「育ててやった恩」の感謝を強要する会社は転職すべきと断言する!

恩着せがましい会社って遭遇したことあるけど・・・
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
会社をやめようとすると
 
 
「今まで育ててやった恩を忘れやがって!」
 
 
という言葉で引き留めというかなんというかそんな風に言われたことが何度かありました
 
しかしこの会社の言う恩というのは今まで一度も感じたことが無く、こういうことを言われる度に鼻で笑ってしまうくらいなんですよね
 
 
10年近く就職して転々としてきましたが、恩着せがましい会社ほど恩を感じる必要は無いという事を感じました
 
今回はそんな恩着せがましい会社について思うことを記事にしようかと
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

雇用契約はお互いの利害関係の一致でしか無い

いつも思うことなのですが、雇用契約というのはお互いの利害関係の一致で結んでいるだけであって、どっちかが一方的に恩を感じる必要というのは無いと断言できるのです
 

会社から見れば抱え込んだ仕事が回せないから人に金を払ってやってもらう
 
個人は自分では金になる仕事を引っ張ってこれないから金を貰って仕事をこなす
 
 
というたったそれだけのことなんですよね
 
 
もし恩を云々言うのであれば、仕事を任せずにお金だけ渡すとかそういう状況であれば恩を感じるのも悪くないかもしれませんがそんな会社って滅多に無いですよね?
 
なので別に組織に対して恩とか感じる必要は無いと断言できるのです 

  

他で通用しないスキルの癖に何が育ててやった恩だ?

よく恩着せがましい会社の言い分に挙がるのが「育ててやった恩」というもの
 
これが私には全く理解できないんですよね
 
幼少期から成人するまで経済的に支援した親になら分からなくも無いのですが・・・ 
 
 
 
多分会社の言う恩とやらは仕事を教えた事についてでしょうけど、私の経験上では同一業界であっても働く場所が違えばあまり意味がないどころか、新しい場所の仕事方法なんかを覚えるのに先入観が出来てしまうので邪魔になるとすら思ってます
 
中途半端にその手のスキルがあるくらいならまっさらな方がマシだと感じましたね
 
 
 
むしろ会社が利益を出すためにやり方を押し付けただけなので、今まで仕事を覚えてくれてありがとうと言われてもいいくらいなんですよね 
 
そのように他では通用しない用にまっさらな常態から洗脳して逃げ出しにくくすることは正直育ててもらった恩とは言えないのです 
 

恩着せがましい会社に受けてるのは仇

恩着せがましい会社に共通しているのは、よく考えれば受けているのは恩では無く仇だということでした
 
普通はビジネスってのはお金と労働力のやり取りでしかないので、経験上ではいい会社ほどドライだと感じてます
 
 
そこに恩とか感情論を持ち込む会社は間違いなく根性論などで賃金以上に人をこき使う会社が多いのです
 
例えばサビ残や無償早出といったことは当然のように存在していましたし、他にも生活保護以下の賃金で雇われているなんてこともありました
 
 
そういう劣悪な状況で雇用していても「雇ってやっている」という意識が強く、それが恩着せがましさとしてにじみ出ているんですよね
 
そんな経済的に後ろ盾が無ければ逃げるのも難しい状況で人を囲って「嫌なら辞めろ」なんて言葉を吐く会社が本当に多い・・・
 
 
 
これらの行動は口が裂けても恩とは言えませんし、はっきり言って仇ばっかりだったんですよね
 
なので辞める時に「恩を忘れやがって」とか言われても最初から恩を感じる要素が無いので忘れるもクソもないのです
 

 

終わりに・恩着せがましい会社はさっさと辞めるべき

そういうわけで恩着せがましい会社というのは色々と危ない要素がにじみ出ている証拠なので実害が出る前に辞めるべきです
 
タチが悪いのが閉鎖空間で洗脳をしてくるので、おかしいとは薄々気がついていても他に相談できる人が居ないので自分のほうが間違った事をしていると錯覚しやすいのです
 
一応根底には「雇われた」という意識があるのですが、実際には雇われたというよりは利用されていると考えるべきなんですよね
 
 
なのでそういう会社は長居をすればするほど年齢やスキルの関係で後から取り返しがつきにくくなるので、早めに転職するために行動をすべきと言えるのです
 
恩とか言ってきた時点で切り捨てるくらいでちょうどいいくらいかと
 

 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
大した恩がないどころか、仇しか与えられてないのに会社しろってのがおかしな話なのです
 
そんな所の引き止めはさっさと振り切ってもっといい職場を目指すべきと言えるでしょう
 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

 

おすすめの記事