「趣味や好きな事を仕事にしない方が良い」は間違いだと断言する!

実体験より色々語ります

 
どうも!様々なブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
仕事選ぶ時に人からアドバイスされることで
 
 
「趣味や好きなことを仕事にすると嫌いになって逃げ場が無くなる」
 
 
という否定的な意見をよく耳にしますし、言われているという人も結構多いのでおそらくは全国的に言われている言葉なんじゃないでしょうか?
 
もちろん私も直接言われたことがあって、その助言に従って好きでも無いことや趣味から遠くはなれた事を仕事にしたことがありましたが、こういう助言は大間違いであると断言できますね
 
むしろ好きなことや趣味を仕事に出来るのであれば積極的にするべきだと感じました
 
 
今回はこの助言に従ったらこうなるという事や、好きなことを仕事にするとどうなるかということを実体験に基づいて記事を書いていこうかと
 
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

好きでもない仕事は本気で苦痛

好きなことを仕事にすべきではないという対義語は
 
 
嫌いなことを仕事にするべき
 
 
ということになりますよね
 
実際に好きなことを仕事にすべきではない党の人間に言わせれば、嫌いなことは休日にストレス発散が出来るし、嫌いなことは仕事と割り切ってこなせるからかえって精神衛生上良いとのことですが・・・
 
 

うん、あれは大嘘としか言いようがありません
 
 
そもそも嫌いなことなんて通常時でも絶対にやりたくないし、やってると逃げるか投げ出したくなるような事を仕事にして逃げ道を無くしてストレスがたまらないはずがないんですよね
 
逃げたいのに逃げられないという状況は完全に追い詰められて気が狂ってしまいます
 

そしてそこまで追い詰められるようなことが休日程度の短い時間で全部発散できるわけが全く無いのです
 
下手すれば楽しい休日ですら仕事に追い詰められて楽しむ余裕は無い事のほうが多かったですね
 
 
それに仕事なんて普通に生きていれば大半の時間関わらないといけないのに、その大半の時間を嫌なことを行うって刑務所よりもキツイです
 
懲役刑でも更に自分を追い込んでどうするの?って言えるんですよね  
 
  
私も昔は周囲の人間の言葉に従って余り好きじゃなかったり嫌いな事を仕事に選択した時期がありましたがその時は大体悲惨です
 
そんな状態なので仕事に嫌気しか無くてやる気なんか出るわけが無い状況でしたし、当然そんな状況では仕事が出来ない人間になってしまうわけですよね 
 
 
なので自分にも大きなマイナスだと断言できますし、周囲にも悪影響しか無いと言い切れます
 

好きなこと・得意なことはやってて楽しい

以前はそういう事を言われていた時に好きなことを仕事に選択しなかったのですが、あまりにも仕事にやる気がない状況だったので周囲のアドバイスに逆らって好きなことを仕事に選択した時期がありました
 
その時は料理が趣味だったので調理師やってみましたが、好きなことや得意なことというのはどんなにやっても苦痛は全く感じないんですよね
 
人間関係では若干ありましたが、少なくとも仕事で嫌だと思うような場面は一切無いので、嫌いなことを選択していたときよりも遥かにストレスが無かったと言えます
 
 
嫌いな仕事であれば、作業が嫌なのでやる気が出なかったりたまったストレスが周囲に悪影響を及ぼして、人間関係にも跳ね返ってくるということがありますが、好きなことをしているとやる気も出やすいですし、ストレスがたまりにくいので人間関係も悪影響が出にくい上に、嫌なことがあったとしても好きなことに没頭しているだけで忘れられます
 
ストレスが溜まるはずの仕事が、やればやるほどストレス解消になるという今まで味わったことの無い感覚でしたし、仕事が全く苦痛じゃ無くなるんですよね
 
 
そして好きなことを仕事にしていると多少の悪条件でも平気で働けるので、そういう意味でも上から喜ばれやすいのです
 
好きを強要して悪条件に押し込むのは最悪なことですが、自分から好きで悪条件(限度はあるけど)に飛び込むのであればそう悪いことでも無いと言えるでしょう
  

 

やってて嫌いになることはそもそも好きでもない

よく好きなことを仕事にする事を否定する意見に
 
 
「趣味や好きなことを仕事にすれば嫌いになる」
 
 
という意見が大半の意見です
 
 
しかし自分でやって感じたことは、好きなことを仕事にして嫌いになるようであれば最初からそもそもそんなに好きでは無いということなんですよね
 
 
私も電気配線や機械いじりはどっちかと言えば好きな方だと思って仕事に選択したことがありましたが、やればやるほど苦痛を感じて最終的には嫌いになりましたし、今でも必要があればやりますが自分では積極的にやろうとはしません
 
他の物事も同じような感じで、仕事にしたくらいで嫌いになるならさっさと嫌いになって辞めたほうが後の人生をいい方向に使えます
 
自分でも好きかも知れないと思っていたことがやってみれば実は嫌いだったと分かることも少なくないので、そういう嫌いを認識するためにも好きとか得意だとか少しでも思うようなことはやってどんどん嫌いになってしまえば良いのです
 
 
もしそのままやってても苦痛を感じるどころか楽しさを感じるのであればそれはそれで大きなプラスですからね
 
 
  

終わりに・好きを仕事にするなは蹴落とすための言葉

そういうわけで好きなことを仕事にするなというアドバイスというのは他人を蹴落とすために作った言葉だと感じましたね
 
実際は好きの力ということはとても大きいですし、下手なやつでも好きなことを続けていればどんどんすごくなりますからね
 
そんな人間には好きでもない普通としか思わない人間はどう逆立ちしても絶対に勝てないので、ライバルを蹴落としておかないと自分の立場が危うくなってしまうのです
 
 
なのでそういう言葉に流されずにどんどん好きだと思えることを仕事に出来るようであればしていくべきだと確信してますし、仮に適正がなくて嫌いになるならそれはそれで儲けものなのです
 
もしやりたいと思う仕事があるのであればやってみるべきだと断言しますね
 

 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
探してみれば案外好きなことが仕事になっていたりする事は結構ありますからね
 
なので好きを諦める前に一度さがしてみるというのも人生にとっていい方向に進むための手段の1つじゃないでしょうか
 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

 

おすすめの記事