ライン工をやるメリットなし!価値がない底辺のゴミ職だと断言する!

ライン工のメリットって実は全然ない
 
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
就職先を探す人に
 

「工場勤務でラインの仕事をやれば定時に帰れる」
 
「ラインは同じ作業の繰り返しだから頭を使う必要がない」

「目の前の作業にだけ集中するから人間関係が楽」 
 

なんて事を理由にして工場勤務を目指す人を時々見かけることがあります
 
 
私もライン工の経験は短期間だけですがあるのですが、多分やったことない人が想像するメリットというのはライン工には一切存在しません
 
それどころかデメリットばかり目立つなと感じているくらいです
 
 
もしライン工に定時で帰れるとか、頭をつかう必要が無いとか、人間関係が楽そうとかそういう幻想を抱いてやるのであればそれは大間違いです
 
今回はやったことがない人が勝手に想像するライン工のメリットが、実は一切存在していないということについて記事を書いていこうかと
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

ライン工は定時に帰れる?

よくライン工をやったことがない人がメリットに感じるのは、時間内で仕事が区切られているため、定時で上がれるという幻想がありますね
 
私も実際にやる前は本気でコレを思っていまして、残業が嫌だったから選択したという過去があります
 
 
しかし実際にやってみると、終了5分前に急に残業することになりラインを延長して稼働させるとか日常茶飯事でしたね
 
水中から顔を出せるようになるかも知れないタイミングで再び足を引っ張られて水中に引きずり込まれるようなものです
 
 
この通常業務以外にも、通常の定時時間中はラインを止めることが絶対に無いので、ラインが止まってからラインや機器の点検、工場だと業務改善案などを出さないといけなかったりするのです
 
ライン以外であれば通常の仕事を早く終わらせて別の仕事をするということも可能ですけど、ラインは悪い意味で仕事が一定なので繰り上げとか絶対に出来ません
 
というか繰り上げしようとしてペースを上げれば次からは上がったペースが標準になりかねません
 
 
実際に就職してみると常に絶対同じ量の仕事がある上に、そこから加算されるので定時に帰れるということは無かったです 

 

目の前の作業だけやるから人間関係が楽?

ライン工は目の前の仕事だけに取り組むから人間関係が楽という幻想もありますね
 
私も昔は同じことを思ってました
 
 
しかし実際にはラインというのは流れ作業なので何処かでミスをすれば後の工程に大きな影響が出てきます
 
なのでミスをすることで他の仕事以上に社内がピリピリしているので人間関係が悪化しやすいです
 
 
更に閉鎖空間で発散する場所がないので、負のエネルギーが常に溜まっているので、一触即発で何かあれば溜まっていたものが流れます
 
 
更にライン工というのは誰でも出来るというイメージでチンピラやDQNみたいな柄の悪い人間が集まりやすいです
 
そういう人間が大勢いるようなところが人間関係が楽なわけが無いんですよね

  

頭を使わない仕事だから楽?

イメージとして単純作業しかなく目の前だけこなしていればそれでいいということは全然なかったですね
 
むしろ同じ仕事だけやっているというのは結構稀で、実際には目の前の仕事をやりつつ他部署の状況把握や、機械がトラブル起こした時に対処する必要があったりと単純作業どころか仕事の種類は本当に多いです
 
 
機械だけでなく、人間関係にも気を使うことになるので実はかなり頭を使う仕事だったりしますね
 
少なくとも目の前の1つか2つの物事だけやっていればいいということはまずありえません
 

 

終わりに・ライン工は底辺職の1つなので理由が無ければすべきじゃない

そういうわけでライン工はやったことがない人は様々なメリットを想像しますが、実際には想像できるメリットは全て無く、デメリットの部分は大体あってるという状況だったりします
 
実際にやってみて感じたのは、間違いなくライン工というのは底辺職の1つであり、苦労の割に実入りが少ないって感じましたね
 
昔であれば給料が縦にして立つなんて言われてた時代もあったでしょうけど、今はそんなに貰えることは絶対にない上に、仕事量や中身も昔に比べて上がってきていることを思えばメリットは無いでしょう
 
 
なので就職に困っていたとしても、自分からは選択すべきではない業種の1つだと思ってますし、わざわざ底辺職に自分からなる必要は無いでしょう
 
他の仕事のほうが待遇が良くて楽な仕事だと感じますので、割に合う仕事を他に探すべきだと断言します
 
 

 

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
この様なサービスを使って探したほうが良い待遇でもっといい仕事を探せますからね
 
わざわざ自分から底辺に足を突っ込む必要は無いと断言できるでしょう
  

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

 

おすすめの記事