【交通事故】東京海上日動の嫌がらせが段々と酷くなってきた!

正直あんなクズは一度頃されてしまえばいい
 
 
 

どうも!交通事故の被害者に8ヶ月の間に3回もなって現在も保険会社のゴミと戦っているAtusiです!
 
つい先日、病院でいつもの診察の日でも無いのに
 
 
「診察をお願いします。何か先生が話があるみたいです」
 
 
と、珍しく話をしてきたんですよね
 
そしたら病院の先生曰く
 
 
「2回目の事故の保険会社(東京海上日動)のバカ共から2月の支払いが止まってます」
 
「向こう曰く「弁護士同士で争っているから支払う義務はもうない」とか勝手な事を言ってます」

 
 
とのこと・・・
 
流石にコレ聞いた時は絶句と言うか・・・東京海上日動のクソゴミっぷりに腸煮えくり返る思いでしたね・・・

嫌がらせがだんだんとエスカレートしてきたのを肌で感じますし、今後交通事故の被害者になった時に相手が東京海上日動というゴミだった時に泣き寝入りや少しでもストレスを減らすために私の経験談を書いておこうと思います
 

 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

東京海上日動は嫌がらせすることで減額しようとする

東京海上日動も三井住友海上も両方共に共通して言えるのは、被害者に対して様々な嫌がらせをすることで根を上げさせて減額させようとしてくるという点
 
嫌がらせを通り越して脅迫なんかもしてきますね・・・ 

東京海上日動は以前にも私が見積もりをお願いした自転車屋に対して様々な高圧的な嫌がらせをすることで、自転車屋さんを入院まで追い詰めましたからね
 
他にも自分たちは不当な過失割合や、全く根拠のない出鱈目を「我が社の規定で決まっています」と言い張り、そのクソ条件を飲まなければ悪徳弁護士立ててきます
 
自分たちが先に不当な事を行っているのに、すぐにこのような対応をしてくるのですからどうしようもありませんね
 
 
 
個人的に受けて感じたのは
 
 
・東京海上日動は被害者に不利になるような事をどんどん押し付けてくるタイプ
 
・三井住友海上は被害者への対応をとにかく怒らせて怒りを燃焼させまくって沈静化してから投げやり対応にさせるタイプ
 

どっちに転んでもクズということには変わりはないですね
 
  
今回の私の受けた件も、私のかかりつけの主治医が被害者目線で力になってくれる方だったので「支払いは後ででもいいよー」なんて言ってくれていますが、普通の病院であれば保険会社との対応に嫌気が差して途中で治療打ち切りなんて事になる可能性がかなり高いです
 
不幸中の幸いでしたが、これも悪質な嫌がらせと見ていいでしょう 
 
 
東京海上日動のクズはよく
 
 
「話し合いによって穏便に解決しましょう」
 
という言葉を言ってきますが、これはただの
 
 
「こちらの提示するクソ条件を飲まなければ賠償金を支払うつもりはない」
 
と、言っているのと同じです
 

奴らがいう話し合いというものは全く意味が無いのです
 
先に不当な条件を押しつけて相手を怒らせて弁護士を出してくるのだからホントどうしようもない詐欺師集団ですよ・・・
 

 

お客様苦情申し付けに言うだけ無駄

この件に関してあまりにもおかしいと感じたので、東京海上日動の苦情相談窓口に電話をしたのですが、先に言うと何も解決しません
 
それどころか逆に喧嘩売ってきますし、言うだけほんとバカにされてる感じしかしないので電気代の無駄です
 
 
まず事故の事を伝えても
 
「現場の対応なんでこっちからは何も出来ませーん」
「文句があるなら弁護士に言って裁判でもすればー?」
「私どもはそういう事を言われても対応する義務全く無いんでー」 

という事を言われましたね
 

はっきり言って喧嘩売られてます
 
多分直接やり取りしてたら殴りかかってた自信があるな・・・
 
 
問題は全く解決しないし、挑発はされるし、時間は無駄だしと良いことは全くありません
 
被害者目線では関わるだけ無駄だと断言していいです
 
  

終わりに・個人で戦うのは無理に近いので、嫌がらせには弁護士を入れるべき

はっきり言って交通事故の被害者になると、直接的な被害と保険会社のクソっぷりな対応という2回の意味で泣きをみます
 
そしてその保険会社は弱みにつけこんで様々な嫌がらせをしてきますし、そのような嫌がらせとは個人で戦うのは本当に無理があります
 
 
今回の件でも
 

 
この利根川みたいなもので、払うとか言いながらも全然払う気ないような悪質な詐欺師みたいなもんです
 
 
そのような詐欺師集団と戦うのにはこちらも弁護士を雇うしかありません
 
弁護士を入れると保険会社が提示する賠償金額よりも倍以上跳ね上がるのですが、これは本来正当に受け取れる金額なのです
 
なので弁護士を入れて得をすると言うよりは、弁護士を入れないと一方的に損をさせられるという言い方が正しいでしょう
 
 
保険会社と関わるのもものすごくストレスになりますし、そういう対応を丸投げして窓口になって対応してくれるので、交通事故の被害者になったら絶対に弁護士を入れるべきだと断言します
 

もし交通事故でお困りで弁護士さんを依頼したいけどどうやって頼んだらいいかわからないという場合であれば 
  
 
 
この「交通事故の慰謝料交渉に強い【工藤法律事務所】」などに相談してみてはいかがでしょうか?
 
弁護士はジャンルによって向き不向きがあり、弁護士であればだれでもいいというわけではなく、やはり専門分野に詳しいところへ依頼するのが一番です
  
 
ここであれば交通事故は専門的に取り扱っておられますし、全国対応で相談料も無料であり、料金も決着がついてから慰謝料から支払うので実質な負担はありません
 
相談料や着手金もいらないので、まずは相談してみるだけでもやったほうがいいと確信をもって断言します
 
まだ弁護士によって能力の差があるので、相談をするなら複数やってから判断すると間違いがないでしょう
 
 
交通事故は確実に弁護士を介入させないと保険会社にいいようにやられてしまい、本来受けられるものの半分にも満たないということはよくある話です
  
やり取りなども専門的なことから保険会社は暴力団まがいのごろつきまで使ってくる可能性があるので、そういう面倒ごとから代行してもらって身を守るという意味でも弁護士は絶対に介入させるべきであり、そのための選択肢としてとりあえず利用されてみてはどうでしょうか?

  
 他にもいろいろと
 

交通事故対策マニュアル
 
 
こんな風に色々と保険会社や警察や相手弁護士のクズっぷりで強くストレスを感じているのでいろいろと書いているのですが、いやー・・・ほんとストレスの塊を通り越して犯罪行為も平気でやってくる詐欺師というか暴力団と言っても過言じゃねぇっす・・・
 
あんまり需要ないかなとは思いつつも、過去の自分に向けて書いているので、もし現在で交通事故の被害者になり保険屋のゴミ対応でつらい思いをしているのであれば是非どうぞ!

おすすめの記事