社畜批判

新入社員よ!初日で判断する逃げるべきブラック企業の特徴書くぞ!

2018/04/03

新人さんは職場がこれに1つでも該当したら即逃げましょう
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
新年度が始まり、昨日から新社会人生活開始という人も多いでしょう
 
もしかしたら開始初日から仕事が嫌になっているという人もいるかもしれませんね
 
 
私自身が新人だった頃は一番最初に入った会社が滅茶苦茶異常な環境で、本当に今から思えばブラック企業どころじゃない会社に行っていましたが、入った時は基準がわからないのでブラックとかおかしいとか薄々は思いながらも中々脱出の踏ん切りがつきませんでした
 

私自身の経験から言えるのは、ブラック企業というのは世間で言われている3年とか1年とか我慢する必要はなく、おかしいと感じれば1秒でも早く逃げるべきだと確信しました
 
「ブラックでも我慢して○年は勤めろ」とか意見は使う側の人間の言葉であって、使われる側は精神や肉体を破壊されてしまってからでは遅いですし誰も責任を取りません
 
 
今回は逃げるべき基準が分からないであろう新入社員になった人のために、初日でもわかる絶対に逃げるべき会社の特徴というのを挙げていこうかと!
 

 

初日から残業がある

これはもう確実に100%アウトです
 
初日どころか新入社員なんて最低でも1ヶ月は残業がないことが普通です
 
 
まず入ったばかりの新入社員というのは仕事とか何もわからないので戦力云々の話ではありません
 
なので仮に会社に残ったとしても何もすることがなくて居るだけ無駄という事なんです
 
 
そんな状況でも初日から残業がある会社というのは
 
 
1,右も左もわからないような新入社員にすらすがるくらい切羽づまっている
 
2,新入社員のまっさらな状態に残業があることが普通であると錯覚させる
 
3,新入社員を精神や肉体的に疲弊させて洗脳してブラックから逃げられないようにする
 
 
のいずれかであることが多く、下手すればこの中からいくつか複数ある場合も存在します
 
 
1であれば確実に会社がオーバーワーク状態なので、何も出来ない新人の内からそれだけ押し付けられるという事は、ある程度仕事が出来るようになると更に押し付けがひどくなります
 
そして過労状態になるまで働いたとしても給料は絶対に仕事量に比例せずに月給という定額制なので、同じ時間帯でも利益効率が落ちてきます
 
 
2は私もやられたのですが、中途であれば前の会社という比較対象があるのですぐにおかしい点などに気がつくのですが、一番最初の会社だと異常な事をされてもなかなか気がつきません
 
薄々おかしいなとは思いつつも比較する基準がないので「これが社会人か・・・」と受け入れてしまうんですよね
 
実際は本当におかしいことなんですが、そういうまっさらな状態に刷り込みをしているのです
 
 
3は2の完全上位互換と言ってもいいくらいで、中には新人でも事前にブラック企業のおかしなことを勉強してある程度知識がついて耐性があり、ブラック企業からすれば扱いにくい状態といってもいいでしょう
 
そんな人間でも洗脳するためには、極限まで肉体と精神を疲弊させると自分で考える能力が全く無くなってしまうので、そこにおかしなことでも命令されると不思議と聞いてしまうのです
 
今でこそこんな社畜批判ブログを書いている私ですが、疲労によって洗脳されかけた経験があるので、第三者視点で見れば笑い話になりそうなことでも当事者になれば話は別なんです
 
 
というわけでこれらの理由から初日に残業ある会社からは絶対に逃げましょう 

  

歓迎会でお酌や飲酒の強要

新入社員で会社に入ると歓迎会ってだいたいありますよね
 
私から言わせれば完全にありがた迷惑・・・というか完全な迷惑という感じですが、せっかくなのでコレも会社を見極める為の材料にすべきです
 
 
まず会社から今いる先輩とかに対してお酌を強要する会社はかなりの高確率でアウトと言っていいでしょう
 
そもそも仕事の時間外であれば上下関係とかどうでもいいはずなのに、その仕事の時間外である環境でもそういう事を強いてくるというのは、上の言うことには絶対とか風潮がある会社であることが多いです
 
その上がおかしいことをやっていたとしても、下の人間は絶対に逆らえない環境というのは狂ってますからね

上がイラついてたらサンドバックにされてしまう可能性大です
 
 
 
後は飲酒を強要してくる会社もこれまた危ない傾向がありますね
 
好きでお酒を飲むのであれば別に勝手にしたらいいのですが、今の人はお酒が嫌いという人も多いです(私も嫌いです)
 
別に飲酒というのは義務でもなんでもありませんし、嗜好品のひとつなので飲む飲まないは個人の勝手なんですよね
  
 
それをその場の空気という理由だけで強要してくる会社も今まで多かったですが、空気を読むという事を強要してくるということは、会社そのものがおかしい空気があったとしても逆らわずに従えと強制される傾向がものすごく強いです
 
私もサビ残の嵐だった会社で異を唱えた事があったのですが、社長とか強いる側だけでなく、同じ立場の社畜からも批判が飛んできましたからね
 
 
更に未成年にも飲酒を強いるような環境は完全に100%完璧にDQNの巣窟なので被害が出る前に逃げるべき
 
違法行為ですらその場のノリで押し付けてくるという時点でかなり危ないですし、会社そのものが法に関してその程度の意識しか無いということなので、確実に労基法は守られてません
 
個人的には初日に残業よりも危ない要素だと感じてます

定時時間外に暗黙の了解の雑用がある

これは初日というか翌日以降に多いのですが
 
 
「新入社員は定時よりも早く来て雑用をするべき」
 
 
とか言い出したらコレも確実にアウトです
 
コレに関して脳死で無条件に従ってしまう人が多いですが、それは従う人間が確実に間違えてるのでほっといたら良いです
  
 
例えば誰よりも早く来て掃除するとか無償で拘束されるというのは、仕事をするのに自分の時間を売って給料に変えているのに、その時間をタダで強奪されているんですよね
 
新入社員という立場の弱い人間に権力や生活の弱みにつけこんだ労働力版の強盗みたいなもんです
 
そんな強盗連中がまともな事をするはずがない、というかまともな会社であれば最初からそんな事を強いたりするはずがありません
 
 
そして定時前の朝の時間というのはとても貴重なものであり1分でも時間がほしいところなのに、その貴重な時間を無条件で削りに来ているというのはもはや犯罪的
 
 
直接的な指示がなくても「新人はしたほうがいいと思うなー」みたいな暗黙の了解を強いてくるのも十二分にアウトです
 
その場合は何か問題になっても「新人が勝手にやったこと」とかいって責任逃れしますので直接指示してくるよりもタチが悪いです
 
しかもしなければしないでグチグチと言ってきますからね
 
 

  

人格否定して来た後に優しくする上司

よくあるのはまっさらな新入社員に、人格そのものを否定するくらい罵倒するような奴が、後から
 
「期待している」
「伸びると思ってるから鍛えてる」
「お前は見込みがある」
 
なーんて言ってきたら
 
 
完全にアウトです。ご愁傷様
 
 
これは一見厳しいけど本人を思ってくれている良い上司のフリをした悪魔です
 
絶対に関わるべきでは無いし真っ先に逃げるべきです
 
 
このアメとムチを使い分けることでDVしているやつからから逃げられない被害者と全く同じ状況になります
 
 
私は最初の人格否定から入った段階でかなり頭に来て、やっつけることばかり考えてましたが、周囲の人間を見るとそんな上司を盲信して従順な奴隷になっていく事が多いのです
 
 
DV被害というのは、加害者から安全を取り上げられてどうしようもない状況になった時に、ほんの少しの安心感をみせるとそこが唯一の居場所になってしまうと感じる事があるんですよね
 
実際はそんな安全な場所を奪ったクソ野郎なんですが、右も左もわからない状況だとそういうのにすごく騙されやすいのです
 
 
これも一種の洗脳で、そういう洗脳が完成してしまうとその上司から逃げることができなくなり、おかしい状況でも従わないと唯一の居場所を失うと錯覚してしまうようになるんですよね
 
実際はそんなクソ野郎の用意した場所なんてゴミみたいなものですけど 
 

  

老害の「俺の若い時はもっと苦労してた」自慢

新入社員としてはいると、その会社の上というか中年と言うか老害と言うか・・・とにかく年食ったおっさんが昔の自慢をしてきたら要注意

大体そういう連中の話というのは

 
「俺の若い時はもっと苦労していた」
「俺が若い時は(以下略」
 
 
という話で始まるような事です
 
これは苦労自慢を聞かされて「うぜぇ・・・」というのも1つですが、真に厄介なのは
 
 
「だからお前も俺と同じ以上の苦労をしろ」
 
 
という暗黙の了解が入っていることなんですよね
 
 
そもそも今と昔とでは苦労しても実入りが全く違いますし、苦労というのはあるものは仕方ないけどそれでも絶対にどんどん無くしていくべきものです
 
そんな事情も分からずに押し付けてくる奴らははっきり言って敵と断言していいです
 
 
なのでそういう自慢をしてきても
 
 
「は?知らんわ!黙っとけクソ野郎!」
 
 
くらいでいいんですよね
 
 
そして会社もそういう思い違いをしたアホを重用しているしている傾向にあり、そういうのを野放しにするどころか誇張させているという環境は、なんだかんだ綺麗事を言ったとしてもブラックな働き方をしろと思っている会社が本当に多いです 

  

終わりに・これらに遭遇したら即会社を辞めるべき

というわけでこれらの特徴に1つでも該当すればその会社はブラック企業である可能性が非常に高いです
 
というか場合によってはこの中からいくつか複合しているケースが多いでしょうね
 
これらは絶対に逃げるべき会社の特徴ですし、ブラック企業には大体このような似たような傾向が存在します
 
 
ブラック企業というのは、長く居たとしても何一つ良いことはありませんし、効率の悪いことをしているから消耗する割に稼げません
 
更に消耗することが美徳と考えているので、どんどん効率も悪くなって稼げなくなる傾向にあります
 
そんな環境では人間関係もギスギスしやすいですし、それに対してのとばっちりも受けやすく、肉体的にも精神的にも消耗しきって、最悪の場合は再起不能になったり死ぬまで追い詰められることになります
 
 
だからこそそんな環境は一秒たりとも我慢する必要はありませんし、逃げるのであれば早めに逃げるべきです

それに就職なんてのは星の数ほど会社があるのに、1つの会社に留まらないといけないという誰が決めたわけでもないルールに縛られるのがおかしいのです
 
 
労働なんて苦行を受けるための宗教じゃありませんし、所詮はお金を稼ぐ場でしかありません
 
そんなどうでもいい苦行を我慢してまでブラック企業にとどまる理由はありませんし、転職をして環境を変えるということは何も悪いことではありません

 

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
ブラック企業から逃げるために転職をサポートするためのサービスというのは沢山存在しています
 
これらを駆使してブラック企業の餌食や食い物になる環境からはおさらばすべきです
  

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ


↑ブラック企業を排除した転職エージェントを利用しよう!

↑無料で転職先候補がブラックかどうか調べよう!
 
 
ウチのブログの人気記事まとめ!

ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメ転職エージェント集めてみた  

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

無料で出来る!リクナビNEXTのグッドポイント診断で自分の強みを知ろう!

転職したいけど技術がない?スキルアップを学べる講座集めてみたよ!

 

ツイートツイート

-社畜批判