仕事のせいで遊びの予定を潰される職場は目的と手段が本末転倒だ!

仕事のせいでプライベートが制限されるってよく考えなくても異常なこと
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
以前就職してた時に、正月とか盆など大型連休がある時に友人と休みを合わせて出かけようと思った時に仕事が入ったということを何度も経験してきました
 
一番ひどいときだと正月の連休に予定があったのをすべて仕事によって潰される・・・ということも珍しくなかったですね・・・
 
 
世の中を見ていると私だけでなく、結構な人が仕事に遊びに行く予定を潰されるというのを経験しているみたいですが、これって少し考えたら・・・というか考えなくても本当に狂ってることだと感じます
 
仕事で予定を潰されるのであれば、それって目的と手段が逆転化しちゃって本末転倒な事になっているんですよね
 
 
今回はそんな仕事で予定が潰されることについて記事を書いていこうかと
 
 

 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

仕事とはそこまで優先順位が高いものなのか?

SNSでよく見かける事例として多いのは、以前から楽しみにしていた歌手や声優のライブが仕事でいけなかったというのが一番良く見ますね
 
ライブに限らず、コミケとかそういうイベントごとを潰されるというパターンは結構多いように感じます
 
私も過去にコミックトレジャーの入場パンフレットまで買って行くつもりだったのが仕事で潰されそうになったという事はありましたね
 
 
私ははっきり言って仕事よりもそういうたまにしかないイベントごとの方が大事なので優先順位としては仕事はかなり下の方になってます
 
コミトレの時は事前に前から言っていたこともありましたし、強引に断って強行しましたがその後の社内からのネチネチ攻撃はひどかったですね
 
仕事よりも遊びに行くことを優先したということでかなりパッシングを食らった事がありました
 
 
他にも正月くらいしか休みが合わせられる日がないような友人と遊ぶのに、毎年いつも正月に仕事が入る事が嫌気の原因の1つで辞めた職場も幾つかありました
 
これについても周囲からは甘えという事で批判を受けたことがありましたが、いまだにこの考えは理解しようとも思いません
 
 
仕事よりも大事なことがあるからそっちを優先しただけであって、世間の人間ほど仕事への優先順位ってのは全く無いのですよね 
 

  

何のために仕事をしているのか?

いつも思うのですが、仕事よりも遊びを優先することが甘えという考えが私には全く理解できません
 
 
私は仕事というのはあくまでプライベートを充実させるために資金を得るためにやることという事実以外何もありません
 
遊びに行くのだってプライベートの一環ですし、そのプライベートのために資金を作っていたのに、それがおじゃんになるのであれば仕事をする意味って無いんですよね
 
 
「何のために仕事をしているのか?」ということを少し立ち止まって考えればプライベートの予定を潰されるということは異常なことなんですよね
 
しかも前から言っていたとすれば尚更ですし、私の場合は1ヶ月は前に言ってる事が多かったのですが、それでも潰されそうになるのを断ると批判されることになるのですが批判される筋合いって無いんですよね
 
 
こういうことをすると大体は社会人(笑)の連中から色々と文句が飛んで来るのですが、私から言わせれば突発的なトラブルに対応できるように人員配置してない方がおかしいと言えます
 
そんなのは会社の責任でしか無いのに、その無責任さをプライベートを優先する人間を叩く材料に転換しちゃってるというのは会社のほうが間違っているんですよね
  

 

終わりに・予定を潰されるのは異常な職場である

そんなわけでプライベートの予定を潰すような職場というのは異常な環境と言えますし、批判される筋合いはありません
 
このことを甘えとか言ってくる人間も数多く存在しますが、プライベートを捧げてまで奉仕する価値が無い会社が多いですし、会社の無責任さを丸投げしてくる時点で突っぱねるべき案件です 

「何のために仕事をしているのか?」ということを考えれば、目的を達成できない職場であるということがわかりますし、さっさと転職して新天地を目指したほうが良いんですよね
 
 
もし今いる職場が仕事によって予定を潰されてしまうことが多いのであれば、何のために仕事をしているのか一度考えてみるべきです
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
そしてその上で、何のために仕事をしているのかという事が分かってそれが達成できないとなればそれはその環境で働く意味が無いということです
 
更に言えば、予定を潰すようなクソブラックほど待遇が低い傾向にあるので、そういう意味でもさっさと逃げるべきだと断言できます
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

 

おすすめの記事