社畜批判

「ウチは特殊な仕事」と言う会社はブラック化しやすい理由を語る!

2018/02/06

「特殊な仕事=独自性があって生き残る」では無い
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
今の御時世は会社が大企業でも潰れやすい時代で、どうすれば安定している会社に入れるのだろうと考える人も少なくないですね
 
そして大体の人間が考えつくのが「小さくても独自の特殊な仕事をしている」ような会社を選ぼうとしますよね
 
私もそれを考えて入社した経験があるのですが結果から言えば何処もブラック企業の入り口と言っても全く過言では無いような状況ばかりでした
 

やりたいことがあって独自の仕事をしている会社を目指すのであれば何も問題は無いのですが、もし就職で安定を求めて独自の仕事をしている会社を目指すのであればそれは絶対に辞めておけという内容で実体験からわかったことを記事にしていこうかと
 
 

独自の技術では無く「他がやらない」だけ

よく中小企業に上記のタイトルなような言葉を言う企業が多く、確かに他がやらないような事をしている会社は多いです
 
しかしそれは
 
「独自の技術力の高さ」
 
からくるものではなく
 
 
「他の会社が採算を取れないと判断してやらないだけ」
 
 
というケースがほとんどです
 
 
特に私が工業高校出身なので分かるのですが、やることによっては高校生が1時間もあればそれなりに出来るような事をやっているケースがものすごく多いのですね
 
高い技術と言えば何年もかけて他がすぐには真似出来ないような事であれば独自の技術と言っていいでしょうけど、実際は誰でも出来るけど採算が取れないというケースが本当に多いです
 
 
そしてそんな仕事なので人海戦術や作業量で勝負するしか利益が出せないので必然的に薄利多売でしんどい事になってしまうのです

悪い意味で換えが効かない仕事である

誰でも出来るからこそ利益が出なくて誰もやらない仕事になっているので、そういう意味で他にやる人間がいないので換えが効かない仕事になっている可能性が非常に高いです
 
その結果として人員配置を増やそうにも利益が出ない商売なので人を増やせないので結局辛いままで、人を増やして楽できる以上にしんどいことになってしまいます
 
 
他にも誰がやっても出来る仕事なので、他の会社で通用するようなスキルにならないので、現在の会社にしがみ続けることになり、他に行く宛がないからこそ逃げないと判断されてブラックな働き方を強要されるケースがとても多いのです 

 

過度な職人気質で根性論が横行している

こういう会社の利益が出せない奴らにありがちな思考は
 
 
「品質が低いからもっと品質を上げないと売れない!」
 
 
という思考に陥るやつが多く、その質を上げるために意味不明な根性論を振りかざす連中が多いのです
 
例えば
 

・もっと長時間労働を行ってキツイことをやれば品質が上がる
 
・自分を追い込むことでいいものが出来る
 
・頑張りが足りないから利益が出ない
 
 
などなど、完全に間違った方向に頑張ろうとする連中が多いんですよね 
 
 
こういう間違った努力をした上で
 
 
「なんでこんなに利益が出ない・・・」
  ↓
「頑張りが立ち無いからだ!」
 

という発想が無限ループしてどんどんブラック化していくのです
 
 
第三者視点で見れば十分おかしいことだと気が付きますが、そういう人間が集まってるから利益の出ないことに一生懸命になってしまう傾向があるのです 

終わりに・安定を求めるのであれば避けるべき

という訳で、安定を求めるという意味では独自の技術という誇張はかえって安定とは遠い存在になってしまうのでやめるべきだと言えるでしょう
 
それに本当に独自の技術があるならもっと稼げている会社が多いので、中小企業でこういう事を言うのは採算の取れない事に固執しているからなんですよね
 
 
なので本当に安定を求めるのであれば、独自の技術とか関係なく、しっかりと労基法を守るようなごくごく当たり前の会社のほうが結局は自分も会社も長続きするので、そういうところのほうが安定しやすいのです
 
そういう所を探すのであれば、公共機関で探すのはほぼ不可能だと断言できますし、民間の転職サイトやエージェントなんかを利用したほうが早く見つかるでしょう

 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
  
案外独自の技術と豪語する会社よりも、普通の事をやっていると思われる会社のほうが生き残ってるように感じますね
 
なので安定を目指すのであれば考えを逆にしたほうが成功しやすいと言えるでしょう

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

 

 

ブラック企業から逃げ出したいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除した求人を揃えたことを公言する転職エージェント 
経験・学歴不問でフリーターから中途まで幅広く2時間面談でみっちりサポート!
入社後も定期的にサポートあり!

・就職Shop 
フリーター、ニート、第二新卒、社会人経験無しなど 通常の就活から外れてしまった訳アリな人向け!
企業は100%取材を行い給料や会社の雰囲気などしっかりと調査済み!
書類選考がなく、4人に3人は正社員未経験の未経験者歓迎の求人中心!

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた人の生の口コミが沢山掲載されているサイトです!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!

 

ウチのブログの人気記事まとめ!

ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

ブラック企業が辞められない!退職代行で妨害や脅迫に対抗しよう!

ツイートツイート

-社畜批判