最適解と言えるでしょう

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

 
 


↑ブラック企業を排除した転職エージェントを利用しよう!

↑無料で転職先候補がブラックかどうか調べよう!
 
 
ウチのブログの人気記事まとめ!

ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメ転職エージェント集めてみた  

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

無料で出来る!リクナビNEXTのグッドポイント診断で自分の強みを知ろう!

転職したいけど技術がない?スキルアップを学べる講座集めてみたよ!

 

ツイートツイート

-社畜批判